FM 軽井沢 2014.02.01 第71回




【 通算367号 】

2014年2月6日(木)


一昨日2月4日は、関東地方の平野部に今季初めての降雪がありました。

例年であれば暮れの11月頃に初雪があって、この2月までに2,3回は軽い降雪があるものでしたが、今季はこれが初めて見る雪でした。

でも降っている時間はほんの数時間で夕方には止んでしまい、その結果として10cmに満たない積雪でした。止む時間が早かったので、通例であれば翌朝の凍結に苦しむものですが、道路の凍結も最小限に収まり、明るい朝陽を浴びて、真っ白に光る雪化粧に美しさを感じながらの出勤風景でした。

今回は写真の羅列で失礼させていただきます。


P1000033-1.jpg
凍りつく交差点


P1000031-1.jpg
道路から少し奥に入るとこんな雪化粧


P1000038-1.jpg
JR/東武栃木駅前は生垣に少しだけ積雪が










それでは、本日の本題「天地真理ミュージック・コレクション」の第71回の再放送をお届けします。



今回は「安井かずみさんと加藤和彦さんの作品」というテーマの選曲で、6枚目のアルバム『恋する夏の日』から「陽のあたる窓辺」という作品が、そして、蔵出しコレクションとして、4枚目のアルバム『明日へのメロディー』から「オレンジ色の旅」がそれぞれ掛かりました。


それではどうぞ。








お聴きいただき、如何でしたでしょう?

放送で流れた2曲は、期せずしてどちらも作詞家・安井かずみさんの作品でした。安井かずみさんと天地真理さんって、切っても切れない関係のように思います。皆さんはどのように思われますか?

また、最後に演奏される「子守唄・母の愛」はこちらも期せずしてフルコーラスになりました。ラッキー!





今回お届けしました「陽のあたる窓辺」と「オレンジ色の旅」、そして「安井かずみ特集・小さな人生」については、このブログでも過去に記事として採り上げ、解説をさせていただきました。お時間の許す方は是非こちらにもお越し下さい。

下の青い文字をクリックしていただくとジャンプします。


2011.01.17 陽のあたる窓辺


2010.12.10 オレンジ色の旅


2012.03.31 小さな人生

* 記事作成から4年余の歳月を経て、Youtube から消え失せた動画が目立ちますが、それも一つの歴史・経過ではないかと思います。敢えてそのままにしてあります。ご了承下さい。




なお、このブログ「もの想う季節」では、天地真理さんのオリジナルアルバムに収録された全ての曲について触れて参りました。その内容は、HP「癒しの天地真理」からお入りになるのが容易かと思います。

よろしければ下の青い文字をクリックしていただき「天地真理・オリジナルアルバム全作品一覧」をご参照下さい。

癒しの天地真理











さて次回は「天地真理ミュージック・コレクション」第72回の再放送をお届けする予定です。


皆さま、どうか気長に気長にお待ち下さい。ではまた!














にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
にほんブログ25日

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スリーピー

Author:スリーピー
真理さんを応援するブログへようこそ!

真理さんは、私の姉のよう。
私はそんな おっちょこちょいな姉を想う、おせっかいな弟かな。

このブログでは、皆さんと彼女の真価をお伝えして参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード