「童話作家」の代わりに  - 愛・つづれ織 ・ 旅人は風の国へ -

真理さんの後半のベスト5の中の第2位の曲「童話作家」をご紹介します。

と行きたいところなのですが、「童話作家」は去る1月19日に特集したばかりでした。同じ曲を再びご披露するのも、限られた紙面でもったいないので、今回は彼女にとって、記念となる2曲をご紹介致しましょう。

「愛・つづれ織」 そして そのB面の「旅人は風の国へ」

「愛・つづれ織」は、そう彼女が1976年から病気のために休止状態となり、1979年に再起を果たした時の再デビュー曲ですね。曲調は明るいのですが、過去の恋愛を懐かしむ、ほろ悲しい曲、そんな私の印象です。

それでは、お聴き下さい。作詩:松本 隆 作曲:森田公一 編曲:渡辺茂樹

出典はromane7248さんの作品です。





続いて、「旅人は風の国へ」。こちらは、B面の曲ではありますが、私にとってA面以上に素敵な曲で、なんかその含蓄のある言葉がたくさん出てくる、「悩む人」にエールを贈る、そんな曲です。

それではお聴き下さい。作詩:松本 隆 作曲:森田公一 編曲:渡辺茂樹

出典は44nosukeさんの作品です。この映像は、1980年5月、場所は大阪府吹田市と44nosukeさんは書いておいでです。病気を克服して元気になった真理さんのスナップ写真がたくさん登場します。この時代の記録が少ない中、貴重な映像ですよ。





2年半の闘病生活をの果てに再起した真理さん。その間の苦しみ、辛さは、想像に耐えません。でも、天然に明るい真理さん、少し太めにはなりましたが、また明るい笑顔が見られました。私からもこの当時の真理さんにエールを贈りたい心境です。


コメントの投稿

非公開コメント

ファンのつどいへのご出席、お疲れ様でした。

ファンの集いへ参加された皆さま、お疲れさまです。

私は、この度の集いへ出席させていただき、新しい出会いがあったことをとても喜んでおります。見ず知らずの、おじさんおばさん(ゴメン)が初対面で会って、直ぐさま、熱中して会話が成立するなんて、他では考えられません。

最初は、初対面でも、2時間も過ぎれば、もう何十年も共に真理さんを応援してきた同士、兄弟のようです。

この出会いをきっかけに、情報交換をして参りましょう。このブログへもリクエストいただければ、必ず採り上げさせていただきます。

全国の真理さんファン。こちらに集まりましょう。時々の話題で繰り広げるこのブログへもコメントをおねがい致しますね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: メロンパンさまへ

メロンパンさま

たいへんお恥ずかしいことに、太陽の恋人さまのブログが1月27日を最後に休止していたことを知りませんでした。華々しい動員数を誇るブログでしたが、彼のブログを通して、全国の真理さんのファンが何を望んでいるのかが見えたような気がします。

お疲れ様、そして、早期の復帰を願うばかりです。

メロンパンさまへ

メロンパンさま

先日の「ウマシカさま」の一件では、失礼致しました。早く、ウマシカさま、帰って来ないかな?今一度、彼の動画を観たいですね。

今後も、未発表の作品をどんどんアップして参ります。私もこちらで採り上げますし、そちらでもドシドシ紹介して下さい。二重三重、大いに結構!太陽の恋人さまも同じお考えをお持ちですよ。三つ巴でブログランキングを争いましょうか?

こんばんは

You Tube 動画アップ、おめでとうございます。早速ですが、私のブログで、スリーピーさんの作品をご紹介させていただきました。今後とも、天地真理さんの未発表作品を期待しています。よろしくお願い致します。

詩人 愛さまへ

愛さま

「猪突猛進」という言葉があります。今の私は、まさにイノシシ。私が猪年生まれなので、なお更です。突っ走れる時は、決断も早く私にとって最高の時で、突っ走れなくなると、思い悩んで進めなくなるのです。

ウマシカさまは、逆に石橋を叩いて渡るタイプのお方。完璧を求めて充電されていますが、彼の感性は実に素晴らしいです。心配しなくとも、彼は褒めて貰いたくて、メロンパンさまのところへひょっこり顔を出しますよ。私も待っています。

愛さまの詩も素敵ですね。ひこうき雲さまも絶賛しておいでです。愛さまの詩があればこそ、皆んなが潤っているのですよ。これからも頑張って下さいね。

情熱家のスリーピーさまへ

わわっ全曲ですか☆ すごいわ^^。
スリーピーさまは情熱家であり、また中立の立場でものごとを判断される方なので、とても良いレポートを完成させられることでしょう。
現在ひこうき雲さまが、時間をかけ、たいへんな根気と努力を要する作業を続けられていますよね。「陰極まれば陽、陽極まれば陰」、といいますが、なにごとも休み休み、楽しみの一つとして、のーんびり進められてください^^。高速フル回転で現在充電中のウマシカさんも、まじめな方ですものね。それにしても真理さんのこの歌はすてきです!なんとなく、合唱コンクールの課題曲に選ばれそうなイメージも!

愛さまへ

愛さま

宝探しですか.......、いいこと仰いますね。

私はこれからの企画の中で、彼女の曲の一つ一つに光を当てて行こうと思っています。
とりあえず、今はベスト5とかやっていますが、これから時間は十分ありますので、一個一個の曲を粘り強く、ご紹介して参ろうと思っていますよ。

愛さまにもご協力をお願いするかも。その時はよろしくね!

まりもりさまへ

まりもりさま

やはり、まりもりさまは、生粋の真理ちゃんファンなのですね。1979年当時のことを、それほどまでに克明に覚えておいでとは。

まりもりさま、また音源をお願いしたいのですが。

ちいさな人生の中の、「海辺に誘われて....」
童話作家の中の、「ひこうき雲」
最後のEP、「私が雪だった日」

いつも済みません。「二月の風景画」は今、作成中ですので、もう少しお待ち下さいね。

きれいな声!

スリーピーさまこんにちわ!
「旅人は風の国へ」・・・はじめて聴きます~
とてもすがすがしい、再出発の決意が伝わってくる名曲ですね。
歌声も、ひと皮むけたような初々しさ・・・真理さんはやっぱりかわいい方だなあ、という感想です。良い曲に恵まれ、そして周りの方々にたいせつに守られ、この時は確かにお幸せだったのだな、と嬉しくなりました!真理さんが歌えば、スゥーーっと大空へ届きそうー!
それにしても、どれだけたくさんの名曲があることか・・・宝探しみたいですネ^^!




No title

♪愛・つづれ織り♪この曲が発売になる少し前に、レコード屋さんの小冊子で新譜情報として、♪初恋日誌♪天地真理と書いてありました。

タイトルは変更になったみたいですが発売日当日ウキウキしながら真理ちゃんのこの♪愛・つづれ織り♪を購入。レコード屋さんの店員さんに”この曲何枚売れました?”と尋ねたところ、”昨日5枚売れましたよ”との返事、、、、結果としてヒットはしませんでしたが、まりもりはこの時初めて一日前にはレコードが買えるという事を知りました。

B面の♪旅人は南の国へ♪とレコードがそれこそ擦り切れる位に聴いていました。

まりもり
プロフィール

スリーピー

Author:スリーピー
真理さんを応援するブログへようこそ!

真理さんは、私の姉のよう。
私はそんな おっちょこちょいな姉を想う、おせっかいな弟かな。

このブログでは、皆さんと彼女の真価をお伝えして参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード