FM 軽井沢 2012.12.08 第11回




【 通算276号 】


12月14日(金曜日)





去る12月10日に俳優の小沢昭一さんが亡くなられました。

私が小沢昭一さんについて語る、と言いましても83歳という年齢でなくなった方ですから、今の私より30年も長く荒波を渡って来られた、その人生を語るなど、おこがましいもいいところです。ですが、語るべき時に語っておかないと永遠に語る機会を無くしてしまいそうです。今回はそんな小沢昭一さんについて、少しだけ触れてみます。



私が小沢昭一さんの存在を知ったのは、TBSラジオで昼の時間に放送された「小沢昭一の小沢昭一的こころ」という番組でした。私が今から20年ほど前の1990年頃のある昼休みに初めてカーラジオをボタンを押して、聴こえてきたのがあのオープニングテーマ曲(三味線と口笛の合奏)でした。

小沢昭一の小沢昭一的こころ。今日は○○について考える。口演・小沢昭一、筋書き(週代わり)、お囃子・山本直純


という女性アナウンサーの決まり文句で始まる、あれです。「懐かしい」「まだ、やっていたのか?」とかのご感想が聞こえそうですね。

ozawa.jpg




当時、30歳台で昼休みの息抜きを兼ねて車のシートに横たわることが多かった私は頻繁にこの番組を聴いていました。その日々のテーマは他愛もない内容なのですが、毎回登場する「宮坂さん」を主人公にして進められるその語りが面白くて、苦笑いの連続でした。

サラリーマンである宮坂さんは、毎回必ず女性問題にぶち当たります。その相手の女性の声までも小沢昭一さんがこなすわけで、女形の上手い方だなー、と感心しておりました。

最後には軽い落ちがついて毎回終わります。そしてエンディングは、

明日(来週)の○○(について考える)のこころだァーッ


で終わるんですね。これがまた、次回への期待を膨らませてくれます。絶対に聴こう、と思うほど積極的には聴いたわけではありませんでしたが、無くなると寂しい番組であることに変わりはありません。そんな全国のリスナーを相手に、1973年から始まったこの番組は実に1万回を超える放送回数を達成されました。

今、次のサイトで「~『傑作選・大百貨店について・・・考える』~」が再放送されています。是非、一度、または再び、当時の名調子をご堪能下さい。


小沢昭一の小沢昭一的こころ   
~『傑作選・大百貨店について・・・考える』~










さて、前置きがたいへん長くなってしまいました。済みません。

本日は、この12月8日に放送された、FM軽井沢での「天地真理ミュージック・コレクション」11回目の再放送をお届けいたします。

このページだけの限定公開ですので、お聴きになった方は周りの身近な方に教えて差し上げて下さい。

今回はシングルコレクションが「想い出のセレナーデ」、そして、蔵出しコレクションでは「オレンジ色の旅」です。それではどうぞ。







お聴きいただいてお分かりのように、この7月に発売された「天地真理 オリジナル・ミュージック・コレクション」に収められた新譜は番組冒頭のテーマ曲を除いて省いてあります。それ以外の真理さんの現役時代の楽曲については、そのまま載せてあります。その関係で15分番組でありながら、動画の再生時間は10分程度となっています。

新譜をお聴きになりたい方は是非とも、ファンクラブで現物をお求め下さい。



下の緑の文字をクリックしていただくと、購入サイトへジャンプします。どうぞよろしくお願い致します。

天地 真理 オリジナル・ミュージック・コレクション





今回お届けしました11枚目のシングルA面「想い出のセレナーデ」及び、4枚目のアルバム「明日へのメロディ」のB面3番目に収録されている「オレンジ色の旅」については、このブログでも触れていますので、もしお時間の許す方はこちらへもお越し下さい。


2011.8.13 想い出のセレナーデ

2010.12.10 オレンジ色の旅









今回はFM軽井沢からの第11回の放送をお届けしました。

皆さま、明日の第12回の放送も楽しみにお待ち下さい。






にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
にほんブログ25日

コメントの投稿

非公開コメント

Re: つれもていこら

仁さん、お早うございます。

お気遣いいただき有難うございます。

私も宴会は大好きです。ですが、アルコールを余り好みません。血圧が高いのも原因ですが、酒の席で余り良い思いをしたこともありませんので。しかしながら、もし機会があればご一緒致しましょう。2010年に私は大阪まで出掛けて行ってファンの集いに参加したことがあります。また、年明けの土日を使って伊勢へお参りに行く計画もあります。もしタイミングが合えばご一緒致しましょう。

さて、一匹オオカミと書きましたが、それは天地真理さんの約200曲ある楽曲を365日、好きな時に採り上げて好きなように書き込んで楽しむことができる。という意味の一匹オオカミです。この流れであれば週一の更新でも月に4回、一年で50回余りの記事が書けます。記事と呼んでいただけるかどうか分かりませんが、それを10年続ければ500回になります。今、270回余りですが、この先どこまで伸ばせるか、私の健康が続く限り挑戦したいと思っています。

とは言え、自転車通勤のためでしょうか、ここのところ疲れが溜まって、早寝遅起きの状態が続いています。そんな時は更新が滞ってしまいます。ご理解をお願いしたく存じます。

Re: お久しぶりです

Fumio さん、ご無沙汰です。
Twitter でご活躍のご様子、悦ばしい限りです。

クリスマス会の模様をレポートしていただき、有難うございます。ユニット名が決まらなかったようですが、数ある中から選ぶのは難しかったかもしれませんね。58件の中から絞って真理さんに選んでもらえば、というご意見もあったようですが、別に命名しなくとも問題ないと思います。58件も寄せられたことはとても喜ばしいことでした。

穂志野弓子さんや有木さんをはじめとするユニットの皆さんに御礼を申し上げたいです。盛会へと盛り上げていただいて私も嬉しく思います。そして、参加された皆さんにも。今年1年の締めくくりに相応しいイベントでした。

真保さんの「天地真理に支えられて生きて来れた」という言葉が印象的でした。ご自分の母親を尊敬し、大切に思える、これは何よりも喜ばしいことですから。

Fumio さん、今年1年、このブログを支えていただき、有難うございました。少し早いですが、メリー・クリスマス!

つれもていこら

スリーピーさん、こんばんは。再コメントさせていただきます。

人生はホントいろいろですが、これだけは確かだと思えるものが私には一つあります。それは、人間どこまでいっても、恐らく「つれもていこら」なんだということです。「つれもていこら」とは、紀州弁で「一緒に行きましょう」という意味です。

お会いできるかどうかは、現時点では全くわかりませんが、もし来年どこかのイベント会場かなにかで奇跡的にお会いできるようなことがありましたら、今度はそのまますぐ帰られるのではなく、ご一緒に少し飲みませんか?そして少しでも語りあいませんか?甘党だったら甘いものも付き合いますよ^^。公開ブログ上で、お誘い申し上げます。バカなコメント、どうかお許し願います。

ではでは、仁






お久しぶりです

スリーピーさん お久しぶりです。
ブログを何時も拝見させていただいています。
今回のブログの内容に関係ないコメントで申し訳ないですが、先日のクリスマス会に行かれなかった様ですね。
午前の部から会場から出てくるスリーピーさんを探しました!
私は午後の部に参加させていただきました。
その内容の一部ですが、総合司会は荘さんでした。
ユニット名の決定ですが、真理さんが「みんな良い」との事でユニット名は応募された全部採用だそうです。
どうするのでしょうか?
真理さんの想いはユニット名を決めることでは無くて、ファンのみんなを大事にしたいと思っている様です。
この発想は真理さんらしいですね。
私はこのファンクラブは真理さんが「こうだ」と仰る事を最優先されていて真理さんの意見が反映される真のファンクラブだと思います。
ファンクラブの都合もありますが、なんかワクワクしますね。
ファンクラブ通信もそうですが、真理さんの気持ちがどんな事を思っているかを知る良いチャンスだと思います。

そういう意味で参加して良かったと思いました。

クリスマス会で真理さんと一緒に会場の皆で「聖この夜」を歌いました。
真理さんも元気で歌いました。
真理さんから皆に手渡しで真理さんのサインが書いてある折鶴のプレゼントがありました。
渡す時に真理さんから一言づつ皆に声をかけていただきました。
女性のファンの方が真理さんに「ハグ」を求めたら快く真理さんは応えていましたね。

ユニットの演奏の司会はFM軽井沢の穂志野弓子さんでした。
演奏は、ピアノ有木さんを始め、銀座シネパトスで演奏した4名の弦楽器の女性の方です。
とても素晴らしい演奏でした。
荘さんが「皆さん手拍子をお願いします」と仰られていましたが皆は聴き入っていましたので誰も手拍子をしませんでした。

ちなみに真理さんは真っ白な服を着ていました。
真保 さんは赤い服でした。

とても素晴らしいクリスマス会でしたよ。

輝く真理さん

仁さん、お久しぶりです。

真理さんの応援に各部署があること自体、よろしくないのかもしれませんが、一匹狼の私故、致し方ありません。自分だけで書いて、自分だけで満足する。自己満足のブログですが、今後ともよろしくお願い致します。

「真理さんが輝いていた」と伺ってとても嬉しく思います。やはり真理さんには全盛時代のように輝いていて欲しいですから。残念ながら私はクラシックコンサートには欠席でした。今後はネットに専念しようと密かに思っています。

「真理さんに支えられて人生を過ごしてきた」、真保さんのTwitterにもそんなコメントがありましたね。どんなに素晴らしいコンサートであったのか、欠席は大きな損失であったのかもしれません。

スリーピーはこれからも単独で参ります。私に何が異常が起こるまで続けようと思います。

では。

No title

スリーピーさん、こんばんは。お久しぶりです。

真理さんファンそれぞれが各部署で真理さんの応援をしている現状とは申せ、ホントお久しぶりです。お元気でしょうか?

土曜日の夕方はなかなかFM軽井沢を聴ける状況には現在ありませんので、スリーピーさんのこのブログでまとめて聴かせていただいております。ありがとうございます。

それにしても、今年は私たち世代がよく知る有名人の方たちがホント数多く亡くなっておられますね。やはり正直淋しいですね。
特に、森光子さんが亡くなられたのは、やはり一番驚きました。あの方だけは亡くならないと心のどこかでずっと思ってましたからね、そんな筈はやはりないんですけどね・・・・。

あと、9日のクリスマスイベント大成功だったようですね。スリーピーさんは参加されたのでしょうか?

ものすごく真理さんは輝いておられて、参加された皆さんとお一人お一人お話をされていき、なおかつ励ましの言葉までかけていかれたそうですね。真理さんを支えてる筈の皆さんが、実は真理さんに支えられて人生を過ごされてきたということが、改めて浮き彫りにされた瞬間だったのではないのでしょうか。私は素直にそう思っています。

スリーピーさん、これからもお元気でヽ(^。^)ノ

ではでは、仁

プロフィール

スリーピー

Author:スリーピー
真理さんを応援するブログへようこそ!

真理さんは、私の姉のよう。
私はそんな おっちょこちょいな姉を想う、おせっかいな弟かな。

このブログでは、皆さんと彼女の真価をお伝えして参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード