ひとりじゃないの




【 通算231号 】


5月19日、本日のお題は、ひとりじゃないの




アルバム単位で、真理さんの曲をご紹介する今回の企画、今、1976年6月1日発売のアルバム『私は天地真理』について、ご紹介しています。



この真理さんの12枚目のアルバム私は天地真理の表裏表紙と、収録の構成は次のようです。

lp_12_20120413001436.jpg


A面
1 水色の恋
2 童話作家
3 「いちご白書」をもう一度
4 春の風が吹いていたら
5 夏を忘れた海
6 お嫁においで
7 矢車草


B面
1 ひとりじゃないの
2 若葉のささやき
3 ふたりの日曜日
4 なごり雪
5 ウイスキーの小瓶
6 哀しきマリオネット
7 告悔
8 オー・マリヤーナ
9 矢車草(アンコール)





本日のご紹介は「ひとりじゃないの」です。


この曲は、プレミアムボックスではDISC9の8番に当たります。





この曲に感激された方、もっと天地真理の世界を堪能したい方はこちらのサイトでプレミアムボックスをお求めになれます。


box.jpg

ソニーミュージック「プレミアムボックス」購入ページ








このコンサートで歌われた天地真理さんのオリジナル曲、そのトップが「ひとりじゃないの」です。

天地真理さんの代表曲として位置づけられているこの曲は、色々な場面で登場しますね。



先日の酒井政利さんによる「ミュージアム講座」でのファン投票でも「水色の恋」に続いて第2位でしたし、同じ場披露された真理さんご自身のお好きな曲のベスト3にこの曲が入っていました。

2010年の第9回ファンの集いで初めて真理さんがファンの前に登場した時にバックで流れていた曲も「ひとりじゃないの」でしたし、昨年8月に『プロジェクトM』という企画で「ひとりじゃないの」が皆さんによって歌われました。



それほどに有名で代表的な曲ですから、皆さんも多くの機会で出会える曲かと思われます。そんな曲について、今更解説などいらないと言われるかもしれませんが、どうしてどうして以外に知られていない部分も沢山あるのです。



Your Smile, My Tears
作詞:小谷 夏
作曲:森田公一
編曲:竜崎孝路

あなたが 微笑みを 少し分けてくれて
わたしが 一粒の 涙を返したら
そのときが 二人の 旅のはじまり
 ひとりじゃないって 素敵なことね
 あなたの肩越しに 草原もかがやく
 ふたりで行くって 素敵なことね
 いつまでも どこまでも

あなたが雨のまち 振り返ってくれて
わたしが小走りに 傘を差しかけたら
そのときが 二人の 旅のはじまり
 ひとりじゃないって 素敵なことね
 あなたの濡れたほほ わたしの燃えるほほ
 ふたりで行くって 素敵なことね
 いつまでも どこまでも

あなたが夕焼けに さよならを告げて
わたしが朝風に 約束をしたなら
そのときが 二人の 旅のはじまり
 ひとりじゃないって 素敵なことね
 あなたの目の奥に やさしい火がともる
 ふたりで行くって 素敵なことね
 いつまでも どこまでも


私は天地真理11

私は天地真理22





さて、このブログでも何度かこの曲について採り上げて来ています。一応、それらを列挙させていただくと次のようです。

2010年4月22日 プレミアムボックスのDISC10から「ひとりじゃないの」の歌詞違いバージョン
2010年4月22日


2010年8月12日 3枚目のシングルとして発売された「ひとりじゃないの」のオリジナルバージョンと、セカンドアルバム「ちいさな恋/ひとりじゃないの」に収録された「ひとりじゃないの」のアルバムバージョン
2010年8月12日


2011年11月17日 9枚目のアルバム『天地真理・オンステージ』で歌われた「ひとりじゃないの」のステージバージョンⅠ
2011年11月17日



お急ぎでない方は、上記の3つの記事へもお立ち寄り下さい。緑の文字をクリックしていただくとジャンプします。






そして、今回は4回目のご紹介として、12枚目のアルバム『私は天地真理』で歌われた「ひとりじゃないの」のステージバージョンⅡをご紹介したく、お話を進めておりますが、私のくどい解説にはもう飽き飽きされている方もおありでしょう。 下手な解説はこれ位にしまして、早速ステージのの模様をお聴きいただきましょう。



今回も Youtube を探しましたが、そのままズバリのアップはありませんでしたので、スリーピーの手作りでお楽しみいただきます。シンプルなスライドショーで済みません。Youtube からの限定公開です。





如何でしたでしょう? コンサート後半の最初の曲ですが、声の乗りもよく元気一杯のご様子ですね。会場からの真理ちゃんコールも意気盛んです。この曲を歌っている時の真理さんはデビュー当時のままのような気がします。





ということで、この大ヒット曲「ひとりじゃないの」のご紹介はこれでは終わりません。ここにご本人によって歌われた色々な場面、そして関連の曲を集めてみましたので、お楽しみ下さい。




まずはデビュー当時、しかも紅白歌合戦への出演映像、そして、オリジナルのシングル盤の歌唱を Youtube からお借りしましたので、お届け致しましょう。



まずは紅白歌合戦出場時の映像、andorian21 さんの作品です。







そして「ひとりじゃないの」のオリジナル盤は、rkdmmd27 さんの作品からどうぞ。私も作品をアップした経験から分かるのですが、これほどに多くの写真を用意して載せることは大変なことなのです。





如何でしたでしょう? 当時の懐かしい映像にうっとりする方もおありでしょう。よき40年前でしたね。







2011年にこの「ひとりじゃないの」は東日本大震災支援のMプロジェクトとして有料配信されました。このブログでは初めてお届けしますが、mari1fan さんの素晴らしい映像をお借りしてのご紹介です。






そして、最後になりますが、ATOZ2012 さんによる作品で、テレビ番組「真理ちゃんとデート」で歌われた「ひとりじゃないの」です。









皆さん、短い時間でしたがお楽しみいただけましたでしょうか?

前回「天地真理・オンステージ」で同じように3曲を一度にお届けしたことが簡単過ぎた、という反省の元に「ひとりじゃないの」1曲だけについてお届け致しました。

特集を組んでみて分かりますことは、やはりこの曲「ひとりじゃないの」は天地真理さんの代表曲である以上、一言では言い表せない深いものがあり、この2年ほどのうちに新しい切り口で、当時を思い出す映像がアップされていたりと、40年という時代を経ても新鮮味を感じる曲であることを改めて実感しました。

次回、次々回とお届けする「若葉のささやき」「ふたりの日曜日」でも同様の感慨深い題材が発掘できるものとご期待下さい。














さて次回はB面2番目の曲「若葉のささやき」です。

どうか気長にお待ち下さい。





にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
にほんブログ25日

コメントの投稿

非公開コメント

訂正です。

スリーピーさん こんばんは!

すみません。
私のコメントに誤記が有りました。
「親姉妹」は、親や姉 です。
スリーピーさん、私の文章の内容の意味を察して頂きありがとうございました。
失礼致しました。

Re: 思い出の「ひとりじゃないの」

Fumio さん、こんにちは。

いつもコメントいただきまして有難うございます。

真理さんのデビュー当時のあなたの状況はもしかしたら私と一緒かもしれません。あのころは真理さんがテレビに登場する度に照れていました。家族もそんな私を冷やかしていましたから。

真理さんの代表曲は「水色の恋」であり、「ひとりじゃないの」そして「恋する夏の日」「想い出のセレナーデ」ではありますが(もっとありますかね?)、「矢車草」もこれからは追加して行きたいなと考えています。記事の中でご紹介した「東映のテレホン放送」の中で語られた真理さんの言葉は本心だと思えるからです。

それにしてもあの当時にファンとして存在し得なかった自分が残念です。



思い出の「ひとりじゃないの」

スリーピーさんおはようございます!
「ひとりじゃないの」は当時の私もとても大好きな曲のひとつでした。
改めて今回スリーピーさんがご紹介頂いたライブバージョンは本当に生き生きした真理さんの歌声で私は何回聴いても楽しくなりますね。

そして、この曲は思い出深い曲でも有ります。
当時紅白歌合戦に真理さんが出た時はとても嬉しかったと同時に親姉妹に「真理ちゃんが出たよ!」と言われるのが照れ臭くてなるべく普通の顔を演じるのが精一杯で心の中では「やったー!」と叫んでいたのを今でも思い出します。

Mブロジェクトの歌は私も復興支援として購入いたしました。
今でも皆さんに真理さんの歌が愛されている証だと思います。

また、昨年の「天地真理デビュー40周年祝賀会」の時に真理さんと一緒に歌った曲ですね。
真理さんの生歌は私にとって初めての生歌でした。
感動しました。
そう言う意味も含めて本当に思い出深い曲になりました。
また、この時はファンの方と初めて色々とお話しが出来ましたしスリーピーさんとも初めてお話し出来た時でもありました。
その節は、私の体調を気づかって頂きありがとうございました

最後に書き込みそびれてしまいましたが前回の記事の「矢車草」は、「矢車菊」の事だそうですね。
以前のスリーピーさんの記事にも書いて有りましたね。
すっかり忘れていました。
納得出来ました。

私は単なる物理的に「シャツに留めてあげる」とはどうやってシャツに留めてあげるんだろうと思っていました。
草だったら、「シャツのポケットに挿してあげる」だろう。
男性特有のシステマチックに理解出来ないと合点が行かない症候群になっていました。
作詞家の岩谷さんの奥の深さに驚いたと同時に「花言葉」に対しての意味や背景など理解が深まりました。
お陰様で「矢車草」が更に一味違う歌に聴こえてきました。

スリーピーさんのとことん調べあげる意気込みには頭がさがります。
有難うございました。

プロフィール

スリーピー

Author:スリーピー
真理さんを応援するブログへようこそ!

真理さんは、私の姉のよう。
私はそんな おっちょこちょいな姉を想う、おせっかいな弟かな。

このブログでは、皆さんと彼女の真価をお伝えして参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード