海辺まで10マイル




【 通算275号 】


12月12日(水曜日)



関東地方では寒い日が続くこの数日ですが、皆さまのお住まいの地域では初冬の寒さをどのように迎えておられるでしょうか?


去る12月5日の中村勘三郎さんのご逝去の後、各メディアで追悼の番組が流されました。

9日の日曜日には、NHKでも午後から『NHKアーカイブス「さようなら中村勘三郎さん~芸に生きた日々~」』という番組があり、午後1時から3時間余りも続くこの番組をスリーピーはすべて観てしまいました。

それは、亡くなった中村勘三郎さんという方に何となく感じていた親近感を、それが「なぜなのか、どうしてなのか」という疑問から、彼のすべてを知りたいという興味がそうさせました。


私にとっての勘三郎さんは「笑顔が似合うオジサン」という第一印象がすべてであったのですが、その源は彼がNHKの紅白歌合戦の司会を務めたり、NHKの大河ドラマで赤穂浪士四十七士を束ねる大石内蔵助役を演じていたりと、常に率先して皆をまとめる、そういった姿をテレビのブラウン管で観てきたからでした。そう、彼を観る機会はテレビでしかなかったのです。

121209_next.jpg
笑顔の似合うオジさん(NHKより)



しかし、実際の中村勘三郎さんは、歌舞伎の世界をリードする役者でありました。常に「観客を喜ばせたい」と、そればかりを考えていたという彼は、江戸時代の芝居小屋を現代に復活させた「平成中村座」を立ち上げ、浅草から日本全国に飛び出し、ひいてはアメリカ・ニューヨーク公演までやりとげてしまうなど、バイタリティに満ちた方でした。

番組の中で、彼が香川県金毘羅宮にある、日本最古の芝居小屋・金丸座で金毘羅歌舞伎を演じる一コマが放映されましたが、その観客を喜ばしている様子に私は知らず知らずのうちに拍手を送っていました。まったく、惜しい人を亡くしてしまったものです。

121209_shosai3-2.jpg
平成・中村座(NHKより)



浅草のトークショーで故立川談志さんに「若いうちに死ねば伝説になる」と言われた彼だそうですが、間違いなく語り継がれる方だとは思います。それはそれとして、残された二人の息子さんたちには「父親以上に頑張って」とエールを送りたいですね。応援してますよ!







前置きが長くて失礼しました。でもこれで私も「中村勘三郎」さんから離れられると一安心です。前回の中途半端な解説では納得が行きませんでしたので。


さて、昨夜の会社からの帰宅途中、いつものように真理さんの曲を聴きながら歩いていると「今日はこの曲がいい」と思い当たった曲がありました。それが「海辺まで10マイル」でした。

この曲は、1976年12月に発売された、彼女の19枚目のシングル「夢ほのぼの」のB面に収録されている曲です。その歌詞は次のようです。


海辺まで10マイル

作詩:橋本 淳
作曲:小林亜星
編曲:高田 弘


海辺まで10マイル 急ぐことはないわ
この先の小さな店でお茶にしませんか
眠たげなまなざしが 似合わないあなた

ラジオから流れてるなつかしいビートルズ
あの頃の私たちにはあこがれがあった
素晴らしい恋人に めぐり合う夢も

幾たびか喧嘩して別れかけた二人
それなのにたよれる人は いつもあなたなの
思い出のひとコマが 胸によみがえる

夏の日のざわめきがまるで嘘のような
木枯らしの桟橋に立ち あなたに抱かれた
海辺まで10マイル ロマンスの旅ね





この歌詞の最後に「木枯らしの桟橋」という一文がありましたので、先日の週末の強い風を思い出して、「これは」と思った次第です。

そう言えば、12月9日には東京で「天地真理 クラシック・ユニット クリスマス・サロンコンサート」がありましたね。馬鹿なスリーピーはすっかり忘れていて、欠席でした。予約すら忘れておりました。

有木さん以下ユニットの皆さんの演奏が素晴らしかったそうですね。風が吹いて寒い中、ご参加いただいた方々、有難うございました。



そんな季節柄、ぴったりの曲「海辺まで10マイル」をお聴き下さい。スリーピーが2010年4月に作りました。絵一枚で、しかもワンコーラスですが、お楽しみ下さい。







お聴きいただき、如何でしたでしょう?

軽快なメロディーで始まるこの曲が、あの大柄の小林亜星さんの作曲によるものだと知って、ちょっとビックリではあります。

また「ビートルズ」や「あこがれ」という言葉に郷愁を感じつつも、「幾たびか喧嘩して別れかけた二人」のように、自分たちの子供たちに重なって、今でも変わらない若い男女を表現する言葉があるものだと苦笑いのスリーピーでした。







今後もこのような真理さんらしい曲を、気が向いたらお届けしようと考えております。

皆さま、どうぞ気長にお待ち下さい。


にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
にほんブログ25日

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スリーピー

Author:スリーピー
真理さんを応援するブログへようこそ!

真理さんは、私の姉のよう。
私はそんな おっちょこちょいな姉を想う、おせっかいな弟かな。

このブログでは、皆さんと彼女の真価をお伝えして参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード