FM 軽井沢 2013.02.23 第22回




【 通算297号 】


2月27日(水曜日)





去る2月24日(日)の昼に、NHKのど自慢を久しぶりに観ていたところ、その日のゲストに堀内孝雄さんの姿は確認したのですが、もう一人の中年の女性のゲストが誰だか分からずにいました。

のど自慢への一般出場者の歌唱が終わり、いよいよゲストの歌が聴けるタイミングとなり、最初に登場したのがその女性でした。「はて、どんな歌を歌うのか?」と聞き耳を立てていると「生まれて来るとき~」と静かに歌い始めるその女性の声は、最初は誰だろうと口を開けて聴いていた私でしたが、中盤から「そんな微笑を見失わないように~」から始まるサビの部分で澄んだ張りのある声を披露し始めます。それは遠い昔に聞き覚えのある声でしたが思い出せません。

そうこうしている内にその女性の歌唱は終わり、司会の徳田アナウンサーから「八神純子さん、さくら証書でした」という紹介がありました。「え?」と一瞬私の中で時間が止まりました。さあ、それからは堀内孝雄さんがどんな歌を歌ったのか、記憶にありません。それは私の記憶の中で「歌姫」と呼べる女性「八神純子」さんであったからです。

クリップボード011
(写真はNHKのど自慢とは関係ありません)


急いでネットで調べてみると、1978年に「思い出は美しすぎて」でデビューして、1986年にはイギリス人の音楽プロデューサーと結婚して2児をもうけ、アメリカのカリフォルニア在住、とありました。その後一時期、帰国コンサートなどもこなしていたそうですが、2011年の東日本大震災をきっかけに被災地支援コンサートを行い、2012年に全国ツアー、そしてシングル「さくら証書」とアルバムを発売した、とのことです。

この場で、八神純子さんについての言及はこれまでにしますが、天地真理さんとは異質の存在であり、当時20歳になろうとする私の心を捉えた歌声でありました。今は少し小太りのお体ではありますが、頑張ってその歌声を日本中に広めていただきたい、そんなご報告でした。








さて、それでは、この2月23日に放送された、FM軽井沢での「天地真理ミュージック・コレクション」22回目の再放送をお届けいたします。

今回はシングルコレクションとして、20枚目のシングル「愛・つづれ織り」、そして「蔵出しコレクション」は、4枚目のアルバム「明日へのメロディー」よりB面5番目に収録されている「こころの日記」でした。それではどうぞ。








お聴きいただいてお分かりのように、昨年7月に発売された「天地真理 オリジナル・ミュージック・コレクション」に収められた新譜は番組冒頭のテーマ曲を除いて省いてあります。それ以外の真理さんの現役時代の楽曲については、そのまま載せてあります。その関係で15分番組でありながら、動画の再生時間は10分程度となっています。

新譜をお聴きになりたい方は是非とも、ファンクラブで現物をお求め下さい。



下の緑の文字をクリックしていただくと、購入サイトへジャンプします。どうぞよろしくお願い致します。

天地 真理 オリジナル・ミュージック・コレクション







今回お届けしました20枚目のシングル「愛・つづれ織り」、そして、4枚目のアルバム「明日へのメロディー」に収録されている「こころの日記」については、このブログでも触れていますので、もしお時間の許す方はこちらへもお越し下さい。


2010.04.16 愛・つづれ織り

2010.12.21 こころの日記








今回は「天地真理ミュージック・コレクション」の第22回目の再放送として、20枚目のシングル「愛・つづれ織り」と、4枚目のLPから「こころの日記」をお届けしました。






次回は23回目の再放送の予定です。

皆さま、気長にお待ち下さい!






にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
にほんブログ25日
プロフィール

スリーピー

Author:スリーピー
真理さんを応援するブログへようこそ!

真理さんは、私の姉のよう。
私はそんな おっちょこちょいな姉を想う、おせっかいな弟かな。

このブログでは、皆さんと彼女の真価をお伝えして参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード