FM 軽井沢 2012.10.27 第5回 (復活版)




【 通算330号 】

7月27日(土曜日)




先週の猛暑が嘘のように感じられるほど、今週は過ごしやすい日々が続いています。夏が嫌いなスリーピーとしましては秋が早く来るのは歓迎すべきことなのですが、眼前に広がる農作物を前にしますと、例年通りの夏であって欲しい、秋の収穫を楽しみにしたい、と複雑な心境です。

小中高生、そして、いわゆる大学生は今週から夏休みに入って、海山へのレジャーに、或いはアルバイトに精を出す季節に入りました。

春先は毎週のように山に出掛けていたスリーピーでしたが、この1ヶ月は何処へも行かずに、家と会社を行ったり来たりの日々。何故か、野山に足が向かなくなりました。特に理由があるわけでもないのですが、何となく眠い日々で、出来ればグッスリと眠りたい、そんな心境です。




そうそう、野山に足を運ばなくなった理由の一つは、私のHP「癒しの天地真理」を再びいじり始めたこともあるのかもしれません。FM軽井沢の放送すべての再放送をこの記事でお届けしてきた、その内容を一覧にして、お好きな時にお好きな放送を聴いていただきたい、そんな試みでした。

でも、あのHPには一つの問題があり、お使いのブラウザによっては正常に表示されない状態が続いていました。この現象は立ち上げた昨年8月より解決されないまま、時間を費やして参りましたが、ここ数日、ある方のアドバイスをきっかけに一気に解消することができました。

これまでそのような理由から「癒しの天地真理」へお越しになれなかった方、これを機に今一度おいでいただけると有難く存じます。下の文字をクリックしていただけると突然、天地真理ワールドへお越しいただけます。


「癒しの天地真理」へのトビラ

済みません、出来が今一ですが、.....







さて今回は、これまでにお届けできていない「天地真理ミュージック・コレクション」の第3回から第6回までの放送の中から、第5回の再放送をお届けします。


この回では、シングルコレクションとして「ふたりの日曜日」、蔵出しコレクションとして、3枚目のオリジナルアルバム『虹をわたって』に収録されている「花嫁」が掛かりました。そして最後には「子守唄・母の愛」をお届けします。それではどうぞ。







放送の中での「いわゆる新譜」なのですが、時間の経過とともに、新譜としての意味合いも薄れて来つつありますので、再放送では、カットすることなく、すべてをお届けすることに致しております。これらの新譜を何度もお聴きいただくことにより、皆さまの心に深く染み込むことを期待致します。


お聴きになった方でまだ新譜「天地真理オリジナル・ミュージック・コレクション」をお求めになっていない方、そして、お近くの方でご希望の方にはこちらからお買い求めいただけますのでよろしくお願い致します。

天地真理 OFFICIAL WEBSITE SHOP LINE UP







お聴きになり、如何でしたでしょう?

個人的なお話をさせていただきますと、「ふたりの日曜日」そして、真理さんの歌う「花嫁」はどちらも常日頃、繰り返し聴いている、私にとっての注目曲です。はしだのりひことクライマックスのオリジナルも勿論素晴らしいのですが、真理さんの歌う同じ曲は、声にも伸びがあり、ご本家に負けないものがあります。私の車に同乗していただけると大音量でお聴きいただけますよ。

もうひとつ、今回も過去の記事をご紹介する機会を得ますが、2010年頃に記事に貼った動画が軒並み、凍結やアカウント削除の処分を受けているのが分かります。著作権の問題は歌い手さんや作詞・作曲をされた方にとっては死活問題ですが、一方で Youtube という媒体を通して、過去の埋もれてしまった偉業を世に知らしめる機会を得ましたことは、私たちにとって再び心の拠り所を与えていただき、何にも代えがたいものでありました。そんな役目を果たして下さった方達が Youtube から退去させられるのを見る時、私は時代の変わり目を感じざるを得ません。

とは言え、40年前とは違って、今は情報を得る機会は限りなく沢山あります。これまでが過去の偉業を掘り起こす過渡期であったのならば、これからは過去のアーティストも今の若いアーティストも、自由に同じ土俵で発信できる。それは自由平等という条件の下で、工夫を凝らして天地真理さんを演出して行ける機会なのだと思います。

済みません、お堅いお話で、......









今回お届けしました「ふたりの日曜日」、そして「花嫁」については、過去にこのブログでもご紹介させていただいており、何かしかの解説を加えておりますので、お時間の許す方は、こちらにも是非お立ち寄り下さい。下の文字をクリックしていただくとジャンプします。

2010.10.27 ふたりの日曜日

2010.10.20 花嫁







さて次回は、本日放送のFM軽井沢の第44回の再放送をお届けする予定です。

それでは皆さま、気長に気長にお待ち下さい!




にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
にほんブログ25日

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 再放送ありがとう

熊さん、お早うございます。

パリに1か月滞在ですか?驚きですね。私には夢のまた夢です。熊さんのことですから、動画や写真もたくさん撮られたことと思いますので、別の何かの機会に公開していただけると嬉しく思います。

熊さんのように、うっかり、或いは長期に渡って「FM軽井沢」を聴き逃した方に喜んでいただけるなら、このブログの存在意義があり、幸いです。今後ともよろしくお願い致します。

再放送ありがとう

スリーピーさん、お元気でしたか、熊五郎です。
私は、行けるのは今でしょう。とばかりに真理ちゃんも憧れて3回も
訪ねたパリのモンパルナスの丘付近に一か月いっぱい滞在しておりました。末恐ろしいことに、フランス語なんざ、しゃべれないというのに。でも、この機会を逃したら、二度とモンパルナス付近のアパートで住むことなんかできません。きっかけを話すと長くなるので割愛しますが、趣味で知りあったフランクフルトの友人のまた友人がパリ一か月留守にするから住まないかと言われて、パリ市内に住むことができたのです。運よくパリではジャパンエキスポ開催中でした。私も真理ちゃん同様、シテ島、ノートルダム寺院の前でパチリと記念写真を。パリに住んで、なぜ、真理ちゃんがパリに憧れたかやっとわかりました。FM軽井沢の再放送、感謝でいっぱいです。再放送のお陰で、不在中の番組がわかりました。

Re: はじめまして

ガルボさん、こんばんは。

コメントいただき、有難うございます。お忙しい方に少し遅れて「FM軽井沢」を聴いていただく。それでお役に立てるなら、幸いです。

Youtube へアップされた曲はその内容次第で削除もされますが、過去の一時代にアップされて、私たちを魅了してくださった、その歴史が私のブログから読み取っていただけるなら、それは立派な歴史になるのかなと思います。

今後ともどうぞよろしくお願い致します。

はじめまして

スリーピー様 

はじめまして 以前から拝見させていただいておりました。
なかなかリアルタイムでFM軽井沢を視聴できないので非常に感謝しています。

youtube に関してのお言葉に、本当に同意いたします。
クラシックのごく一部や、とてつもなくヒットした音楽、映画、放送動画をのぞけば、知らずに過ごしたもの、見聞きしていても忘れてしまったもの、世代を超えて知ることのできないもの を全て一瞬で解決したかのように見えたツールでしたね。

私も過去の名曲をどれだけ、このサイトで知ったかしれません。

高解像度でもなく、圧縮された音声なので、ここで知って気に入ればCDなどを探して購入する。この流れでは無いかと思うのですが。
となると、著作権利者さまにとってもアダをなすことより、益のほうが大きいと思われます。実際私も、この流れでどれだけ購入したか、しれません。

そもそも、放送や流行歌の類は、世代を超えて残るのは難しく、存在自体しられることなく過ぎていきますよね。
youtube はそれらを解決してくれたと 嬉しかったのですが
おそらく 本当の著作権利者様(創作者)ではない団体の力が動いているのだと・・・・・・憤りを感じます。

はじめてお邪魔しながら、長々と失礼いたしました。
プロフィール

スリーピー

Author:スリーピー
真理さんを応援するブログへようこそ!

真理さんは、私の姉のよう。
私はそんな おっちょこちょいな姉を想う、おせっかいな弟かな。

このブログでは、皆さんと彼女の真価をお伝えして参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード