番外編 明日へのワルツ




5月21日、本日は少し気分を変えて、番外編をお届けします。


お題は、明日へのワルツ






この1週間の中で私が興味を持ったことが二つあります。少しお時間をいただいてお話させて下さい。


一つ目は、久し振りに Youtube を物色していて、感動的な動画を発見したこと。二つ目は、東日本大震災の復興支援の為に募集しているボランティ募集が地元出発で見つかったこと、の二つです。





まずは Youtube の件。私自身、Youtube をきっかけにファンとして返り咲いた一人ではありますが、私がブログを始めた2009年から2010年に掛けては、著作権をめぐる論議が活発で、一つの曲に写真や動画を組み合わせ Youtube にアップロードすることに特に神経質でした。

著作権もさることながら、Youtube にアップすることが歌手の生活を脅かす云々の感情論に発展し、あからさまに攻撃する人、される人に分かれた気まずい一時期がありました。私はそんな舞台となった Youtube を訪れることを避けておりましたが、一年ほど経って久し振りに隈なく歩いてみると、天地真理さんの曲をフルコーラスでアップしている動画が増えたことに驚きを覚えました。一時は Youtube からアカウントの削除、更には著作権違反で裁判沙汰になるという恐れから、動画の削除が相次ぎましたが(私も削除した一人です)、今では逆に増えていて、一体あの当時の騒ぎは何だったのだろう、という疑問に繋がりました。

一方、Youtube へのアップが歌手ご本人の生活を脅かすという論議も、逆に知名度が高まるという逆効果が認知されているようです。アルバムの片すみでしか聴けなかった曲が公衆の場で披露され、その歌手ご本人の価値が再発見されるといった、新たな価値を生み出すことに繋がっているのかもしれません。実際、このブログや他の有名なブログを読んで、プレミアムボックスの購入へと発展した方を多く見掛けます。

でも、著作権の問題は無くなったわけではありません。これからも画像や原曲の管理には十分な注意が必要であることは言うまでもありません。







以上、昔話が長くなりましたが、そんな背景の中で、感動的な動画(音声)を見つけましたので、ご披露申し上げます。

これは1975年に天地真理さんがミュージカル「君よ知るや南の国」の興行を前に出演した『ラブラブショー』の中で歌われた「明日へのワルツ」の一部です。

動画ではなく音声だけではありますが。天地真理さんとお相手役の故・峰岸徹さんとの息のピッタリ合った様子、そして何よりも天地真理さんの歌唱の素晴らしさに胸を打たれました。




ややこしい解説はこれ位にしまして、早速その作品をお聴き下さい。この作品は、数々の昔の番組音声をアップして下さっている、Sugi4Geru さんの作品の中からの出典です。







作詞:安井かずみ
作曲・編曲:宮川泰

悲しい事なら 沢山あったの
あなたと知り合う前まで わたし
今ではあなたの やさしい愛から
きれいな光りに 明日が映る
ララ こんな明るい気持ちで
生きるなんて素敵でしょう
今 あなた あなたにありがとう
その二倍も 愛します

淋しいことにも いつしか慣れたの
ひとりでいた頃 泣き虫だった
今では あなたと つないだ手と手が
幸せみつける 勇気をくれる
ララ 愛の胸に抱かれて
生きるなんて素敵でしょう
今 あなた あなたのためなら
わたしは何でも出来る





お聴きいただき如何でしたか? 恐らくお聴きの皆さんも同じような感動を覚えられたことと思います。

そしてその感動は、このラブラブショーの一部始終をお聴きになると、更に更に増幅するものと思います。一時的なカップルであるお二人ではありますが、お二人の仲の良さ、そして天地真理さんの歌唱の素晴らしさが前面に出された内容、そして、取り巻きの皆さんの楽しい会話、等々、久し振りに感動をいただきました。

同じくSugi4Geru さんの作品でお楽しみ下さい。





番組中の挿入歌は「初めての涙」そして「君よ知るや南の国」です。


次の方々が参加されていた模様です。

(敬称略、順不同)芳村真理,宮川泰,小山田宗徳,稲野和子,安井かずみ,ジャック,岡崎友紀,友竹正則,森光子


作詞の安井かずみさんと、作曲の宮川泰さんの肉声が聞けて、私としても感激です。





如何でしたでしょう?勿論、最終的には結ばれなかったお二人ではありますが、このような架空のカップルを登場させる当時の雰囲気の大らかさ、そして、仮に結ばれる場合のあれこれといった、取り巻きの皆さんの楽しい会話、画面が見えなくとも何とも心の温まるそんな場面が繰り広げられているように想像できます。

何故でしょう、私は久し振りにワクワク、ドキドキの感動を、この音声からいただきました。それは、きっと天地真理さんが主演で、それを峰岸徹さんが引き立て役として徹しておられ、天地真理さんの良さ(歌唱の上手さ、人柄、等)が前面に出るような仕掛けになっているから、そして、現実の天地真理さんがこのような微笑ましい雰囲気の中で幸せに結ばれたなら、どんなに嬉しいだろうと、考えたからだと思います。




このような感動的な音声をアップして下さったSugi4Geru さんにこの場を借りて感謝申し上げます。








あれあれ、一つ目のご紹介がこんなにも長くなってしまい、二つ目のお話はどう致しましょう。

実は、これまで遠くから眺めるだけで、200km先の福島から、宮城、岩手を中心に被害に遭われている東日本大震災に対し、何のご支援も出来なかった私ですが、地元の栃木県からボランティアバスの運行のあることが分かりましたので、50才を超えた初老ではありますが、近々参加の方向で打診をしております。

朝の3時頃に出発して、6時間後に現地に到着、6時間の奉仕作業の後に、再び栃木に帰るという、強行軍ではありますが、わずか6時間でもお役に立てるなら、十分にその価値はあると考えております。近々、その顛末をご紹介できる日が来ると思いますので、気長にお待ち下さい。












さて次回は本当に「花嫁のともだち」です。どうぞどうぞ気長にお待ち下さい !









にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
にほんブログ2

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スリーピー

Author:スリーピー
真理さんを応援するブログへようこそ!

真理さんは、私の姉のよう。
私はそんな おっちょこちょいな姉を想う、おせっかいな弟かな。

このブログでは、皆さんと彼女の真価をお伝えして参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード