FM 軽井沢 2013.07.27 第44回




【 通算331号 】

8月1日(水曜日)




梅雨に逆戻りしたかのような、鬱陶しい日々が続きますが、今日から8月、皆さま如何お過ごしでしょう?

昨日朝、TBSラジオで「森本毅郎スタンバイ」を聴いていましたところ、TBSのお天気キャスターの森田正光さんが、先週末に中止となった隅田川の花火大会に触れ、最近のスコール型集中豪雨について解説されていました。

クリップボード01




このところの集中豪雨は、梅雨末期のそれに似ている、つまり、公式には既に梅雨明け宣言がされているので言えないまでも、まだ梅雨は終わっていなかったし、これから終わろうとしている、という流れのようです。





我が家における、集中豪雨の功罪をお話ししますと、絶え絶えになっていた裏山からの湧き水は、このところの降雨を受けて、問題のない水量が確保されています。一時は、井戸を掘らないと水不足に耐えられないのではと危惧しておりましたが、これで安心です。

一方、水田では稲が穂を出しました。当地で最も早い出穂(稲の穂がでること)でしたので、昨年から引き続き、害虫のカメムシによる被害を防ぐべく、動力噴霧機での薬剤散布を行いたいのですが、毎日のように降る雨に閉口の日々です。週末に予定していた散布のチャンスを失い、これでは平日の朝に早起きして散布を行わないといけなくなります。

明朝に薬剤散布という夜、所要で夜中12時を回ってしまい、なかなか寝付かれないでいると、朝4時には年寄りが起こしに来ます。「えー、まだ4時間も寝てないよー」と不満を漏らしながらも、やらないわけにも行きません。所用2時間ほどで作業を終え、家に戻ると午前6時くらい。早めの対応は良かったのですが、しきりに眠いのです。お蔭で眼はショボショボ。昼休みに爆睡せねば。この時期、毎年繰り返される私の悩みです。








さて本題に戻ります。

今回は「天地真理ミュージック・コレクション」の第44回の放送をお届けします。



前回から始まった「軽井沢コレクション」ですが、何故か今回も前半から中盤に掛けて、前回と同じ内容でした。私は放送事故かと思って何度も聴き直したのですが、やはり前回と同じ内容で、最後に来る真理さんのナレーションからが違っていました。

ということで今回も、「この広い野原いっぱい」そして「恋する夏の日」が放送されました。最後には真理さんのナレーションで「子守唄・母の愛」がほぼフルコーラスでお聴きいただけます。それではどうぞ。






放送の中での「いわゆる新譜」なのですが、時間の経過とともに、新譜としての意味合いも薄れて来つつありますので、再放送では、カットすることなく、すべてをお届けすることに致しております。これらの新譜を何度もお聴きいただくことにより、皆さまの心に深く染み込むことを期待致します。


お聴きになった方でまだ新譜「天地真理オリジナル・ミュージック・コレクション」をお求めになっていない方、そして、お近くの方でご希望の方にはこちらからお買い求めいただけますのでよろしくお願い致します。

天地真理 OFFICIAL WEBSITE SHOP LINE UP







お聴きになり、如何でしたでしょう?

前回と同じ内容とはいえ、夏の軽井沢と天地真理さんと言えば、やはり「この広い野原いっぱい」と「恋する夏の日」に集約されてしまうのかもしれません。それほどにこの2曲が当時の話題をさらってしまったのです。でもこれ以外にも「恋と海とTシャツと」「愛の渚」「海辺まで10マイル」等々、真理さんの夏の曲はありますから、是非次回はこれらの夏の曲を特集して欲しいものですね。






今回お届けしました「この広い野原いっぱい」と「恋する夏の日」については、このブログでも過去に記事として採り上げ、解説をさせていただきました。お時間の許す方は是非こちらにもお越し下さい。

下の青い文字をクリックしていただくとジャンプします。



2010.09.25 この広い野原いっぱい


2011.01.01 恋する夏の日







さて次回は、FM軽井沢の第45回の再放送をお届けする予定です。

それでは皆さま、気長に気長にお待ち下さい!




にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
にほんブログ25日

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スリーピー

Author:スリーピー
真理さんを応援するブログへようこそ!

真理さんは、私の姉のよう。
私はそんな おっちょこちょいな姉を想う、おせっかいな弟かな。

このブログでは、皆さんと彼女の真価をお伝えして参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード