第4回 天地真理 ファンの集いに参加して

去る2月14日、大阪は北浜で、「第4回 真理さんのファンの集い」が開催されました。

私、スリーピーは栃木の山奥から、大都会・大阪へと、何を血迷ったのか、一心不乱に出かけて行ったのです。そんな、大阪の顛末を少しだけ、ここでご披露したいと思います。

でも既に、想足BBSで、概要は参加された皆さまより、伝わっておりますので、私からは、「ファンの集い」というものが、どんな感じで進行するのか、スリーピーは、どんなに馬鹿だったか、二次会の裏話、等々、あまり表沙汰にできないことを書いてみたいと思います。


1、スリーピー・夜行バスで大阪へ

今回のファンの集い、スリーピーにとって初めての参加でした。しかも大阪へは、約10年振りにお邪魔することに。

2月13日の夜、東京駅の八重洲口に降り立つスリーピー。既にインターネットで予約購入してある、JRの高速バスを待つために。バスの名前は「青春エコドリーム東京1号」、出発時間は23:00。 期待に胸を膨らませ、待つこと15分、そこに青い車体が到着しました。

バス前

私、高速バスに乗るのは、初めてだったのですが、さぞかし、ゆったりとした、優雅な旅行が出来るものと期待して、指定の2階席へと向かったはいいのですが、横4列の席の最前列右端に座るころには、意気消沈して静かーになってしまいました。驚いたのは、座席がえらく小さく狭く見えたこと。え~~、こんな狭いところに押し込められて、7時間も揺られて行くの?これが私の素朴な疑問でした。しかも隣は女性で、窓は全て分厚いカーテンが掛かり、一切の外部への視界は遮られてます。そうです、もう寝るしかありません。そう考えながらも、右側の壁に張り付いて、出来るだけ隣との距離を確保するのに懸命でした。そんな時、気持ちを持ち上げてくれたのが、真理さんの曲でした。40曲ほど入れてあった携帯電話から、ヘッドフォンで演奏開始すれば、もうそこは別世界。彼女の歌声に酔いしれるスリーピーでした。

そんな格闘を続けるうちに、自然とウトウトとし始め、気が付くと、午前5時。素晴らしいことに5時間ほど眠れました。5時間眠れれば何とかなるさ、高速バスもそう悪いものじゃないな、と思えるように。まー、仕方ないか、僅か4,000円で大阪まで行けるんですから、こんな安いものはありませんね。

と、いうことで、午前7時に、JR大阪駅の桜橋停留所に到着。スリーピーの大阪漫遊が始まりました。

て~な訳で、大阪駅に降り立った私ですが、まさに右も左も分からない私。 ガーミン205を頼りに、とにかく南へ南へ進みます。北浜、北浜、と唱えながら、南下して参ります。西梅田から、真直ぐ南下して肥後橋を渡り、左に折れれば、そこはもう北浜。左に土佐堀川を見ながら進めば、間もなく目指す今橋1丁目。右に折れて、北浜OCNビルを探します。あった、ありました、モスバーガー。トートさまに事前にいただいた写真通りの建物です。到着したのが8時半で、まだ会場は閉まったまま。開いているのは、モスバーガーばかり。よしそれではと、モーニングセットを頼んで皆さんの到着を待とうと。しかし、開始が11時に対し、まだ2時間以上のあるじゃないですか。これは間がもたんと、途中で見つけた北浜の地下鉄駅まで走り、堺筋線に乗り、東梅田へ。そこでネットカフェを探して、メロンパンさまのサイトへ書き込み。そして、10時半には再び、モスバーガーまで戻り。あ~、シンド。


2、4回目にもかかわらず、初対面に初対面

真理看板

前置きが長くなりましたが、そんなこんなで、いざ、北浜OCNビルの8階へ上がるスリーピーでした。いざ、会場の前に立ち、ドアノブをつかむと、どっしり重い鉄のトビラに、何か嫌な予感。トビラの向こうを覗くと、何やら、数人のおじさんおばさんが。あ、これは間違えたかなと一瞬思いました。それで一度閉めて戻ろうとした瞬間、中から、どうぞお入り下さいと、男性の声。あ、やはり間違っていなかったのかと、恐る恐る入ると「お名前は?」と単刀直入に。「スリーピー」ですと言いますと、あ~~、とどよめきの声。「あー、スリーピーさんね、遠いところから、ようこそ」と言われたが早いか「会費下さい、1500円」、と会費を納めて、やっと奥に入って行けた私でした。さー、それからが、ご対面の時間です。トートさん、もも茶さん、遠い夏さんは常連ですが、後で名前を知る、ヒロコさんや、「天地真理 夏を忘れた海」の marist さん、等々に初対面の挨拶ができました。少し遅れて、ガンさんにも会えました。その他、ここでお名前を出せない方々を合わせて、総勢20名弱で、ファンの集いは始まるのです。

真理部屋


3、未公開映像の数々

ファンの集いの妙、それは何と言っても、未公開映像の数々を間近で観られること。NGとなったCMや、真理ちゃんシリーズの番外編等など、4時間の内、大半を普段観れない映像で楽しみました。あと半分は、皆さんの思い出に残る曲を1曲ずつ披露。自己紹介も兼ねて、真理さんとの出会いを熱く語ってもらいました。その中でも、今や、想足BBSのマドンナ、ヒロコさんのご自宅にある真理ちゃんグッズの数々に息を呑む、驚きの瞬間も忘れられません。最後には、本日のメインイベント、真理さんからのサプライズプレゼントです。自筆の名前が書かれたスリップ入りのチョコレート。感激でした。今日一番の出来事でしたね。

真理サプ


4、一次会、二次会、三次会、四次会

昼食を抜きに、進められた集い。3時に終わる頃には、お腹もグーグー。早速、一次会は一階のモスバーガーで。会場で話せなかった話題が徐々に紐解かれて行きます。そして、その余韻を引きずったまま、少し薄暗くなった外の道路を尻目に、地下のカフェバーでの二次会へ。生ビールで乾杯すれば、もうそこからは、無礼講?遠い夏さんや、もも茶さんが語りだします。私スリーピーは、皆さんのご意見を静かーにお聞きしたり、時にはわめいたり、語らいの数時間でした。更には、タクシーを拾って、夜の街へ。なんば界隈でタクシーを降り、お好み焼きのお店で三次会です。大阪名物に舌鼓を打ちつつも、よそのテーブルでは結構真剣な議論が。議題は、Youtube とか、真理ちゃんとか、赤らめた顔と頭では正確なことは思えておりません。


真理よる


5、お別れの時

そうこうしている内に、時間は夜9時を回り、私は帰りの高速バスの時間を気にし出します。皆さんもそれを悟ってか、「お開きー」の合図で「次はカラオケー」などと叫んでいる人も。という訳で、四次会はカラオケであったようですが、私は辞して、お礼を申し上げ、再会をお約束して、その場を離れました。
幸いに marist さんが、ご一緒してくださり、地下鉄の駅まで送って下さいました。marist さんにもお礼を申し上げると、スリーピーは地下鉄の中へ。車中、お会いした皆さまのお顔をお言葉を思い出しておりました。


6、スリーピー・夜行バスで日光へ

西梅田で地下鉄を降り、22時20分発の「青春ドリーム大阪2号」に無事に飛び乗ったスリーピーは、一路、関東を目指します。翌日の午前6時半に東京駅八重洲口で、バスを降り、浅草から栃木へ向かうスリーピーでした。夜行バスの中では、正直なところ、眠れなかったのを覚えています。大阪の感動、想足BBSの皆さまの顔と生い立ちを知った親近感、真理さんの周囲のこと、これからの真理さんをどう、応援して行くのか、等々、色々な考えが行き来していたバス車中でした。

バス後ろ



今、スリーピーは、4日前の出来事を、忘れないように忘れないように、胸に刻んでおります。数ヶ月後かには、また別の場所で、第5回目のファンの集いが盛大に開けますように。真理さんのお陰で、こんなにたくさんの人が集まり、感動の時を過ごし、その輪が更に更に広がろうとしています。私はこの盛り上がりを出来るだけ持続して、次の集いに繋げられるよう、努力して参ります。

真理さん、ありがとう! 


最後になりますが、真理さんがお好きと思われる「ちいさな人生」をお聴き下さい。彼女の16枚目のシングル「夕陽のスケッチ」のB面の収録、また 11枚目のLPのアルバム名にもなっています。

出典は、スリーピーです。

コメントの投稿

非公開コメント

スーパー!!

キャーーン!すっごいアクセス数ですねっ 納得だっー☆
臨場感のある大阪レポート!最高におもしろかったです
英語はご堪能、驚異の文章力、そして行動力。やっぱりスリーピーさまは・・・・スーパーイノシシだぁ~~(?)
くだらないコメントにお返事いらないですよ。

すきやきさまへ

すきやきさま

ブログを読んでいただき、有難うございます。
実名を出せないのが残念ですね。そのために公表できない方たちがおられます。すきやきさまは、会場で知り合えた方ですが、今後は想足BBS等で、ご紹介しても宜しいでしょうか?もうここで書込みされている段階で既に全国公開ではあるのですが。
今度、想足BBSへ書き込みをお願いしてもよろしいですか?ご紹介いただいたブログにある、たくさんのお写真も、皆さんが利用して下さいますよ。

No title

ファンの集いの記事を読ませて頂きながら、あの日の感動を味わっています^^
この集いは事前に教えて頂いていましたが、バタバタしていまして正確な場所と時間を知ったのは前日の13日でした。
しかしそこは地元の利を生かして、我が愛車流星号(自転車です^^;)駆けつけたしだいです。
こう言う集まりは初めてだったので、上手く馴染めるか少し心配でしたが、みなさんの暖かい雰囲気と持ち前の大阪人気質ですぐ馴染むことが出来ました^^
そして真理ちゃんへの熱い思いに触れ、僕の温度も上がっていて、帰って以来毎日真理ちゃんの歌や動画を観ています。
ですのでこれからもどんどん参加したいと思っています。
プロフィール

スリーピー

Author:スリーピー
真理さんを応援するブログへようこそ!

真理さんは、私の姉のよう。
私はそんな おっちょこちょいな姉を想う、おせっかいな弟かな。

このブログでは、皆さんと彼女の真価をお伝えして参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード