2012 天地 真理 オリジナル・ミュージック・コレクション




【 通算243号 】


7月7日、皆さま、こんばんは。


前回、このブログの収束宣言をしておきながら、何でまた更新するの、とお怒りの貴兄もおいででしょうが、実は私もそのつもりであったのですが、本日、ファンクラブから発表された

天地 真理 オリジナル・ミュージック・コレクション

のリリースの話題を皆さまにお伝えしなければ、このブログの使命も終わってしまうような恐れを感じて、恥とは思いつつも、この話題を採り上げさせていただきます。




40th anniversary
image.png



このアルバムの概要に少しだけ触れてみますと、


プロデュース
デザイン/イラスト :  Maho 青木 真保
編曲 : 有木竜郎


制作/販売
天地真理ファンクラブ


協 力
渡辺音楽出版株式会社




という布陣です。私はこの制作者のお名前を拝見して、娘さんの真保さんが大きく関わっていることに関心するとともに、渡辺音楽出版が協力という形ではありますが、関わって下さっていることに大きな喜びを感じます。

今後はソニーミュージックにも関わっていただける環境が近いことを示唆するものだと思うからです。





収録の内容は次のようです。



1. 子守唄 母の愛 作曲:天地真理 編曲:有木竜郎

2. ミモザの花の咲く頃 作詞:安井かずみ 作曲:森岡賢一郎 

編曲:有木竜郎(オリジナル編曲:森岡賢一郎)

3. 白いバラの道 作詞:岩谷時子 作曲:渋谷 毅 

編曲:有木竜郎(オリジナル編曲:渋谷 毅)

4. レイン・ステイション 作詞:松本 隆 作曲:筒美京平 

編曲:有木竜郎(オリジナル編曲:林 哲司)

5. 風花のさよなら 作詞:小谷 夏 作曲:佐瀬寿一 

編曲:有木竜郎(オリジナル編曲:船山基紀)





如何でしょう?真理さん作曲による「母の愛」を視聴ではなく、早くフルコーラスで聴いてみたいものですね。

そして、真理さんのアルバムの中から4曲がピックアップされています。いずれも既にこのブログでご紹介してきておりますが、私の個人的にも好きな曲ばかりです。



今回はファンクラブのリリース情報をもとにお知らせという形でのご報告でしたが、近々お手元にアルバムが届く方も多いでしょう。私も手元に届きましたら、積極的にリクエストを掛けて参りたいと思っております。







最後に折角の機会ですので、上記の収録曲の中から「ミモザの花の咲く頃」をスリーピーの手抜きスライドショーですが、お楽しみいただきましょう。この作品は2010年5月13日に一度公開しましたが、著作権論議の中で非公開を余儀なくされました。使用している写真はお借りしたものですので、やはり限定公開が相応しいでしょう。ワンコーラスです。








今後についてですが、これまで書き溜めた約200曲についてのご紹介記事を何らかの形で、残したいと思っており、それらの曲についての記事、解説を素早く検索できる目次といいますか、インデックス的なものを作ろうと考えております。それには日々更新するブログ形式ではなく、ホームページ形式が適しておりますので、今、そんなHPの立ち上げを始めています。50の手習いは厳しいものがありますが、そう遅くない時期にお目に掛けられるのではないかと意気込んでおりますので、ご期待いただきたいと思います。

このブログを使っての「スリーピーの選ぶ天地真理ベスト10」などもやってみたいと思います。今後、単発になるとは思いますが、引き続き、ご愛顧のほど、お願い致します。

最後になりますが、最終回記事でお騒がせしましたこと、申し訳ございません。どうも、私はこの仕事から離れられないようです。今後ともよろしくお願い致します。








にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
にほんブログ256

コメントの投稿

非公開コメント

爆笑!

スリーピー様、ご返事有難うございます。
爆笑です、成る程そう言う読み方出来るんですね。
へいわでございます。
名前から一字とってHNにしています。
そうですかあ、じゃあ国士無双とか一気通貫とか
大三元もいいかも・・・失礼致しました。
今笑いが止まりません。
またコメントさせて貰った時には宜しくお願い致します。

Re: 初めまして

ピンフさん、とお呼びすれば良いのでしょうか?ようこそ、おいで下さいました。

酒井政利さんは、私たちよりも長年に渡って天地真理を観察してきた方。記事にする時の言葉には少々きつい部分もありますが、彼女を理解した上で形容しているものと思っています。去る1月末に開催された「ミュージアム講座」で私はそう理解しました。

「子守唄 母の愛」については、その評価は色々あるだろうと思います。イージーリスニングの1曲として紹介されていますが、もちろん、有木竜郎さんによって編曲されているのでしょう。真理さんの原曲でピアノで聴いてみたい、そう思います。それにしても真理さんの処女作です。これからが楽しみですね。

初めまして

スリーピー様、初めまして?だと思うのですが・・・
二つの話題について思うところ書込みさせてもらって良いでしょうか?
酒井政利さん、以前にもあの内容に近い記事を書いてられた記憶が有ります。
天地真理さんが人の悪口言ったり、嫉妬したり,人の気持ちを傷つけたり・・・
その様な事には無縁で純真だと言うことをフアンは当然感じて応援してる訳ですし、
その事を酒井さん自身がよく承知してのコメントだと思いますね。
文章の脈絡からも天地真理さんが嫉妬したり云々という表現は有りませんし、
その事がアイドルのカプセルだと私は理解しています・・・
その様な人柄だからこその天地真理さん応援隊なんですよね。
私も小柳ルミ子さんを応援する気にはなれないですね。それでいいんではないでしょうか?
ところで私も「子守唄 母の愛」何十回聞いたことでしょうか。
有木竜郎さんのブログにも書いて有りましたが、ピアノと小オーケストラの編成で編曲した・・・
最初聴いた時は驚きました。
私の予想を遥かに超える素晴らしい作品だったからです。
昔から引継がれて来てるクラシックの名曲小品になんら聴き劣りしない素晴らしいメロデイーですね。
編曲も現代クラシックと言っていい仕上がりで感服しました。
いやあ~嬉しいですね、なんか未来に大きな展望を見る思いです。
リクエスト、フアンとして当然頑張りましょう、と同時に、これそのままオーケストラの演奏でいけるんじゃあないでしょうか。
今の時代に一番求められてる親と子の絆としての子守唄。
この切り口でアピールすれば演奏会で子守唄特集・・・
なんか夢がドンドン広がっていきます。
これからの天地真理さんに,作曲家としての天命が下ったのではないでしょうか・・・
きっとそうだと私は確信する素晴らしい一曲でした。

Re: 真理さんのCD送られて来ました!

Fumio さん、こんばんは。

私にもCDが12日に届きました。真理さんの子守唄「母の愛」を聴いての感想ですか?そうですね、初めて聴いたときは、フルートを中心としたオーケストラ演奏で、本当に「子守唄」なの?といぶかる場面もありました。でも途中からピアノソロに変わり、この曲もイージーリスニング化されていることに気づきました。

5曲全体を通してみて、選曲も良いし、有木竜郎さんのアレンジも悪くないし、真保さんの世代にも受け入れてもらえる仕上がりだと思います。是非、皆さんに聴いていただきたいですし、1000枚と言わず、再プレス、そしてプレスが追いつかないほどに売れて欲しいですね。

真理さんのCD送られて来ました!

スリーピーさん おはようございます!

真理さんのCDが発売されましたね。
そして、スリーピーさんの早速のブログ更新お待ちしておりました。
真理さんの初めて作曲されたCD。
私のもとにも届きました!
真理さんの作品が今度は作曲として楽しめるのはとても嬉しい事ですね。
ジャケットは真保 さんの作品ですね。
素晴らしい出来上がりに驚きました。
真保 さんのデザインはプロですね。
とても初めてのジャケットの作品と思えないです。
CDはきっとCDーRだと思っていました。
ところが、キチンと製版された物でした。
市販されている物と全く同じ作りでビックリしました。

そして、真理さんの初めての作品 子守唄 ?母の愛。
流石に真理さんはクラシックを勉強されただけあって曲の感じが雄大でなにか優しさで包み込まれる感じがします。

是非スリーピーさんのご感想をお聞きしたいと思います。
宜しくお願いします。

Re: 疑問

chita さん、こんばんは。

珍しい情報を有難うございます。

お馴染み、酒井政利さんの「時代のサカイ目」ですが、chita さんは彼の語り口がお気に召さないようですね。私とても、あの記事を読んだ瞬間はカチンときましたが、でも読みなおしてみると「これは褒められているのでは」と思うようになりました。

小柳ルミ子さんの対局にいる天地真理さん。「アイドルのカプセル」という言い方は?マークが付きますが、「天地の気質はそのままで、年齢を重ねても相変わらず」という、そんな天然の真理さんの気質を承知しつつ私たちは彼女を応援しているんですね。これは褒められたと受け取ったほうが幸せなのでは、と思った次第です。

「愛・心」を愛する真理さん、泳げずに壊れてしまった真理さん、泥まみれになった真理さんであれば、私たちは応援のし甲斐があります。失礼ですが、開き直り精神の小柳さんを応援しようとは思いません。、

疑問

酒井政利氏の最近の記事がありました。以前もこのような表現をされた記事があるのですが、私には、意味がよくわかりません。
話題にすることは、どんどんやってほしいのですが、なぜ、このような表現をされるのでしょうか。1月の講座を踏まえてのコメントでしょうか・・・

http://www.zakzak.co.jp/entertainment/ent-news/news/20120711/enn1207110721004-n1.htm

Re: スリーピーさんへ

仁さん、お早うございます。

一区切り、というお言葉に心なしか安堵を感じますが、でも2年半という歳月は正直のところ、あっと言う間でした。それは更新という重圧を感じつつも、やはり「楽しさ」が先だったからだと思います。真理さんの歌声に触れているだけで楽しい、それはやはり「天地真理」の醍醐味なのでしょう。そんな魅力を、未だ知らない世代へお伝えする、それが私に課せられた使命なのではと思っています。(^_^;)

「世代」という言葉を期せずして使いましたが、そう若い世代へ如何に伝えるのか、それが後の時代へ天地真理の魅力を伝えるために重要なことです。仁さんも、YTチャンネルにこだわらずに、もっと幅を広げていただければとご期待申し上げます。今後ともよろしくお願い致します。

Re: 更新待ってました!!

chita さん、お早うございます。

なるほど、chita さんには見透かされていたんですね。その通りでした、私のライフワークであるこのブログをやめたら、私スリーピーが存在できなくなります。今後ともよろしくお願い致します。

有木竜郎さんって、そういう方なんですね。この方については、今現在を生きる方なので私からの下手な論評は避けようと思っておりました。「若い」というキーワードは何よりですね。真保さんの世代に近づけることが可能になるよう期待しています。

chita さん、今後ともよろしくお願い致します。

スリーピーさんへ

まずは一区切りを迎えられ、本当にお疲れ様でした。

淡々とブログを更新されるスリーピーさんをこの数ヶ月ずっと見させていただいておりましたが、やはりあなたは本物の真理さんサポーターの方なのですね。

あなたという存在のお蔭で、YTチャンネルでの応援だけでも、今後とも何とかやっていけそうな気が現在ようやくしてきております。
本当にありがとうございました。

また、これからも随時の更新、楽しみにしております。

ではでは 仁

更新待ってました!!

最終回の記事に、コメントしようかどうか迷っていましたが、すぐに復活するのでは、と感じておりましたので、あえてコメントいたしませんでした。
 また、記事のタイトル一覧があれば、再度、読むときに便利なので、作ってくれないかなあとコメントしようと思っていたのですが、言われるまでもなく、曲のインデックス的なものを作る予定があるとのことで、ほんと楽しみにしております。

 さて、編曲者の有木竜郎氏のブログがあります。
 http://ameblo.jp/arktmusic/

 CD製作に関する記事を書くそうなので、期待しているところです。
 まだ25歳だそうで、天地真理さんの曲は、どのように聞こえるのでしょうかね。そして、レイン・ステイションを、何らかの形で、もっと世に出してほしいものです。
プロフィール

スリーピー

Author:スリーピー
真理さんを応援するブログへようこそ!

真理さんは、私の姉のよう。
私はそんな おっちょこちょいな姉を想う、おせっかいな弟かな。

このブログでは、皆さんと彼女の真価をお伝えして参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード