車検、中古車選び、風呂釜の故障、そして「恋人たちの港」




【 通算527号 】

2017年6月21日(水)



久しぶりに雨の関東地方・栃木県です。

やっと梅雨らしくなりました。

スリーピーは、晴耕雨読の百姓を目指していますので、晴天ばかりのこれまでの数ヶ月は辛いものがありました。

やっと訪れた雨読。

久しぶりに本を選びました。それは、..............

「90歳。何がめでたい」

という、弱冠93歳の佐藤愛子さんのエッセイ集。結構な人気なんだそうです。

medetai.jpg
毒舌とやさしさ、佐藤愛子さん



omosirokatta.jpg
これも買いました




佐藤愛子さんという方については断片的に「元気のいい方」という認識ではおりましたが、「読んでみたい」という気を起こさせたのは、NHKラジオ番組での対談番組を拝聴したのがきっかけでした。

その番組で一番印象的だったのは、視聴者からの投稿に対し、本気で涙を流されていたご様子を聴くに及んだから。

年を取ると涙もろくなる、これは一般的に言えることではあるのですが、普段は毒舌のこの方が涙する様子を聞き手のアナウンサーが実況する場面は、聴いている私でさえ、もらい泣きをしそうな雰囲気でした。

そんな佐藤愛子さんの書籍ですが、実はまだ届いておりません。アマゾンにKindleという媒体を利用した無料での試読というサービスがあり、これを利用して数ページを試し読みをしたのみです。届く日が楽しみです。




一方、私スリーピーは、このところネットオークション三昧です。と言いますのも、娘がやっと自動車運転免許を取得できたので、お気に入りの中古車探しをしているからです。

私の愛車・ホンダライフは同じネットオークションで2年前に安価に落札して、実に4万キロを走破しました。そして、この6月に車検を受けたのですが、磨り減ったタイヤを交換したくらいで、全くもって丈夫そのもの。更にあと2年は愛用するつもりです。

そんな安価に良い買い物ができるネットオークションで娘の車も、........ とは考えているのですが、女性は「色」や「内装」にこだわりがあり、なかなか気に入ったものが見つかりません。その上に、オートマチック専用免許となると、燃費も良いものを選ばねばならんし、心配は尽きません。

そこに、風呂釜の故障が加わって、既に10数年使用したものであるため、中古で済まそうとなれば、これもネットオークションで必要な部品を探そうと躍起になります。

というわけで、DIYに近い車検の手配、自動車探し、風呂釜探し、と気ぜわしい毎日のスリーピーなのです。









さて、真理さんの作品のご紹介です。

今日の日にち、6月21日を頭に置きながら、真理さんのアルバム集(Marist さんの夏を忘れた海 -天地真理のページ-)を物色しておりましたら、1974年の同じ6月21日にリリースされた、真理さんの8枚目のアルバム「恋人たちの港」が目に留まりました。

というわけで、このアルバムから、タイトル曲の

「恋人たちの港

をお届けしましょう。

それではお聴き下さい。 2011年のスリーピーのアレンジで、ワンコーラスです。



作詞:山上路夫
作曲:森田公一
編曲:竜崎孝路

はじめてよ二人して 港へと来てみたの
キラキラと船灯り 夢見ているみたいにきれい
白いあの船に乗り どこか遠くの国へ
あなたと今二人 行ってみたい知らないとこ
港の通り歩いてゆけば 遠く汽笛が鳴るわ

海沿いのこのお店 窓際へ座ったの
美しいことばかり なぜ私とあなたにあるの
あれはギリシャの船と 指で教えるあなた
目と目が合い二人 何も言えず黙ってるの
お店の窓を震わせながら 遠く汽笛が鳴るわ

白いあの船はまた 海に出てゆくのでしょう
明日もこの愛は きっと何か見つけるでしょう
港の街と別れてゆけば 遠く汽笛がなるわ




[恋人たちの港]

 []







そして「天地真理ミュージック・コレクション」の再放送です。


今回は2014年11月08日に、FM軽井沢で放送された第111回目の放送です。


保志野弓子さんによる気ままな話題/オレンジ色の旅、空いっぱいの幸せ

それではお楽しみ下さい。




<Windows Explorer, Lunascape 等のブラウザではこちらから>

音楽を聞くにはプラグインが必要です



<Google Chrome, Mozilla Firefox, Opera, Safari, 等のPC用ブラウザ、スマホ用ブラウザ, 等々ではこちらから>



このブログ上での再放送開始を受けて、このブログのインデックス的位置づけのHP「癒しの天地真理」での再放送が無くなりましたので、これまでのように、ブラウザの違いによる入口の違いも気にする必要がなくなります。

今後はどのブラウザをお使いになる場合でも、こちらの入口からお入りになれます。

『癒しの天地真理』への共通入口








「編集後記」

冒頭でご報告した、風呂釜の故障ですが、壊した犯人は今年88歳になる父です。

風呂の水が栓のゆるみから少しずつ抜け、空焚きとなったために電気系統が故障したものです。

家事にならなかったのは幸いでしたので、父を責めるのも酷でした。

先にガステーブル上でなべを火に掛けたまま消し忘れが何度かあり、ガスの元栓は常時締めるようにしましたが、今度は風呂釜です。また、時々は未だに使っている電気ゴタツの電気の消し忘れがあり、いつ火事になりはしないか心配の毎日です。

生活寿命という数値があります。自分で普通に生活ができ、他人の世話にならずに済む年齢だそうです。我が家の場合、生活寿命は80歳、いや頑張っても85歳止まりだったでしょうか?

そんな年齢に自分も近づいていることを考えるとやり切れない思い一塩です。あー、いやだ!

ではまた!








にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
にほんブログ村
プロフィール

スリーピー

Author:スリーピー
真理さんを応援するブログへようこそ!

真理さんは、私の姉のよう。
私はそんな おっちょこちょいな姉を想う、おせっかいな弟かな。

このブログでは、皆さんと彼女の真価をお伝えして参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード