恋人たちの港




5月28日、本日のお題は、恋人たちの港




アルバム単位で、真理さんの曲をご紹介する今回の企画、今、1974年6月21日発売のアルバム『恋と海とTシャツと』について、ご紹介しています。



真理さんの8枚目のアルバム恋と海とTシャツとの表裏表紙と、収録の構成は次のようです。

恋と海とTシャツと




A面
1 恋と海とTシャツと
2 素晴らしい青春
3 爽やかなあなた
4 恋の予感
5 花嫁の友だち
6 恋人たちの港


B面
1 ロマンス
2 サルビアの花
3 恋の風車
4 ある雨の日の情景
5 小さな日記
6 あなた





本日のご紹介は、このアルバムのA面最後の曲である「恋人たちの港」です。

この曲は、プレミアムボックスのDISC6の18番に当たります。






さあ、いよいよ天地真理さんの9枚目のシングル「恋人たちの港」に寄港です。

一年半に及ぶ長旅では、色々な曲に触れさせていただきましたが、このブログの出航の時に既にこの曲「恋人たちの港」を注目曲の2番目に置かせていただき、稚拙ながらも触れさせていただきました。従いまして、本日のご紹介は2回目になります。

よろしければ当時(2009年12月24日)のページもご参照下さい。下の青い文字をクリックするとジャンプします。

恋人たちの港




当時の私にとってのお気に入りの順位は次のようでした。

No.1 もの想う季節
No.2 恋人たちの港
No.3 水色の恋
No.4 夏を忘れた海
No.5 冬物語



どうしてこの曲「恋人たちの港」が上位に入ったかと言えば、当時の私は天地真理さんのファンとして復活したばかりで、Youtube を散策して真理さんの曲を物色してはおりましたが、真理さんの作品について断片的な知識しかなく、30余年の歳月の中で心の遥か片隅に残っていた記憶と、最新の Youtube 情報を重ね合わせて、出てきた答えがこれでした。

ちなみに、ファンとして復活した当初に、新しい情報を全く入れない状態で私の記憶に残っていた曲は「恋人たちの港」と「水色の恋」といった、いわゆるシングルA面の曲ばかりでした。その時点を出発点として、私スリーピーの天地真理探検が始まったのです。



恋人たち







作詞:山上路夫
作曲:森田公一
編曲:竜崎孝路

はじめてよ二人して 港へと来てみたの
キラキラと船灯り 夢見ているみたいにきれい
白いあの船に乗り どこか遠くの国へ
あなたと今二人 行ってみたい知らないとこ
港の通り歩いてゆけば 遠く汽笛が鳴るわ

海沿いのこのお店 窓際へ座ったの
美しいことばかり なぜ私とあなたにあるの
あれはギリシャの船と 指で教えるあなた
目と目が合い二人 何も言えず黙ってるの
お店の窓を震わせながら 遠く汽笛が鳴るわ

白いあの船はまた 海に出てゆくのでしょう
明日もこの愛は きっと何か見つけるでしょう
港の街と別れてゆけば 遠く汽笛がなるわ




プレミアムボックスに付属の歌詞本を参考に、いつもこのように作詞者、作曲者、編曲者、そして歌詞を掲載させていただいておりますが、その2冊目の歌詞本も終わりが近づいています。数えますと残り5ページです。

そんな歌詞本の中で、上記のお三方のお名前を何度拝見したことでしょう? このお三方を中心に天地真理さん、そして、裏方の方々、等を加えて、天地真理という歌手が形作られてきた、という事実と歴史に今更ながら関心させられます。そんな周囲の方々にご迷惑にならないよう、必死に天地真理を演じて来られた彼女なのです。





そんな天地真理さんの9枚目のシングル「恋人たちの港」をお聴きいただきましょう。

今回は「海」がテーマの曲なのですが、余り相応しい画像が見つかりません。そこで5月の花から選ばせていただきましたし、天地真理さんも登場します。ワンコーラスですがお楽しみ下さい。

[恋人たちの港]

 []








お聴きいただき、如何でしたでしょう?

私が30余年の歳月を経ても忘れずに印象深く記憶に残っていたこの曲は、当時中学生だった私の脳裏に何かを残していたのだと思います。



え、今のベスト5ですか? それは余りに候補が多くて選びきれません。この1年半を掛けて天地真理さんの曲に触れさせていただいた結果、心に残る曲は数え切れないほどに増えました。一度、そんな曲を選んでみたことがありますが、あっという間に30から40の曲が集まってしまい、収拾が付かなくなった覚えがあります。

それほどに先生方の作品は素晴らしく、天地真理さんの歌唱は印象深く、心に残るのです。このブログを始めさせていただき、継続させていただいていることに対し、感謝の気持ちで一杯です。
















さて次回からはB面に移ります。最初の曲は「ロマンス」です。どうぞ気長にお待ち下さい !









にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
にほんブログ2

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 真理ちゃんは不滅

My Way さん、お早うございます。

「やさしい笑顔で、だれもを幸せな気持ちに」の部分は誰もが納得できた点であったと思うのですが、未だにネットを中心に展開するアンチ天地の存在は何故なのでしょう。酒井政利さんが仰るところの「嫉妬」とは具体的にどのような構図なのか、もし時間があれば28日に尋ねてみたいなと思っています。

真理ちゃんは不滅

こんばんは。My Wayと申します。皆さんのコメントを読んでいて、とくに印象深かったのは、マスコミが真理ちゃんについてネガティブなレッテルを貼っているがために、多くのファンが公に彼女をサポートしにくい心境にあるという点です。私もそのひとりかも知れません。しかし、彼女がいかに超絶した存在であったか、いかにこの国の宝ともいえる人であるかということを私なりに地道に発信していきたいと思っております。やさしい笑顔で、だれもを幸せな気持ちにし、実力あふれる歌唱で人をたちまちマジックにかける・・・真理ちゃんほどに、オーラあふれるアイドルを私は知りません。

Re: 歌い出しの歌詞について

ケロケロリン さん、はじめまして。

歌い出しの件、私も少し調べてみたのですが、有効な資料は見つかりませんでした。

でも私もどこかでそんな話題に触れたような気もしますので、思い当たる節が見つかりましたら、ご連絡するように致しましょう。

今後ともよろしくお願い致します。

歌い出しの歌詞について

はじめまして。中年のいい歳になって30数年ぶりに真理ちゃんの姿と歌声の素晴らしさに触れ、今さらながらファンになったおっさんです。

さて「恋人たちの港」、これは小学生のころテープレコーダー(当時家にはカセットテープというものはまだ無かった)に録音して何度も聴いた、真理ちゃんのシングルで一番お気に入りの曲です。

で、その歌い出しの歌詞についてなのですが、僕は
「ある晴れた 昼下がり 港へと来てみたの」
だと何十年も思い込んでいました。しかしどこを調べてもそのような歌詞は無く「初めてよ 二人して」となっています。現にレコードでもそう歌っております。

覚え間違えたままそう思い込んでいたのかなあ、と思っていたら、なんと、OKwaveの質問で僕の記憶と同じ歌詞で覚えていた方がおられました。
その回答には歌詞が違うのについては勘違いかも、ドナドナとごっちゃになってたかも、ということで終わっていましたが、他の方も同じ記憶があるということは、これは聴き間違いや覚え間違いではないと思いました。

当時僕がテープに録音したのは、テレビの歌番組からでした。もしかしたらテレビ用には別の歌詞が用意されていた?もしくは著作権か何かの関係で途中で歌詞が変更になった?などと思ってみたりするんですが、どうも釈然としません。

スリーピーさん、およびこちらをご覧になっておられる方々、どなたか詳しいことをご存知ありませんでしょうか?

miyakowasureさま、チャンスさま

一度にご返事するご無礼をお許し下さい。実は明日6/4の早朝に宮城県は石巻市へ援軍に参りますので、時間が足りません。今、午前2時、やっと6/3付けの記事が出来上がったところなのです。いつも手抜きで済みません。

さて、天地真理さんをもっとメディアで採り上げてもらうには、テレビ局のディレクターを攻めるのが手っ取り早いと思います。NHKで言えば、BSプレミアム(昔のBS2です)で頻繁に歌謡番組を放送していますので、そのディレクターを狙おうと思っています。執拗に愛と熱意で攻めれば、何かしかの反応が期待できると思うのです。まだどの方を攻めるかは定まっておりません。もし決まりましたら、お二人からもお手紙など投稿していただけますと有難く存じます。それでは本日はお休みなさい。




No title

こんばんわ 
みなさん このくやしい想いは同じなのですね 
ただ 真理さんがブラックリストに入ってる?ていうのは どうして?って感じです・・・
過去に事件を起こしたって事も当然ありませんし ヌード写真集なんて元70年代アイドルの方でも出されている方もけっこういますし ポルノ映画出演といっても日活(にっかつ)という一流の映画会社が いまや若者の間で再評価されているロマンポルノの超大作&超話題作として出演された作品ですし (まぁその後のVシネマ「危険なレ・・・」はちょっと・・・ですが・・・)まぁそれにしたって真理さんのイメージチェンジの為のお仕事だったわけで 他のアイドルの方もやってますし・・・そうゆう事とは違う他になにかがあるのでしょうか?

映像は 完全に流れないってわけではありませんが(NHKは流れませんが・・・)過去の実績&人気のわりには あまりにも少なすぎです 最大の原因は 今現在真理さんが 芸能事務所に所属されていないって事なのでしょうか?
この状況を 打破すりのはやはり何かのきっかけが 必要だと思います 真理さんのアイドル時代の映像や歌声を使ったCM、「真理ちゃんシリーズ」の再放送かDVD化、「CRとなりの真理ちゃん」なる真理さんのパチンコ機、NHK-BSで「元祖アイドル伝説 天地真理の世界」なる歌のドキュメンタリー番組の制作 、「誰だって波乱爆笑」の出演、さんまさんの番組のアシスタントレギュラー出演、新3人娘のメモリアルコンサートの開催 などなど

もう一度再ブームになれば きっと再評価もされると思いますし・・・
あれだけの芸能史に残る輝かしい活躍をされた方なのですから そろそろ正当に評価されて当然だと思います。

No title

私にも、できることはありますか?
お力になれることがあればお教えください。

以前のような、意地悪な番組ではなく・・

当時の真理さんを思い出しながら・・

愛あふれる番組ができれば、いいですねえ・・。

こんなに心癒される歌声、みんなに聞いてほしいですね。



今こそ巻き返しの時でしょうか

>月日は流れて・・もういいでしょう・・・
>たくさん・・テレビで放映してほしいな・

あなたがお持ちのご希望は、もしかすると全国のかつての天地真理ファンが抱いている願いなのかもしれません。アンチ天地真理の誹謗中傷が多いがために、天地真理擁護論を張れば、自分が標的になりそうで、笑われそうで怖い、そんな天地真理ファンがきっと全国にいるに違いない。私はそう思います。

そんな世の中の流れを打破するためにも、やはりテレビというメディアの力は大きい。そのメディアを動かすためには、テレビ局の人間や芸能関係者の意識を変えなければなりません。そのためには地道な説得が必要であり、酒井政利さんのような当時を知る人達の信用の置ける解説は必須です。私はそんな説得力のあるお力をお借りして、地道に芸能関係者への投稿を行って参ろうと思います。当時の人権無視の風潮、その標的になった彼女、等々、一つ一つの疑問を払拭して行けばきっとテレビ局も動いてくれる、そんな風に思います。

No title

おはようございます!

当時大好きだったけれど・・テレビに出られなくなってからすっかり忘れてしまっていた存在の真理さんのこと、若葉の季節に思い出し、いろんな思いが甦ってきました。私の知らなかった曲にも、ここでたくさん触れることができてうれしいです。
いま、あらためて復活ファンになり、あの頃はわからなかった魅力を改めて感じることができます。私の真理さん探索は始まったばかりです。   どうぞよろしくお願いします。

酒井政利さんの・・コメントはなるほど!!とおもいました。

なぜ?なぜ?と思っていたこと・・納得しました。
ずっと不思議で誰かに聞いてみたいと思っていたことです。

ホントに世の中は不条理です。

ニュースや報道で流れることの・・不確かさ・・意図のあるテレビ番組の持っていき方、・・それに私たちもうのみにしないよう、そして流されないようにしなくてはいけませんね。

月日は流れて・・もういいでしょう・・・
たくさん・・テレビで放映してほしいな・・とおもうことは無理ですか?


真理さんのこと、これからも優しく応援していきたいな・・と思います。

スリーピーさんのように、愛を持って・・・・。








Re: 私にとっても特別な曲です

ラガールさん、お久し振りです。

特別な一曲としてこの曲がラガールさんの心に残っている、そのお言葉に安堵する私です。

天地真理さんの歌手人生の華々しい時期を前半とすれば、これからこのブログは彼女の後半の時期に触れて参ります。

歌と曲の評価はこれまで通り進めて参りますが、どうしても触れなければならない当時の真理さんが置かれている状況があります。ややもすればアンチ天地の路線に乗せられてしまうほどに天地真理さんに対する批判・中傷は多いのです。それは総じて彼女に対する嫉妬。私も乗せられてしまい、ファンの皆さんから叱られた時期がありました。

もう同じ過ちは繰り返すまい。これからのこのブログの記事一つ一つが天地真理さんを正しく理解していただくことに繋がると信じてまい進して参ります。そして、ラガールさんのように一曲でも心に留めてもらえる曲が増えれば私の喜びに繋がります。今後ともよろしくお願い致します。

天地真理さんについての理解

チャンスさま、コメント有難うございます。

天地真理さんがテレビ出演はおろか、過去の映像として流されることさえ少ない現実について、私も怒りに近いものを感じています。

理由は分かってはいます。かつて芸能界で活躍したものの、その後の行動が波乱万丈であった人物というものは、題材として採り上げられることすら少ない、これが現実です。天地真理さんはいわゆるブラックリストに入ってしまったようです。

http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20110218/enn1102181602020-n1.htm

こちらは酒井政利さんの回顧録です。当時、天地真理さんに最も近かったこの方の弁は信用に足りるものがあります。私もかつては天地真理さんに絡むうわさ話を見聞きするに及び、彼女を疑ってしまう時期がありましたが、そんな記事を目にする度にこの記事を読み直すようにしています。

天地真理さんのこの現実があればこそ、ファンとしての私たちの力が必要です。頑張りましょう。

私にとっても特別な曲です

スリーピーさん、こんにちわ


> 私が30余年の歳月を経ても忘れずに印象深く記憶に残っていたこの曲は、当時中学生だった私の脳裏に何かを残していたのだと思います。

私にとっても、」この曲は同じようなイメージの曲です。

当時は、そんなに真理さんのファンでもなかったので、「恋する夏の日」を最後に、真理さんのシングルカット曲は覚えていません。
「想い出のセレナーデ」すら知らなかったんです。
でも、「恋人達の港」は、偶然にもFMエアチェックでラジカセに録音していました。
何故この曲を録音したのか定かではないのですが、当時はそのテープを何度も聴いていました。

だから、中年になって、久し振りに真理さんのシングル曲集を聴いて、この曲にたどり着いたときに、ビビッときたのを思い出します。

それまでの真理さんのイメージを変えた、とても素敵な曲ですね。

No title

こんにちわ 
前回のコメントによる質問の解答→ありがとうございました しかし(街のレコード屋さん)って最近はあまり無いですね・・・今はチェーン店が多く 馴染みの店も今は無いため プレミアムBOXの予約をする事がなかなか出来ない日々が続いております・・・笑 
小じわの件は・・・あんな質問に丁寧にお答えいただきまして・・・すいません・・・質問した事を恥じております・・・汗
真理ちゃんグッズの件も スリーピーさんの深いお考えに 自分の浅はかさを痛感させられました・・・泣
さて この「恋人たちの港」 真理さんのヒット曲のなかでは異質な感じで 「想い出のセレナーデ」以上のイメージチェンジ感が強い曲に感じました この曲は決して歌が下手な人には歌えませんし 知らない人が聞けばアイドルの歌とは思わないと思います
 40周年の年ですが なかなかテレビではお目にかかれません・・・懐かしの歌番組の特集でも なぜか真理さんの映像だけ省かれます・・・このあいだの番組でも3人娘の紹介でも小柳、南さんの映像はたくさん流れましたが 真理さんは「水色の恋」のジャッケット写真がちらっと写っただけで なぜか映像は全く流れずかわりになぜか浅丘めぐみさんの映像が流れて・・・・
しかし 8月に新3人娘のゴールデンベストが出る予定ですね!スリーピーさんの当時のお好きな曲5位の冬物語が入ってるそうです!これがきっかけになれば・・・いいですね。
プロフィール

スリーピー

Author:スリーピー
真理さんを応援するブログへようこそ!

真理さんは、私の姉のよう。
私はそんな おっちょこちょいな姉を想う、おせっかいな弟かな。

このブログでは、皆さんと彼女の真価をお伝えして参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード