ひこうき雲

4月3日、本日のお題は、「ひこうき雲」



アルバム単位で、真理さんの曲をご紹介する今回の企画、今「童話作家」に収録されている曲をご紹介しています。


真理さんの13枚目のアルバム「童話作家」のおもて表紙と、収録の構成は次のようです。

lp_13.jpg

A面
 童話作家(ワンコーラスのみ)
 出不精のピーターパン
 返信
 ひこうき雲
 二月の風景画
 風花(かざばな)のさよなら
 童話作家(フルコーラス)
B面
 夢ほのぼの
 矢車草
 愛がほしい
 海辺まで10マイル
 一杯のレモンティー
 愛の渚


本日のご紹介は、「ひこうき雲」です。

この「ひこうき雲」という曲については、去る2月14日に一度採り上げていますが、アルバムの中でのご紹介は初めてです。もしよろしければ、前回の特集もご参照下さい。(下の赤い文字をクリック)

(番外編) 「ひこうき雲」


作詞:小谷 夏
作曲:吉川忠英
編曲:船山基紀


あなたは ひこうき雲を 見ている
わたしは そんなあなたを 見ている
そうやって もう長い時間
こんなに近くに いるのに
あなたはあなた わたしはわたし
ひとはいつも ひとり



さて、この「ひこうき雲」についての Youtube 動画 を制作した頃、真理さんを海外向けにご紹介しようという、お話が沸いてきました。私も参画できそうなので、一つ二つと動画を作ってみましたが、映像の中に歌詞を埋め込むのに時間が掛かるため、それは断念し、解説だけ英文で準備しようということになりました。この曲(日本語版)についての特集は、既に2月14日号で十分にご説明申し上げていますので、本日はその英語版についての英訳の顛末をご紹介したいと思います。

次の Youtube 映像の画面を二度クリックしていただくと、Youtube 本体にたどり着けますので、下手な試みではありますが、このような馬鹿なことをやっている輩もいることをお笑い下さい。






(訳文と真理さんのご紹介)
You are looking at the contrail in the sky and I follow you. A long while passed already. Though we are so close each other, our hearts are far away. A human is always alone.

You lost your dream and I comfort you. It's no help. Though we laugh it off each other, our hearts are far away. A human is always alone.

The contrail fades away together with south wind. We spent long whiles. Though you go out without good-by, I love you so much. A human is always alone.

Mari Amachi who is a J-pop singer in 1970's. She had the reputation all over Japan, but disappeared after several years. Since she was the first singer in Japan who had good appearance and the skill to sing, her smile still remains in our eyes and her voice in our ears. Now the voice asking for her revival becoming bigger and bigger.


私たちにとって、永遠のアイドルである真理さんに、海外でも名の通る歌手になって欲しいと願うのは、私だけでしょうか? 最近、他の方々も Youtube への投稿をなさりながら、英文でのタグを追加されることが多くなり、考えることは皆同じなのだなと、遠いひこうき雲を見ながら、海外で活躍する真理さんを夢にみるスリーピーです。しかしながら、投稿した作品に対する海外からの反応は皆無で、Youtube の限られたスペースに店を出しても、なかなか海外から注目されるには、もっともっと工夫と努力がいるのだなと、途方にくれていました。

そんな中、メロンパンさんも同じ試みをお考えになり、「Mari Story」 というブログで海外展開をされています。こちらは管理人さんの巧みな分析により、如何に Google の検索に引っ掛かるかを研究されているので、中々の成果を収めておいでです。今後の活躍が期待されます。

今、真理さんはお元気でいらっしゃると思いますが、今年59歳にお成りになるお体で、果たして今、海外への展開を望んでおられるかは疑問です。もしかすると、静かに、娘さんとの愛情に満ちた生活を望んでおいでなのかもしれませんね。でも、娘さんである真帆さんは、どうでしょう?自分の母親が海外で名を上げたら、それはそれで鼻が高いとは思います。でもどうかな、まずは国内で、名実共に、誇り高い「天地真理」でいて欲しいと望んでおられるようにも思います。真理さん、私たちは静かに活動を続けて参ります。そして、いつか共に、あなたの海外での名声に驚くことができる日が来るように。



次回は、「二月の風景画」です。どうぞ、お楽しみに!



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スリーピー

Author:スリーピー
真理さんを応援するブログへようこそ!

真理さんは、私の姉のよう。
私はそんな おっちょこちょいな姉を想う、おせっかいな弟かな。

このブログでは、皆さんと彼女の真価をお伝えして参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード