2014 秋彼岸を過ぎて




【 通算407号 】

2014年9月26日(金)



このブログは、私にとって日記代わりになっていることは、これまでお話して参りました。

その流れで、時々過去の内容を振り返るのですが、昨年は9月10日にはもう稲刈りがあらかた終わっておりました。

さて、今年はと申しますと、この春の記事でお伝えしましたように、今年から栽培する品種を全面的に変更しまして、倒伏し難くて美味しい稲の作付を行い、更には栽培期間を後ろにずらしましたので、昨年に比して既に2週間以上の時間が過ぎていますが、やっとこの週末に稲刈りの予定なのです。

従いまして、稲刈りにはまだ時間がある9月の前半はヒマが出来たはずなのですが、好きな山登りにも行かずに、スリーピーは一体何をやっているのかと、自分でも不思議なんです。

9月に入ってから、2週間余りを既に過ごしてしまった今の自分を振り返りますと、「あ、そうか、今年は自治会の役員をやっているから、その関係の出事が多かったかな?秋祭りにも参加したっけ。」程度で、さしたる行事はなかったような気もするのですが、やっぱり歳を取ったせいなのか、と自分ながら苦笑いしております。


さて、稲刈りを控えて、来週は少し忙しくなりそうです。ここで9月の歳時記を少しだけお届け致しましょう。

また、写真の羅列になりますことをご勘弁下さい。


P1000256a.jpg
遅い彼岸花と、刈取りを待つ稲

P1000261a.jpg
秋ナスもそろそろ終わりです

P1000262a.jpg
こちらは大根、石の多い畑でも元気に育っています

P1000266a.jpg
こちらはニラ畑、花芽ももうすぐ終わりです

P1000263a.jpg
大納言小豆の実入りはこれから

P1000267a.jpg
こちらは大豆、実入りは今一のよう

P1000270a.jpg
秋キャベツに

P1000271a.jpg
初冬のブロッコリー

P1000269a.jpg
そして最後は、サツマイモの繁茂






そして、最後はこの季節に似合いそうな作品を、真理さんのライナップから一曲、ご紹介致しましょう。

それは「遠い夏

2010年のスリーピーがアップしたものからお聴き下さい。





”夏を忘れた麦わら帽子” で始まるこの曲は、「もの想う季節」や「夏を忘れた海」といった、真理さんに似合う、初秋の曲の中の一つとして人気ですね。






9月が終わりに近づいたこの時期、スリーピーの身の回りを歳時記としてお届け致しました。

では、次回もお楽しみに!

スリーピーでした。









にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
にほんブログ25日
プロフィール

スリーピー

Author:スリーピー
真理さんを応援するブログへようこそ!

真理さんは、私の姉のよう。
私はそんな おっちょこちょいな姉を想う、おせっかいな弟かな。

このブログでは、皆さんと彼女の真価をお伝えして参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード