FM 軽井沢 2013.01.19 第17回




【 通算288号 】


1月23日(水曜日)





昨夜、仕事の帰りにいつものようにラジオに耳を傾けておりましたら、火曜日夜9時からのNHK「南こうせつと愉快な仲間たち」という番組に珍しい方が出演されていました。

それは火野正平(ひのしょうへい)さん。


2011年より「にっぽん縦断 こころ旅」というNHKのBSプレミアムの番組に出演されて、視聴者から寄せられた便りを頼りに、日本全国の思い出の場所を自転車で訪ね歩いておられます。

クリップボード01



三枚目役柄の多かった火野正平さんであればこそ、人情味溢れる番組が出来上がっているのだと関心して観ておりました。

火野正平さんと言えば「生きてりゃいいさ」という曲が今静かなブームになっていますが、そんな火野さんが「愉快な仲間たち」でこうせつさんとマイクを並べたのは「哀愁平野」という曲でした。

こうせつさんから提供されたこの曲をいただいた瞬間、涙を流したというこの曲は「関東平野」が歌詞に登場するもので、夢を失った若い夫婦の立ち直りを歌った曲です。番組でも話題になっていましたが、年間3万人とか云われる自殺者が耐えない今の日本を何とかしたい、私もそんなことを考えながら聴いていました。

自転車の醍醐味を知るスリーピーとしましては共感を覚えざるを得ないのですが、主役に成れずに人生の三枚目を演じている点(火野さんに失礼かな?)でも何故か親しみを感じるスリーピーでした。





さてさて、前置きが長くて済みません。

それでは、この1月19日に放送された、FM軽井沢での「天地真理ミュージック・コレクション」17回目の再放送をお届けいたします。

今回はシングルコレクションとして、15枚目のシングル「さよならこんにちわ」、そして「蔵出しコレクション」は、9枚目のアルバム「天地真理オンステージ」から1枚目B面4番目に収録されている「また逢うためにさようなら」でした。それではどうぞ。







お聴きいただいてお分かりのように、昨年7月に発売された「天地真理 オリジナル・ミュージック・コレクション」に収められた新譜は番組冒頭のテーマ曲を除いて省いてあります。それ以外の真理さんの現役時代の楽曲については、そのまま載せてあります。その関係で15分番組でありながら、動画の再生時間は10分程度となっています。

新譜をお聴きになりたい方は是非とも、ファンクラブで現物をお求め下さい。



下の緑の文字をクリックしていただくと、購入サイトへジャンプします。どうぞよろしくお願い致します。

天地 真理 オリジナル・ミュージック・コレクション







今回お届けしました15枚目のシングル「さよならこんにちわ」、そして、9枚目のアルバム「天地真理オンステージ」に収録されている「また逢うためにさようなら」については、このブログでも触れていますので、もしお時間の許す方はこちらへもお越し下さい。


2012.02.26 さよならこんにちわ

2012.03.12 また逢うためにさようなら








今回は「天地真理ミュージック・コレクション」の第17回目の再放送として、真理さんを元気づけようとした周囲の苦心作「さよならこんにちわ」と、1974年のコンサートの模様から「また逢うためにさようなら」をお届けしました。


前回の第16回再放送の際にも記しましたが、この1975年という年は真理さんにとって辛い時期でした。そんな真理さんを元気づけるべく、女性お二人(山口洋子・安井かずみ)による作詞の「さよならこんにちわ」という曲。その意味を噛みしめてお聴きいただければと思います。下手な解説、誠に失礼致しました。








にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
にほんブログ25日

コメントの投稿

非公開コメント

Re: また逢うためにさようなら

仁さん、おひさしぶりです。

と言いますか、ご返事が遅れて済みません。

「また逢うためにさようなら」この曲は今更ながら驚くのですが、真理さんのオリジナルなんですね。私はこの曲を初めて聴いた時、誰かのカバーだと思っていました。でも、違っていました。そうであれば、これほどの曲はもっと評価されてしかるべきだと思います。

hiroIGA51さんの作品のように素晴らしい動画作品を経て、更に一般に認知されることを願います。

仁さんも発信してくださいね。

また逢うためにさようなら

スリーピーさん、こんばんは。お元気ですか?

少し前から「また逢うためにさようなら」に嵌っています。本当に素晴らしい歌ですね~。
最近ではhiroIGA51さんという方がこの曲をUPされてますが、ご覧になられたでしょうか?
本当に素晴らしい動画作品に仕上げられてるので、観ておられないようでしたら是非一度ご覧になられることをお勧めしたいと思います。

ほぼ毎回楽しく読ませていただいております。これからも時間のゆるす限りひょっこりお邪魔しに参りたいなあと思っています^^。仁
プロフィール

スリーピー

Author:スリーピー
真理さんを応援するブログへようこそ!

真理さんは、私の姉のよう。
私はそんな おっちょこちょいな姉を想う、おせっかいな弟かな。

このブログでは、皆さんと彼女の真価をお伝えして参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード