こころの日記




12月21日、本日のお題は、こころの日記




アルバム単位で、真理さんの曲をご紹介する今回の企画、今、1972年12月21日発売のアルバム「明日へのメロディー」について、ご紹介しています。



真理さんの4枚目のアルバム明日へのメロディーの表裏表紙と、収録の構成は次のようです。

明日へのメロディ


A面

1 ふたりの日曜日
2 思い出の足音
3 幸福に向かって
4 明るい表通り
5 星空の乙女
6 恋の散歩道


B面

1 夏を忘れた海
2 真冬のデイト
3 オレンジ色の旅
4 家に帰ろう
5 こころの日記
6 鳩がいる公園




本日のご紹介は、このアルバムのB面の5番目の曲「こころの日記」です。

この曲は、プレミアムボックスのDISC4の23番に当たります。





作詞:山上路夫
作曲:平尾昌晃
編曲:竜崎孝路

小さなことも 大事にしたい
あなたも私も 生きている
流れる雲は 消えるけれど
心の中に残るのよ
愛し合えば どんなことでも大切よ
小さなことを かさねながら
二人の愛は 育つのよ

こぼれた涙 ぬぐってくれた
あなたの指先 忘れない
咲いてる花が 散った後も
二人の胸で咲いてるの
愛し合えば いつもこの世はきれいなの
小さなことを かさねながら
二人の愛は 育つのよ

いつもの街も あなたと行けば
楽しいことだけ 見つかるの
今日またふたり 感じたこと
心の中に残るのよ
愛し合えば みんな素敵な想い出よ
小さなことを かさねながら
二人の愛は 育つのよ





このアルバムの中で、作詞の山上路夫さんと、作曲の平尾昌晃さんのコンビによる作品は3曲収録されています。このアルバムの看板曲「ふたりの日曜日」、「真冬のデイト」、そしてこの「こころの日記」です。

先の2曲がややアップテンポでとても明るい雰囲気なのに対し、この「こころの日記」は淡々と歌い上げられ、しっとりとした趣きに仕上がっています。


 こぼれた涙 ぬぐってくれた あなたの指先 忘れない

淡々とした詩ではありますが、そこに書かれている情景は、愛し合う二人の心情を的確に表現していると思います。天地真理さんとは別に、韓国ドラマに魅せられているスリーピーは、あるドラマのいちシーンと重ね合わせて、この詩を読んでいます。二度と来ない青春。「あー、私もあの時代に戻りたい」、そんな心境でこの詩を、この曲を聴いています。







それでは「こころの日記」をお聴き下さい。

今回は、気の向くままに、秋から冬にかけての、花と野菜と果実を集めてみました。特にテーマはありません。植物の名前も出しませんので、皆さま、良かったらお考え下さい。今回も2コーラスです。

[こころの日記]

 []





お聴きいただき、如何だったでしょう?

12月も押し迫り、間もなくクリスマスですね。当初、12月に入るとあっと言う間に過ぎ去ると、危惧しておりましたが、はやり今年も例年と同じようでした。何故か気ぜわしくて、このブログの更新も遅れ遅れです。

私たち老年には、嘆きしか聞こえないこの時期も、若者にとっては、寒さも吹き飛ばすくらいに、恋に友情に燃え盛る季節。若さはいいものです。

お若い真保さんも、お母さんのサポートは一時、脇に置いて、この季節を大切に過ごしていただきたい。愛に友情に、燃え盛っていただきたいですね。










さて次回は、このアルバムの最後の曲「鳩がいる公園」です。この曲も想い出多い曲。


どうぞ、気長に気長にお待ち下さい !








にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
にほんブログ

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 始めまして!

tipさま

コメント有難うございます。

天地真理さんはもともとクラシックのご出身。ギターやピアノの演奏もさることながら、歌唱力も折り紙付きであったのですが、当時の劣悪なマスコミの影響で、歌唱力の伴わないアイドルというレッテル付けをされてしまいました。

天地真理さんの歌唱力の再評価、これがこのブログの目的です。これからもどうぞよろしくお願い致します。

始めまして!

こんにちは。tipと申します。
「こころの日記」はここ数日嵌ってます。
この曲が収められている「明日へのメロディー」は恐らく初期のオリジナルアルバム第二段、完成度はとても高いと思います。
デビュー当時の余りの輝きに対して、歌手としての資質は横に置いておいて、の雰囲気に意義申す、と言うほど素晴らしい出来です。
プロフィール

スリーピー

Author:スリーピー
真理さんを応援するブログへようこそ!

真理さんは、私の姉のよう。
私はそんな おっちょこちょいな姉を想う、おせっかいな弟かな。

このブログでは、皆さんと彼女の真価をお伝えして参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード