食卓を変革するアップルピーラー、そして「夏を忘れた海」




【 通算509号 】

2016年10月18日(火)




10月中旬を過ぎ、朝晩の冷え込みが強く感じられるようになりました。

それに呼応するように、昼間は快晴でさえあれば、清々しい過ごし易い気候です。

私が勤務する栃木市内で毎年咲く朝顔、今年も見つけました。


DCIM0072a.jpg
青い朝顔、これも清々しい



一方、スリーピーが季節の変わり目の指標にしている街路樹のイチョウはこんな感じ


DCIM0082a.jpg
曇り空の元、写りが悪くてスミマセン
黄変する季節はもう間近ですね。







さて、今回お届けしたいのは、我が家の朝の一大行事を実に簡単に変えてくれた道具のお話。

それは

「リンゴの皮むき器」(アップルピーラー)

なんです。



DCIM0080a.jpg
リンゴの皮むき器、ナシでも行けそうです


DCIM0075a.jpg
むいた後のリンゴの状態、実に綺麗です
あー、芯だけは自分で除きます


DCIM0077a.jpg
皮もこんな状態で繋がっていて実に見事



我が家では秋になると毎年、箱単位でリンゴを買いますが、今年は待ちきれずに9月中に一箱購入してきました。

品種は「きおう(黄王)」
32ケ入り / 1ケ当たり80円余


リンゴの購入と同時にネットで見つけた、この皮むき器も同時購入。早速テストしてみて、その出来栄えに感激しました。

皆さんも如何でしょう?特にお年寄りの健康維持のために、リンゴは良いですし、その労力削減には必須のアイテムです。









さて、真理さんの作品のご紹介です。

朝晩が冷え込むようになると、海も寒々しいばかりで、見向きもされなくなりますね。

「人は夏を忘れてしまう、海も夏があったことを忘れてしまう」

と、真理さんの語りにありました。

そう、今回のお届けは

夏を忘れた海

です。

コンサートでのギター伴奏による歌唱を、2010年のスリーピーのアレンジでお楽しみ下さい。




作詞:安井かずみ
作曲:森田公一

夏を忘れた海 カモメがとびかう
私はおぼえてるの 燃える太陽
胸の中で あの人を
愛しているのが たまらなくて
波のこないすきに 砂に書いた名前
今はふりかえる 人もない

夏を忘れた海 カモメがとびかう
私はひとりぼっち 想い出のページ
熱い風に ざわめきが
貝に耳をあて 聞こえるの
くちづけさえしない 二人だったけれど
知り始めた青春の日を

広い海が 青い空が
若い明日を教えてくれる
消しておくれ波よ あの人の名前を
知り始めた青春の日を




[夏を忘れた海(ギター弾き語り)]

 []







そして「天地真理ミュージック・コレクション」の再放送です。


今回は2014年5月31日に、FM軽井沢で放送された第88回目の放送。


4rd アルバム『明日へのメロディー』特集/ふたりの日曜日、思い出の足音、幸福に向かって

それではお楽しみ下さい。




<Windows Explorer, Lunascape 等のブラウザではこちらから>

音楽を聞くにはプラグインが必要です



<Google Chrome, Mozilla Firefox, Opera, Safari, 等のPC用ブラウザ、スマホ用ブラウザ, 等々ではこちらから>



このブログ上での再放送開始を受けて、このブログのインデックス的位置づけのHP「癒しの天地真理」での再放送が無くなりましたので、これまでのように、ブラウザの違いによる入口の違いも気にする必要がなくなります。

今後はどのブラウザをお使いになる場合でも、こちらの入口からお入りになれます。

『癒しの天地真理』への共通入口







「編集後記」


スリーピーの稲刈りも終盤です。

ここで今年の稲の作付の反省をひとつ。

今年は我が家の田んぼの周囲で薬剤散布が頻繁に行われ、そのために我が家の田んぼにも虫がいないような錯覚を覚え、

「よし、今年は消毒はパスしよう」

ということで、暑い最中にホースを担いで田んぼじゅうを歩き回って行う薬剤散布を省略できた喜びに浸っておりました。

ところがです。いざ蓋を開けて、実際に稲を刈り取り、もみ殻を剥いでみると、その虫害の多さに唖然としました。例年よりもその被害は大きいのです。

「ははー、これは周囲の害虫が、消毒のされていない我が家の田んぼに集中したからだなー」

と分析はしてみるものの、出てくる玄米の全てこんな状態では、「売れなかったらどうしよう、売れても安かったら困るなー」と内心は心配しながらの刈取り・調整作業でした。

でも、我が鹿沼市で実施されている「飼料米」としての出荷を予定していた我が家のコメには「多少の虫害はオッケー」という情報を得て、一安心。

来年はこんなことではイケない、率先して消毒しよう、と反省もしましたが、食の安全という観点からすれば、

虫害=安全の方向

という図式にもなり、「さて、来年はどうしたものか?」

と悩み始めるスリーピーでした。

ではまた!





にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
にほんブログ25日
プロフィール

スリーピー

Author:スリーピー
真理さんを応援するブログへようこそ!

真理さんは、私の姉のよう。
私はそんな おっちょこちょいな姉を想う、おせっかいな弟かな。

このブログでは、皆さんと彼女の真価をお伝えして参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード