恋の散歩道




11月27日、本日のお題は、恋の散歩道




アルバム単位で、真理さんの曲をご紹介する今回の企画、今、1972年12月21日発売のアルバム「明日へのメロディー」について、ご紹介しています。



真理さんの4枚目のアルバム明日へのメロディーの表裏表紙と、収録の構成は次のようです。

明日へのメロディ


A面

1 ふたりの日曜日
2 思い出の足音
3 幸福に向かって
4 明るい表通り
5 星空の乙女
6 恋の散歩道



B面

1 夏を忘れた海
2 真冬のデイト
3 オレンジ色の旅
4 家に帰ろう
5 こころの日記
6 鳩がいる公園







皆さまにご好評いただいております、真保さんの
天地真理 オリジナルカレンダー2011

まだまだ在庫に余裕がございます。お友達に、贈り物に如何でしょう?



真保さんがデザインされた手作りのカレンダーをご紹介しましょう。

ご紹介するカレンダーはこんな外観です。

まりカレ1

まりカレ2

まりカレ3




お申し込みは、直接、真保さんのメルアド(maho0816@hotmail.co.jp)、又は彼女のブログまでどうぞ(下の青文字をクリック)。


MAHO☆Style






それでは、本題に戻ります。

本日のご紹介は、このアルバムのA面の最後の曲「恋の散歩道」です。

この曲は、プレミアムボックスのDISC4の18番に当たります。



私が天地真理さんのファンとして復活した昨年の12月当時、私は真理さんの曲の本の一部しか知りませんでした。「木枯らしの舗道」以来、真理さんから遠ざかっていた私でしたから、この曲以後に、真理さんがどんな曲を歌って、どのような生活をされて今に至っているかなど、全く分からない状態でした。2003年から2006年頃に掛けて、真理さんがテレビを賑わせていたことも、そんな番組をちらっと観たような記憶はあっても、それが天地真理さんの話題であることすら、思い当たらなかったのです。また、「木枯らしの舗道」以前の曲でさえ、記憶が薄れ、当時のLPとEPは数枚持ってはいたものの、物置の奥に仕舞い込んだままで、つい最近、30余年振りに引っ張り出してみると、幸いにもカビが生えるでもなく、ジャケットもきれいな状態で保存されており、ホッと胸を撫で下ろした次第です。

そんな私でしたので、youtube で聴く曲すべてが新鮮であり、片っ端から聴きまくったものでした。そんな状態で出逢ったこの曲も、聴いた最初の印象は「道?何か陰気くさい」と、そんな印象を持ったことを覚えています。

あれから何度この曲を聴いたことでしょう?今では全く違和感は感じなくなりましたし、宮川泰さんの作曲したあれだね、といった感じで、親しみさえ感じています。




作詞:千家和也
作曲・編曲:宮川 泰

あなたの影を踏みながら
私の歩くこの道は
細い道 曲り道 恋の道
 つなぐ手と手のすきまから
 涙の花が咲くかしら
 幸せはどこに あなたのすぐそばに
優しい声を聞きながら
私の歩くこの道は
雨の道 風の道 恋の道

あなたの後を追いかけて
私の歩くこの道は
上り道 下り道 恋の道
 よそ見してたら転びそう
 空舞う鳥が逃げていく
 幸せはどこに あなたのすぐそばに
乱れる髪をなびかせて
私の歩くこの道は
雨の道 風の道 恋の道

 つなぐ手と手のすきまから
 涙の花が咲くかしら
 幸せはどこに あなたのすぐそばに



前回の「星空の乙女」に続いて、この曲も千家和也さんの作詞です。そして、作曲は前出の宮川泰さん。

宮川泰さんと言えば、日本を代表する作曲家・編曲家でいらっしゃいます。「宇宙戦艦ヤマト」「ザ・ピーナツ」と言えば、宮川泰さんと言えるほどです。その楽曲の多さと、出演されたテレビ番組の多さにも驚かされます。

そんな作詞家、作曲家による、この曲「恋の散歩道」ですが、歌詞は示唆に富んだ内容となっているものの、メロディは抑揚があって、決して暗いイメージではないと思います。いや、真理さんの声にパンチとメリハリがあって、曲を明るく整えているようにも思えます。そんな真理さんの声に合った曲だと思うのです。仮に他の女性に歌わせたらと、ちょっと想像が出来ない感じですね。





それでは、この曲「恋の散歩道」をお聴き下さい。

11月も末になりますと、秋も終盤。2010年の秋の最後を飾ってみたいと思います。今日、登場するのは、榎木、千両、ゆず、菊、真弓、南京ハゼ、くちなし、実かずら、オリーブ、そして、もみじにイチョウ、等々です。ワンコーラスでお聴き下さい。

[恋の散歩道]

 []




お聴きいただき、如何でしょう?

「陰気臭い」という、私の当初の印象はなくなり、今では天地真理さんらしい曲として位置付けております。皆さまの印象は如何でしょう。










さて次回は、いよいよ「夏を忘れた海」です。

どうぞ、気長に気長にお待ち下さい !








にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
にほんブログ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スリーピー

Author:スリーピー
真理さんを応援するブログへようこそ!

真理さんは、私の姉のよう。
私はそんな おっちょこちょいな姉を想う、おせっかいな弟かな。

このブログでは、皆さんと彼女の真価をお伝えして参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード