番外編 ひとりぼっちの私





本日は1月5日、スリーピーにとっての仕事始めでした。

年末年始の1週間の休みの間、ほとんど外出しなかったことにより、テレビの特別番組はたくさん観られたのですが、困ったのは私のお腹でした。せっかく凹ませたお腹が、再びぷっくり状態です。幸いアルコールに弱いのですが、にわか太りは甘いものが原因でした。


そんな私が再び期待を寄せていたのが自転車通勤。仕事始めの今日は、氷点下の寒さの中、朝7時前に出発して1週間の運動不足を克服すべく軽快に漕ぎ出しましたが、わずかなアップダウンがこれほど身に染みて負担に感じたことはありません。息切れも激しく、駅に着く頃にはゼイゼイ状態でした。でも体の中はポカポカで、やはり運動はいいな、とつくづく感じたものです。



世間では役所や公共機関を除いて未だ正月休みの今日でしたが、海外を相手にする私の会社の場合、忙しさはそこそこでした。


そんなこんなで帰りは夜9時を廻ってしまい、寒い夜空を眺めながらの帰宅となります。そんな時の支えは真理さんの曲なのです。今日は彼女の2枚目のアルバム「小さな恋/ひとりじゃないの」を通して聴きましたが、このアルバムは初期の作品でありながら、心憎いまでに良い曲があります。



「ちいさな恋」「ひとりじゃないの」は言うまでもなくB面の「好きだから」「ポケットに涙」もなかなかのもの。その他「乙女の祈り」「白いバラの道」「夢のチャペル」そして「青春」「ほとりぼっちの私」「おしえてよ愛の言葉」「恋人になる前に」と、どれも捨てがたい。


この中で、寒い夜空を仰ぎながら心に残った曲がありました。それは


ひとりぼっちの私



98junyugo さんの作品からどうぞ。







本日は一切の解説なしでこの1曲「ひとりぼっちの私」をお届けしました。気まぐれでスミマセン。

気がついたらもう午前1時。さぁ、寝よっと!



あの、もう少し詳しい解説が欲しい方は、こちらを尋ねて下さい。青い文字をクリックね。

2010年8月19日 ひとりぼっちの私




次回はマジメにやりますよ。



にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
にほんブログ25日

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 異彩を放つ

TIP さん、お早うございます。

久々に更新すべく、夕べから今朝に掛けてわき目を振りながら執筆(落書き?)作業に追われました。ご返事が遅れて済みません。

そうなんです、このアルバムの曲は初めてのオリジナル揃いなのですが、どの曲も味があるんです。よく家の年寄りが「今の曲は何を言っているのか聞き取れない」と申しておりましたが、そんな昔の人にとっても聴き易い曲たちと言えるのかもしれません。そんな私も老人の仲間入りなのかも。

「古賀ミュージアム」も近いことですし、近々「スリーピーの選ぶ・天地真理さんのベスト5」をやろうかと思います。今から楽しみです。TIP さんも決めておいて下さいね。ではその時まで。

異彩を放つ

ありがとうございます 今ここに「ひとりぼっちの私」 
とは   唖然としました 

初オリジナルアルバムでありながら 前作に勝るとも劣らぬクオリティーの高さ オリジナリティーに 全く捨てる曲無しと断言します 私

それぞれ個性的な名曲の中にあって この曲の異彩度に熱きものを感じます
プロフィール

スリーピー

Author:スリーピー
真理さんを応援するブログへようこそ!

真理さんは、私の姉のよう。
私はそんな おっちょこちょいな姉を想う、おせっかいな弟かな。

このブログでは、皆さんと彼女の真価をお伝えして参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード