「もの想う季節」3周年記念号




【 通算280号 】


12月28日(金曜日)




暮れも押し迫ったこの28日。ふと考えるとこのブログを始めた2009年12月から、丸3年が経過していることに気づきました。


2009年12月20日に「もの想う季節」第1号がスタートしました。お恥ずかしいながら、当時のページをご参照下さい。下の文字をクリックしていただくとジャンプします。

2009.12.20「もの想う季節」第1号



今、初回のページを読み直してみると、当時の私の置かれていた心境が思い出されます。

すべての始まりは、Youtube にカウントを設置した日、2009.11.23 にさかのぼります。

当時の私は、2003年ころから発症していたうつ病が癒えて、良い意味で新しい私を発見しようともがいていました。うつ病の治療に8年掛かったという芸能人や、闘病生活に耐え切れずに命を絶った方々、等々、うつ病に関しては悲惨な情報しか無かった当時の社会面記事でしたが、最近では日本人の本当に多くの方が、既にうつ病に掛かるか、うつ病予備軍に属していると言える状況です。

そんな状況下で、色々な家庭内の問題を残しつつも、職場を去ることなく、数年(2~3年だったと思います)で治癒が完了したことは、私にとって大きな自信につながりました。そう、言わば地獄を観たわけですから、あの経験以上に苦しいことはあり得ない。となれば、大抵の困難は笑って克服できる、そんな変な自信なのです。

そんな自信を持ち合わせた矢先に、天地真理さんに再会できたのが、2009年11月、Youtube 上でした。当時は今ほど真理さんの曲をアップされている方は多くは無かったのですが、それでも私がファンとして復帰する3年前に発売された「天地真理・プレミアムボックス」の発表を機に劇的に Youtube への音源・動画のアップが増えていた時期でした。

そんな中で、お一人だけとても多くの(100件近く)のアップを重ねておられた方が、romane7248 さんでした。この方の音源を一通り拝見できた私は、改めて天地真理さんの境地に辿り着くことができました。それはそれは新しい境地、新しい世界の幕開けでした。と、同時に失われた40年近くをどうしたら取り戻せるか、真剣に考えもしました。その結果として、自身でブログを立ち上げて発信することを思い立ったのです。

当時は「夏を忘れた海」「空いっぱいの幸せ」「想い出の足音」「天地真理ものがたり」などのHP・ブログが立ち上がっており、こちらにも何度かお邪魔して、ご迷惑をお掛けしました。新しい天地真理さんを発見して、お尻に火が付いた私でしたから、自分でも信じられない位に血気盛んでした。そう、他人のサイトへの書き込みでは満足できなかったのです。更には、Youtube にアカウントを設けて1曲1曲にコメントを書き込んだりもしました。それも楽しい日々ではありましたが、.......

そしてとうとう、2009年12月20日にブログ立ち上げへと進みます。これまでHPの作成に取り組んだ時期もありましたが、挫折を繰り返していた私にとって、これは快挙でした。まー、その内容はお読みいただければお分かりでしょう。逆にあのような稚拙な内容でも恥を省みず、奮闘している人間がいることを励みにして、新しい方々にも頑張っていただきたい、そういう思いで初回の記事を皆さまに曝しています。どうかご理解のほど、お願い致します。




さて、ブログ立ち上げまでの顛末は以上です。これ以上長くなると読んでさえいただけなくなるでしょうから、この辺で終わりにしたいと思いますが、初回の記事をご覧いただいてお分かりのように、当時お世話になった romane7248 さんのYoutubeアカウントが削除されています。本来であれば別の動画で差し替えるのが筋ですが、敢えて削除アカウントを公開させていただくのは、それほどに著作権に関する監視の目が厳しくなって来ているということに注目していただきたいからです。私も6件ほどYoutube 上に公開していますが、幸いにもアカウント削除には至っておりません。

天地真理さんを応援する筈が、著作権でご迷惑をお掛けしている、この点は私にとって古くて新しい心配事ではありました。限定公開という手法があることに気づいて、今ではこの方式を使わせていただいております。


そんなYoutubeアップ作品から、本日のテーマ「もの想う季節」をお聴きいただきましょう。2010年5月の作品で、同じ画像を何度も繰り返して表示するだけのシンプルなもので、ご紹介するには値しないものですが、今回は恥の上塗りで構わないと思っております。どうかご鑑賞下さい。






お聴きいただいて如何でしたでしょう?

音源に若干の雑音もありました。映像も粗末ですし、誠に恐縮なのですが、この辺が私の出発点と言えるかと思います。ご覧の皆さま、これに自信を得て「私でもできそう」と思い立って下さる方の登場をお待ち致しております。


なお、この曲「もの想う季節」については別の記事でも解説を加えていますので、お時間の許す方はこちらにもお立ち寄り下さい。

2011.3.25 もの想う季節(特別編)











今回は丸3年を迎えた「もの想う季節」の立ち上げ当時についての事情をお話しました。

次回は、FM軽井沢からの第14回「天地真理ミュージック・コレクション」の再放送をお届け致します。どうか、気長にお待ち下さい。






にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
にほんブログ25日

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 来年も宜しくお願いします。

Fumio さん、

今年一年、たいへんお世話になりました。

365日、ブログ継続のモチベーションを保ち続けるに当たって、時には意気消沈することがあります。そんな折に一言いただくコメントにはいつも助けられています。

ラジオ番組に投稿するにつけても、天地真理さんの扱いはあくまで在りし日のアイドルであって、歌の上手さ、という言葉は余り聞かれません。私はユーミンも松山千春も聴きますが、一日中聴いていられるのはやはり天地真理さんです。どうして飽きないのだろう、といつも思うのですが、そこにはやはり「癒し」が存在するのだろうと思います。決して上出来ではない歌唱もあれば、最高にはまる歌唱もあり、若い少女の歌もあれば、大人の歌もあり、何時間聴いていても飽きないんですね。世の中に存在する男と女の極地を歌うような悲惨さのようなものが無く、たとえそれが別れであってもサッパリとしている。爽やかであること。その辺に理由があるのかもしれません。天地真理中毒のスリーピーなのかもしれませんが、真理さんと共に歩む人生後半もまた良いのではと思っています。

2013年には「ウツの会」を結成しようという冗談もあるくらいです。同じ経験をしてきた仲間として今後ともよろしくお願い致します。それでは良い年をお迎え下さい!

来年も宜しくお願いします。

スリーピーさん おはようございます!
ブログ開設されて3周年なのですね。
真理さんの歌について解説いただいて私はお陰様で40年前の真理さんの歌唱力を見直す事が出来ました。
スリーピーさんありがとう御座いました。
デビュー当時のファーストアルバムはカバー曲が多かったので真理さんのオリジナル曲がもっと聴きたかったのが本音でしたが真理さんの歌はなんかとても感情がこもっていて上手いなって思っていました。
それが皆さんもそう思われていたのが嬉しかったですね。

来年もどうぞ宜しくお願い致します!

Re: おめでとうございます

仁さん、こんにちは。

いつも長々と書いてしまい、もう来訪者が居なくなるんじゃないかと心配しつつ、また書き込んでしまう私がいます。いつもいつも相済みません。でも、そんな書き込みの最後に必ず真理さんの曲をご紹介するようにしていますので、そんないい加減な書き込みは読み飛ばして、真理さんの曲だけ聴いていただいても構いません。どんな目的であれ、ご来訪者がある限り、このブログは続きます。

今度、ウツの会でも結成しましょうか?

いつもいつも、そして2013年も有難うございます。良いお年をお迎え下さい。

おめでとうございます

スリーピーさん、3周年おめでとうございます。

過去ログもちょこちょこ読ませていただいておりますが、ホント私にとっては貴重な教材^^となっておりますので、どうかこのままお続けくださいませm(__)m。

PS:ウツは私も経験がありますが、克服してからは私の場合はず~っとソウ状態なのかもしれません^^(爆)。まあ、根がホントばか者ですから・・・・^^。


プロフィール

スリーピー

Author:スリーピー
真理さんを応援するブログへようこそ!

真理さんは、私の姉のよう。
私はそんな おっちょこちょいな姉を想う、おせっかいな弟かな。

このブログでは、皆さんと彼女の真価をお伝えして参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード