FM 軽井沢 2013.04.06 第28回




【 通算305号 】


4月10日(水曜日)





新年度に入って最初の記事をお届けします。

新年度になって登校最初の日、4月8日の朝は普段と違う色々な情景が目に付きました。

いつもの交差点で、黄色い腕章をしたおじさん、おばさんの姿が目にしました。そう、町の交通安全協会の方々が新入生の交通安全のために、街頭応援をされているのでした。

電車に乗ると、高校生に成りたての背の低い女子学生や、緊張気味の男子学生が大勢乗って来るのが目に付きます。3学期になると見違えるように減ってしまった高校生が、また新年度にはこんなにも沢山増える、不思議な現象です。

そんなこんなで地方駅の改札もごった返しておりました。嬉しい反面、複雑な心境です。




私の勤める会社でも新年度で人事異動があり、これまで机を並べて仕事をしていた人が、偉くなってしまい、軽々しく名前を呼べなくなりました。嬉しい反面、やはり複雑です。かく言う私は万年ヒラですから、引越しもいらずに助かっています。いいのか悪いのか、これまた複雑! 私が偉くなったら可笑しいし、あくまで現役にこだわる「いぶし銀」などと、自分を慰める私。でもこれが私らしくていいのです。

最近、自分の年金が心配になり、社会保険事務所へ出かけて来ました。お恥ずかしいことに、事務所の人に教わって初めて分かったことがあります。

・20歳から60歳まで基礎年金の保険料を納めないと、満額が出ない(希望退職は損?)
・学生であった2年間の基礎年金保険料の未納期間は支給減額の対象になるので、60歳から65歳まで任意加入して穴埋めできる(えー、60歳を超えても払うの?)
・私の場合、厚生年金分の満額が出るのは64歳から(最低4年間の収入はどうする?)
・60歳を過ぎれば、基礎年金も厚生年金も前倒し支給が可能だが一生減額される(早く受け取りたいけど、...)
・受け取る年金を増やしたいなら、今の給料が上がるのが近道(これは無理)



「55歳で会社を辞める」と宣言していた私は「ちょっと待てよ」と考え込むようになりました。55歳で辞めたら、残りの10年間は無収入?60歳で前倒し支給を受ける場合でも5年間は収入なし。こりゃ、たいへんだ。計画の練り直しが必要です。

・自分で事業を始める(そんなの無理無理)
・給料が半分になっても今の会社に嘱託で残る(絶対にいやだ)
・家で農業をやる(そんなに甘くない)

さー、どうしたものでしょう?ふと考えるスリーピーですが、考えても良いアイデアなんて浮かびません。それよりも春の野山に出かけて足腰を鍛えておく。そうすれば何事があっても乗り切れる、そんな軽薄な私なのです。

皆さんの定年後の生活プランは如何ですか?65歳までソフトランディングのできる方は羨ましいですね。






済みません。勝手気ままな前置きで失礼しました。

それでは、この4月6日に放送された、FM軽井沢での「天地真理ミュージック・コレクション」28回目の再放送をお届けいたします。

今回は、再びシングルのB面コレクションに戻りまして、4枚目のシングル「虹をわたって」のB面にある「トンガリ屋根の教会へ」、そして「蔵出しコレクション」は、3枚目のアルバム「虹をわたって」のA面の2番目に収録されている「ひまわりの小径」が放送されました。それではどうぞ。








お聴きいただいてお分かりのように、昨年7月に発売された「天地真理 オリジナル・ミュージック・コレクション」に収められた新譜は番組冒頭のテーマ曲を除いて省いてあります。それ以外の真理さんの現役時代の楽曲については、そのまま載せてあります。その関係で15分番組でありながら、動画の再生時間は10分程度となっています。

新譜をお聴きになりたい方は是非とも、ファンクラブで現物をお求め下さい。



下の緑の文字をクリックしていただくと、購入サイトへジャンプします。どうぞよろしくお願い致します。

天地 真理 オリジナル・ミュージック・コレクション







今回お届けしました、4枚目のシングル「虹をわたって」のB面にある「トンガリ屋根の教会へ」、そして、3枚目のアルバム「虹をわたって」に収録されている「ひまわりの小径」については、このブログでも触れていますので、もしお時間の許す方はこちらへもお越し下さい。


2010.09.20 トンガリ屋根の教会へ

2010.09.04 ひまわりの小径








今回は、この4月6日に放送された、FM軽井沢での「天地真理ミュージック・コレクション」28回目の再放送をお届けしました。


実は、4月7日の日曜日に、スリーピーは群馬県桐生市にある鳴神山なるところを目指したのですが、歩き出して2Km程であえなく雷雨に会い、退散して参りました。本来ならば、この紙面を使ってレポートと思っておりましたのに、残念でなりません。でも、次回は順調に行けば、ハイキングの模様をご紹介できると嬉しいですね。




とりあえず、次回は29回目の再放送の予定です。

皆さま、気長に気長に、お待ち下さい!






にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
にほんブログ25日

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 年金のお話し

Fumio さん、お早うございます。

もうひとつついでにお話しますと、高校を出られて就職された方は、いわゆる学卒の人間よりも4年間長く老齢基礎年金も老齢厚生年金も掛け金を収めておられます。ということは同じ年齢で年金の受給を開始する場合、学卒の人間よりも多めの年金が受け取れます。その詳細については是非お近くの年金事務所へお尋ね下さい。

年金のお話はこれで終わりにしたいと思います。また、新しい情報がありましたら、採り上げるように致しますので。

年金のお話し

スリーピーさん こんばんは!

受給のお話、私は勘違いしていましたね。
教えていただき有難うございました。
60歳から65歳までの間に学生時代の時の不足を支払う事が出来るのですね。
私は高卒で社会人になりましたので、不足分は発生しないのですね。
チョット安心しました。

Re: 年金困りましたね

Fumio さん、こんばんは

年金については、かなりうっ憤がお溜りのようですね。少なくとも60歳で通常は定年を迎えますから、満額を受け取れる65歳までの5年間をどのように生活するかは、万人の問題かと思います。

でもFumio さん、一つ勘違いをされているかもしれません。「60歳から65歳までの間も年金を払う」というのは全ての人が対象ではなく、年金受給の資格要件に不足がある場合には、60歳からの5年間で補える、という意味です。学生在学中は通常は年金保険料は免除されますが、その時は払わずに済みますが、最終的には補わないと年金が減額されるのです。また、過去に転職した際に保険料未納の月日があれば、それも年金減額の対象となりますから、60歳からの5年間の内に、補うことができる、ということだそうです。

Fumio さんの場合は、何とか頑張って60歳まで働けば、減額されるにしても60歳から老齢厚生年金分の年金は受け取れると思います。でも、64歳辺りからが満額支給なので、それ以前に受給を始めると若干ですが少なくなるのです。有難い制度ではありますが、困った面もありますね。参考にして下さいまし。

年金困りましたね

スリーピーさん おはようございます!

年金のお話、とても参考になりました。
私も心配です。
今迄一緒に働いていた先輩は60歳を過ぎていますが違う会社に嘱託で勤めています。
給料はぐ〜んと下がったそうですが仕事が有るのでまだなんとかなると言っていました。
私は身体が不自由なので他の会社では雇ってもらえないですね。
年金特別便は来るけどスリーピーさんのお話しを見ても65歳まで払うなんて話は知りませんでした!
うちの会社は60歳が定年なので60歳から65歳までの間も年金を払うなんてこりゃあ大変です!
お国はなんでも減額するのが得意ですね。
高齢化社会が原因で年金の運営が大変と言うのは本当だと思いますが投資に失敗した分についてはノーコメントでは都合が良すぎますよね!!(プンプン!)
あ〜私も定年後の年金の支払いどうしましょ。
困ったもんですね。
プロフィール

スリーピー

Author:スリーピー
真理さんを応援するブログへようこそ!

真理さんは、私の姉のよう。
私はそんな おっちょこちょいな姉を想う、おせっかいな弟かな。

このブログでは、皆さんと彼女の真価をお伝えして参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード