花嫁の友だち




5月25日、本日のお題は、花嫁の友だち




アルバム単位で、真理さんの曲をご紹介する今回の企画、今、1974年6月21日発売のアルバム『恋と海とTシャツと』について、ご紹介しています。



真理さんの8枚目のアルバム恋と海とTシャツとの表裏表紙と、収録の構成は次のようです。

恋と海とTシャツと




A面
1 恋と海とTシャツと
2 素晴らしい青春
3 爽やかなあなた
4 恋の予感
5 花嫁の友だち
6 恋人たちの港

B面
1 ロマンス
2 サルビアの花
3 恋の風車
4 ある雨の日の情景
5 小さな日記
6 あなた





本日のご紹介は、このアルバムのA面の5番目の曲である「花嫁の友だち」です。

この曲は、プレミアムボックスのDISC6の17番に当たります。







これまで何度か、この曲を採り上げさせていただきましたが、何れも何かのついでであって、この曲をメインとしてご紹介する機会を長い間待ち望んでおりました。

私にとって親しみ深いこの曲は、意外にも8枚目のLPの中にあり、天地真理さんのデビューから3年が経過しておりましたので、到達までに時間が掛かるのは当然と言えば当然なのです。

私のブログも開始から既に1年半が過ぎており、ブログを始めた最初の頃に出逢ったこの曲を、こんなにも成長された天地真理さんが歌っていたとはちょっとした驚きでもあります。成長されたと言っても当時の天地真理さんは23歳で「花嫁」というイメージにピッタリの年齢ではありましたが。




作詞:安井かずみ
作曲:森田公一
編曲:竜崎孝路

小さなすずらんの花束を
わたしはそっと手渡した
花嫁姿の友だちは
うなずいたの それとも泣いてたの
 今日 友だちのために
 おしゃれな私だけど
 この胸にあの人が
 そっと近づいてくる感じ
 いつかこんな 丘のチャペルで

小さな頃からの友だちが
急に大人に見えるのよ
レースのヴェールが幸せを
ゆらしてたの それとも隠したの
 そよ風に私まで
 胸が落ち着かない
 あの人の名前から
 そっと続けた私の名が
 愛の響き 丘のチャペルで

 今日 友だちのために
 おしゃれな私だけど
 この胸にあの人が
 そっと近づいてくる感じ
 いつかこんな 丘のチャペルで






作詞の安井かずみさんは、これぞという時に登場する方です。女性特有の繊細な感性が、詩を通じて伝わって参ります。

森田公一さんは、天地真理さん用にたくさんの曲を手がける中で、よくぞこんな素晴らしいメロディを思い付かれたな、と関心させられます。弾むように始まる導入部分。中盤から徐々にテンポが早まり、さわかにクライマックスへ。

編曲の竜崎孝路さん。出だしの楽器使いが弾むような展開を予想させます。そして、中盤から後半へとバイオリンを多用されて、盛り上がりを増徴させています。




そんな先生方の作品を天地真理さんに歌っていただきましょう。

今回は詩の中に登場する花「すずらん」そして「花嫁」という言葉から、それらに相応しい花々を選んでみました。皆さんのお気に召すかどうか心配ですが、ワンコーラスでお聴き下さい。

[花嫁の友だち]

 []






お聴きいただき如何でしたでしょう。

私は「花嫁」という言葉と天地真理さんとの結びつきを強烈に感じてなりません。それは先日の Youtube で発見した峰岸徹さんとの『ラブラブショー』出演の模様に感動したのと同じ流れです。また、真理さんの3枚目のアルバム『虹をわたって』の中に収録されているカバー曲「花嫁」を真理さんが歌った時にも同じ感動を覚えました。

よろしければ、こちらの「花嫁」もご参照下さい。

[花嫁]

 []






世の中の誰でもそうなのかも知れませんが、私は特に「花嫁」という言葉に特別な感情があります。それは「花嫁」という言葉の清清しさのせいであり、そしてそれを唄う天地真理さんへの憧れが増徴させていることは確かなのですが、最終的にそれはきっと天地真理さんに幸せな結婚をして欲しいと願う、私の夢だったのかもしれません。


人生の中でほとんどの女性が一度は通る「花嫁」というステップ。それはいつの時代でも清清しい響きがあります。








さて次回は「恋人たちの港」です。どうぞ気長にお待ち下さい !









にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
にほんブログ2

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スリーピー

Author:スリーピー
真理さんを応援するブログへようこそ!

真理さんは、私の姉のよう。
私はそんな おっちょこちょいな姉を想う、おせっかいな弟かな。

このブログでは、皆さんと彼女の真価をお伝えして参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード