愛になやむ頃




1月6日、本日のお題は、愛になやむ頃




アルバム単位で、真理さんの曲をご紹介する今回の企画、今、1973年9月1日発売のアルバム「恋する夏の日」について、ご紹介しています。



真理さんの6枚目のアルバム恋する夏の日の表裏表紙と、収録の構成は次のようです。

恋する夏の日





A面

1 恋する夏の日
2 愛になやむ頃
3 季節はずれの白いボート
4 陽のあたる窓辺
5 恋の世界
6 牧場の乙女

B面

1 想い出がいっぱい
2 明日への出発
3 朝のさざなみ
4 あなたの波紋
5 花ひらくとき
6 渚の誓い




本日のご紹介は、このアルバムのA面2番目の曲「愛になやむ頃」です。

この曲は、プレミアムボックスのDISC5の14番に当たります。






この曲を初めて聴いて感じたこと、それはイントロから始まるバイオリンの厳かさです。

それはまるでCDを間違えてしまったのかと思うほどの場違いのクラシック調なのです。元々クラシック出身の真理さんであれば、古巣に戻ったに過ぎないのかもしれませんが、クラシックとポップスが融和したようなこの曲を難なく歌いこなす真理さんは、やはり流石だなと思いました。




作詞:山上路夫
作曲:平尾昌晃
編曲:竜崎孝路

愛を知る時が 誰もみな
いつか来るの

愛はある日 急にこの胸の
扉たたき 訪れたのよ
今はなにも分からない私
花を見れば あなたを想い
空を見れば ため息出るの
胸の中は今日も 愛の愛の想いで
溢れそうなの

愛になやむ時の 切なさを
誰もいつか 知るのでしょうか
それは人に言えないことなの
街をゆけば あなたを感じ
夜はひとり 眠られないの
胸の中は今日も 愛の愛の想いで
溢れそうなの

この愛にかけて 生きてゆく
私なのよ




この曲は、詩が先に出来たのでしょうか、それともメロディが先? 私が思うには、やはり詩が先なのでしょう。

 愛を知る時が 誰もみな いつか来るの
   この愛にかけて 生きてゆく 私なのよ

バイオリンで始まる、この壮大なプロローグとエピローグを表現すべく、平尾さんはクラシック調のメロディを選んだのでしょう? それとも、クラシック出の真理さんを意識して、敢えてこの流れを選んだとも考えられますね。何れにしても、真理さんに相応しい雰囲気に仕上がりました。




それではお聴き下さい。今回は前回に続いて、夏の花から代表選手です。

[愛になやむ頃]

 []







お聴きいただき、如何でしたでしょう?

一瞬、クラシックかと思わせるこの曲。天地真理さんであればこそ歌いこなせる、そんな重々しい曲でした。

もし、この曲を他の女性歌手が歌ったら、と思うとぞっとする私です。天地真理さんの力量を伺うことの出来る曲であると思います。













さて次回は、A面の3番目の曲「季節はずれの白いボート」です。


どうぞ、気長にお待ち下さい !








にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
にほんブログ

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 愛になやむ頃を聴いて

SAKURA6809さま

コメントいただき、有難うございます。そうなんです、天地真理さんのオリジナル曲には、良い曲がたくさんあります。

プレミアムボックスを買われたのですね。お買い上げ有難うございます。決して、私が金銭的に潤うわけではないのですが、お買い上げいただくことで、少しでも真理さんの助けになれば幸いです。

今後とも、天地真理さん、真保さんをよろしくお願いします。

愛になやむ頃を聴いて

はじめまして、プレミアムBOXを全部聴き終わってないのですが、この「愛になやむ頃」の歌謡曲らしくないビブラートや声の伸びの良さが、えらく気に入ってしまいました。よく聴くと、そんな良い曲がたくさんあったんですね。続けて、ほかの曲も聴きたいと思います。

Re: 遅くなってしまいました。。。

イッチーさん、明けましておめでとうございます。

本来、こちらからご挨拶に伺うべきところ、お越しいただき恐縮です。

昨年末の人気投票第一位について、私も結果を拝見しましたが、自分の支持する歌手がトップに輝くということは、嬉しいものです。イッチーさんのご努力に敬意を表します。

イッチーさんのご活動に注目しています。2011年も更なるご活躍をご期待申し上げます。

遅くなってしまいました。。。

イッチーです。新年明けましておめでとう御
座います、というか、寒中お見舞い申し上げ
ます。
ご挨拶が遅くなって申し訳ないです。 PC
をバイオに替えたときにお気に入りとメール
アドレスをコピーし忘れてしまいました。

持病の動脈瘤もあって痺れがひどくなってき
て辛いですが、しかし、去年は天地真理さん
が人気投票で優勝して嬉しかったです。
一回優勝すれば、満足です。

私は、職人気質なので何回も挑戦するタイプ
です。また スリーピーさんとは違った角度
で天地真理さんを色々と分析?もするタイプ
です(笑)

「愛になやむ頃」は、初恋愛の歌でしょうか、格調高い旋律ですね。
真理さんの堂々と、朗々とした歌唱が素晴しいです。
今後ともよろしくお願い申し上げます。

餅付きされたのですか^^(笑)

スリーピーさま  
わわっ どーなさったのぉ^^??
褒められると嬉しくてたまらないわー☆

shiolaboさまには感謝の気持ちでいっぱいです。
それまで行き当たりバッタリ的だった私のコメントの中に、わずかなプラスを見い出してくださり、文章を構成するヒントを授けてくださいました。これはスリーピーさまのおかげ。

天地真理さんの歌の世界に共感される方々は、とても細やかで繊細な部分をお餅・・変換に爆笑^^・・お持ちなのだなあって、実感することが多いです♪

私たちの誰もが、それぞれの愛に悩みながら、懸命に生きているのですよね・・☆

Re: 新春のお慶びをば・・・♪

愛になやむ?、愛さんへ、新年おめでとうございます。

新年に当たり、おそらくあなたにとっての最高のお慶びを申し上げます。

あなたの文章は、サラサラとまるで小川の様であり、爽やかな流れですね。
さすが、Shiolabo さんが見初めただけあります。

以上。

お腹をかかえて笑ってるあなたが見えます。
あまり照れないでいいよ。へへー

新春のお慶びをば・・・♪

スリーピーさま

新年おめでとうございます 
あの、なんだかスリーピーさまとはあらたまったご挨拶は似合わないみたい・・^^;

今日の歌はとても情熱的な作品。まさに真理さんにぴったりの愛の歌ですね。
穏やかで情緒的な作品とはまた異なった、真理さんならではの魅力の側面があります。
私は「渚の誓い」というドラマティックな歌がお気に入りの一つですが、
濁り、曇りのない高らかな真理さんの発声は清潔感にあふれ心地よさ抜群です♪

「もの想う季節 」はとても贅沢なブログ・・☆
完成すれば、天地真理さんのすべての作品が収められることになり、美しい宝石箱のようだわ。
本気でいらっしゃることは必ず実りますから、今年も暖かーい素適な記事を書いてくださいね!
プロフィール

スリーピー

Author:スリーピー
真理さんを応援するブログへようこそ!

真理さんは、私の姉のよう。
私はそんな おっちょこちょいな姉を想う、おせっかいな弟かな。

このブログでは、皆さんと彼女の真価をお伝えして参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード