愛がほしい

4月8日、本日のお題は「愛がほしい」



アルバム単位で、真理さんの曲をご紹介する今回の企画、今、アルバム「童話作家」に収録されている曲をご紹介しています。


真理さんの13枚目のアルバム「童話作家」のおもて表紙と、収録の構成は次のようです。

lp_13.jpg

A面
 童話作家(ワンコーラスのみ)
 出不精のピーターパン
 返信
 ひこうき雲
 二月の風景画
 風花(かざばな)のさよなら 
 童話作家(フルコーラス)
B面
 夢ほのぼの
 矢車草 
 愛がほしい
 海辺まで10マイル
 一杯のレモンティー
 愛の渚



本日のご紹介は、「愛がほしい」です。


天地真理さんの18枚目のシングル「愛の渚」のB面の曲です。快活な演奏で始まるこの曲は、「私にとって、愛とは」を繰り返し説いています。


作詞:岩谷時子
作曲:佐瀬寿一
編曲:森岡賢一郎

あなたと私がいる それが愛
二人の瞳があう それが愛
そばにいてなんとなく あなたの腕に
手をふれているだけでみたされるの
この大きな都会で私は夢を失いそう
あなたから離れないであとついていくわ
人はみなひとりぼっち 
愛がほしい ほしいの

ひとりが淋しくなる それが愛
二人の心があう それが愛
そばにいて麦わらを かんでるだけで
幸せの潮騒が聞こえるのよ
青い空の下で二人は はぐれてしまいそう
あなただけ信じながらどこまでも行くわ
人はみなひとりぼっち 
愛がほしい ほしいの




それではお聴き下さい。出典はスリ-ピー。臨時出品ですので、ワンコーラスのみです。







ep_18.jpg


お聴きいただいてお分かりのように、Youtube にアップした曲はワンコーラスのみとしました。これは前々から議論があったことですが、この場をお借りして、少しだけご説明を。

Youtube で色々な曲を即座に良い音質で聴けることは、非常に有難いことで、私が真理さんのファンに帰り咲くことができた直接のきっかけではありました。

30数年前に、真理さんがデビューしたての頃には、もちろんアナログのレコードやFMのエアチェックのみでしたから、良い音質で聞ける機会はほとんどなかった=真理さんの歌唱の巧みさに気づかない、の構図になっていたのです。当時は、テレビによる映像が氾濫?していましたので、そちらに目を奪われていたことも否定できませんが。

そんな中での Youtube の登場は非常に画期的であり、世の中の常識を変えてしまいました。それは真理さんの再評価に向けてのとても大切な媒体ともなっているからです。しかし、一つ問題がありました。それは、余りに高音質で、全曲が何の苦労もなしに聴けてしまうことは、聴き手にとっては有難いのですが、作り手にとっては、生活の糧である、売り上げが減ることに繋がります。実際、ここ数年の音楽CDの売り上げは減少の一途を辿っており、アーティスト達の生活を脅かすことになりかねない事態です。

これは、真理さんの曲にも言えることで、一瞬のうちに全曲が聴けてしまうことは、お店に行ってCDを購入しようという意欲を無くさせてしまいます。私とても、数週間前に、プレミアムボックスや35周年アニバーサリーを購入するまでは、Youtube で十分でした。でも、これは確実に真理さんの生活を脅かしていたのですね。ファンでありながら、ご本人の生活の苦しさに気づかない、これではファンとは言えません。

そんなこんなで、長い説明になり、たいへん恐縮ですが、私が今後にYoutube にアップする曲は、ワンコーラスに留めようと思います。みなさま、どうかご了承ください、そして、CDショップ、または、WEB上の通販サイトへ直行してください。


さてさて、主題である「愛がほしい」についてのご説明がおろそかになってしまいました。

この曲が訴えるものは、何でしょう? それは、曲の終わりに繰り返し、出てくる「人はみなひとりぼっち」という歌詞だと思います。 それは、このアルバム「童話作家」全体に言えることなのですが、「ひこうき雲」然り、「二月の風景画」然り、「さびしさ」と「愛」がテーマなのかなと。

それは、天地真理とは何かに気づき始めた当時の真理さんご本人のナベプロとの確執、ご本人の失恋、歌手としての人気衰退、等々を経て、当時の真理さんの心情がそのようであったのではないか、とスリーピーは思います。





次回は、「海辺まで10マイル」です。どうぞ、お楽しみに!



コメントの投稿

非公開コメント

Re: 著作権の問題

春の風さま

今のYoutubeの様子を見ますと、後から後から新しい投稿がありますので、その辺の規制を掛けることは実際のところ難しいでしょうね。逆にYoutubeが市民権を得てきているので、著作権の所有者側も大きな声でものが言えない状況だと思います。

でも、真理さんのファンとして、少なくとも彼女の生活を、活動を脅かす行為は、控えるべきですよね。

今現在、DVDとして、CDとして販売されている内容さえYoutubeアップを控えれば(制限すれば)、最低限の協力になると思います。

もも茶さまへ

もも茶さま

よくお出でくださいました。

著作権の問題は、大阪でご相談してから、ずっと気になっておりました。やっと、気持ちの整理が付きましたので、これからはそちらの啓蒙も行って参りましょう。

また、お越し下さい。お待ちしております。

著作権の問題

こんばんは。
この著作権の問題は音声に限らず映像も関係していますね。
歌手、著作権協会、レコード会社が絡んで複雑なようですね。
またYou Tubeから著作権協会に著作権使用料が支払われる
ようなので利益はにはならないのかな?
でもファンなら真理ちゃんの映像をフルバージョンで見たいですよね。

No title

スリーピー様

著作権の正しい考え方感服致しました。
これが本当のファンと言うものです。
CD音源はフルでのアップロードは控えるべきです。
この場を借りて言わせて頂けなら、
現在フルでアップロードしている方はハーフバージョンにするか、
削除する事をおすすめ致します。

真のファンまら守るべき最低限のマナーです。

Re: 毎日好調ですね。

Shiolabo さま

著作権の問題について、ご意見有難うございます。

80年代以降については、折に触れて、番外編として真理さんの近況を伝えて参ろうかと考えております。もしかすると当の真理さんも、そこのところには、余り触れて欲しくないとお考えなのかしれませんね。

11月に次のファンの集いが東京で行われると聞きました。どんな内容になるのかは、分かりませんが、今までにない嗜好を凝らした内容になると伺っています。楽しみですね。

スリーピー

Re: よく晴れてさわやかー!

ドービーさん

時には落ち込む。それも人間らしくて結構なことです。人間は考える動物なのですから。

それでも、ドービーさんは根が明るいから少ない方。私なんぞ、しょっちゅうですから。

そんな時は、アイスクリームで気を晴らす。そう、私、甘党なんです。

スリーピー

真実かあ・・

shiolaboさまが本気で書かれているので、私も嘘いつわりのない感想を、ここでは書かせていただきますね。 個人的な希望や理想に沿って、情報を組み合わせながら創り上げていく世界とは、一定の満足感や達成感を味わえるものですが、それはある意味で、絶対的な真実の前では、脆さを伴う「砂上の楼閣」、という見方もできるかと思います。
造られた偶像(アイドル)ー 「真実」とは、偶像を解体・粉砕することでしか見えてこないようですから・・。スリーピーさまの選択次第で、それに伴う覚悟の大きさもも変わってくるのかな、という感じ・・? だんだん内容が濃くなってきますナー。掛け持ちする余裕、ないかもー(笑)  私はちがうもんねー^^ おとぼけだからっ

毎日好調ですね。

本日も業務開始前に貴ブログを覗かせていただいております。
全曲載せないという処断は良識をわきまえられた適切な措置であると思います。
 私事ですが当方十数年前に著作権関連団体に勤務しておりました。そのころはネットが現在ほど普及しておりませんでしたが、それでも各ホームページでの音楽・映像の掲載が、著作権や放送局がもつ公衆送信権に抵触するとのことで議論を呼んでいました。その団体を辞してからはその後の法整備の詳細についてわかりませんので、残念ながら確実なアドバイスを致しかねますが、このたびの貴ブログ上での措置でほぼ問題を生ずることはないのではないかと存じます。
(当方が勤務していた当時、ちょうど著作権法施行100年の記念行事があり、その際、渡辺美佐にも間近で遇った記憶があります。ウェスタンカーニバル時代の自慢話などしていました。)

 先日話題の80年代以降についての件ですが、貴ブログでは当分の間は当初の予定どおり70年代を丹念に遡及的に扱ってゆくという方法がよろしいのではないでしょうか。80年代以降も話題は尽きませんし、現在忘れられていること・あまり重要視されていないことなどいろいろありますが、貴ブログの基本トーンと甚だしく齟齬することを懸念します。当方なりに表現すれば、かなり意図的でなおかつ大胆な<偶像>解体が行われている、と思います。そこに盛られた真理さんの意図を現在のスリーピーさんが汲みとりきれるかどうか、当方は非常に危ぶんでいます。

よく晴れてさわやかー!

愛 かあ・・・
もうね、私はまったくもって「甘チャン」であり、とてもデリケートな男性の心が読めず、どうして泣くの!? ていうの、よくあったから。先日春の風さまが、「哀しきマリオネット」という歌を動画で紹介されていましたが、「オレは操り人形か」っていうの、これ自分が以前よく言われていて・・。こちらも相当ショックなわけです。真剣そのものなのにって。よりオープンでありたい、という自分の思いが誤解されるとかなしいですね。
「淋しい・・」っていう気持ち・・私は「人肌が恋しい」、というよりもっと内面的なもの、「純粋な感覚の一致」というものがどこにもないなっって思える時、淋しいですね。誰がそばにいても、それは淋しいものです。みなさまはいかがでしょうか。 

こんなんで、愛なんて名乗るのヘンだわね…(自問自答^^;)
おとぼけドービーがぴったりー?  あ・・小人のドービーファンの方がいらっしゃるなら、ごめんなさい。 では、記事の方をゆっくり拝見させていただきますね。
いつもお読みいただいて、ありがとうございます。
プロフィール

スリーピー

Author:スリーピー
真理さんを応援するブログへようこそ!

真理さんは、私の姉のよう。
私はそんな おっちょこちょいな姉を想う、おせっかいな弟かな。

このブログでは、皆さんと彼女の真価をお伝えして参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード