FM 軽井沢 2014.02.15 第73回




【 通算370号 】

2014年2月20日(木)




40年振りの大雪から5日ほど経過しました。

日本語の表現では結論を後回しにして、周囲から少しずつ状況説明をして、最後にドカンと結論を述べますが、英語の表現ではまず結論から話して、Because で理由を説明して参ります。

この数日の間、スリーピーにはいろいろな事が起こり、精神的にも肉体的にも、少々参っておりました。その仔細を日本式に少しずつお話しして行くのは個人の日記としては良いかもしれませんが、このブログは「天地真理の歌の世界」と冠しておりますので、その目的でご来訪の方々には甚だ迷惑なお話です。

ですので、結論を先にお話しさせていただきますと、

FM 軽井沢 2014.02.15 第73回は録音に失敗しました


ですので、この場で再放送をお届けすることは出来ません。ですが、クミさんのブログ

天地真理 爛漫❀  〰真理ちゃん!ぁなたとともに〰

より放送内容は把握できましたので、後半で楽曲のご紹介はさせていただこうと思います。保志野弓子さんのお声と番組に寄せられたお便り、そして真理さんの思い出話を聴けないのは残念ですが、時にはこのような展開も良いかもしれません。どうかお楽しみに!




それではこれから、Because の部分を記させていただきます。お急ぎの方は読み飛ばしていただいて結構ですよ。


2月14日(金)

この日、日中から降り出した雨でしたが、夕方から雪に変わり、あれよあれよという間に10数cm積もってしまいました。その雪は夜半には低気圧による強風を交えて、吹雪の様相になったことは前回の記事でお伝えしました。

2月15日(土)

昨夜からの雪は朝方まで降り続き、7時過ぎに起きたスリーピーを驚かせました。その積雪の深さは35cm位。前回を上回る積雪でした。で、そこまではまあ、良かったのですが、問題はその後で、天候が雪から雨に変わり、わずか35cmとも思える積雪を、重たい湿った雪に変えてしまったのです。

このために受けた被害の大きいこと。

1.ビニールハウスが2棟倒壊
2.電話線の断線
3.雪かきが思わぬ重労働に


以下、写真でご覧いただきましょう。

P1000063.jpg
倒壊したビニールハウス

P1000055.jpg
丸一日掛かった雪かき、長い門道300m

P1000059_20140219234016257.jpg
4日が過ぎた19日早朝、朝陽を受けて未だ一面雪の原





私スリーピーは元々、第四頸椎分離すべり症という、腰骨が少しずれる病気持ちです。これは若かりし時にアルバイトで力に任せて重いものを一日中運んだために痛めてしまったものですが、年を重ねるうちにズレが大きくなり、あと少しで神経を圧迫しそうな状況でした。神経が圧迫されると、いわゆるシビレが日常茶飯事になってしまうそうです(その後数日間は24時間うなっておりました)。

そんな状況で朝8時から夕方6時まで、自動車の通り道を作るべく、腰を曲げて雪かきをしました。軽い雪であればチェーンさえ巻いていれば難なく通り抜けられる深さの雪であったはずが、湿って重いために車で突進しても数メートルで立ち往生する始末。車が圧雪の上に乗り上げた状態ですので、前にも後ろにも進めなくなります。それをスコップで雪を掻き出して動けるようする、再び助走をつけて突進、この繰り返しでした。傍目にはお遊びのように見えますが、この方法ならスコップで二本線を作るより数倍早いのでした。

それでも薄暗くなってやっと終わり、気が付いた時には5時45分(FM軽井沢の放送スタート時間)になっていました。「あっそうだ、録音予約してあったんだ」と胸を撫で下ろしましたが、帰宅して風呂に入り、PCの前に座って再生してみると、何故かちょうど45分当たりから無音状態が始まります。これは録音設定を間違ったのかと一瞬耳を疑いましたがが、6時00分当たりを再生すると、急にいつものキリンビールのコマーシャルが始まるではないですか。「一体、これは?」とFM軽井沢のページを読みに行くと「大雪による緊急放送のため、.....」15分遅れの開始とありました。「やられた」と思いつつも残りの1分を再生すると「天地真理ミュージック・コレクション」の冒頭部分だけ録音されていた、という顛末でした。

少々分析を追加しますと、無音状態が発生するのはサイマル放送の特徴なのでは?通常の電波を受信する方法では問題なく受信出来るものが、緊急放送は別系統で放送を流すためにサイマルラジオには反映されない、こんなからくりなのだと思います。

それにしても、週末の夕方の放送時間設定が天候の異変と重なって、思わぬ災難を蒙ってしまった、そんな出来事でした。






ご説明はこれ位に致しましょう。

それでは、今回の放送で掛かった2曲について触れて参ります。

クミさんのブログから少々拝借しますと、放送の冒頭では、13枚目のアルバム『童話作家』に収められているアルバム名を冠した作品「童話作家」が真理さんの思い出話とともに紹介され、「蔵出しコレクション」では(真理さんファン}さんのリクエストで10枚目のアルバム『君よ知るや南の国』から「気が合う同志」が掛かりました。

この場をお借りして2曲続けてスリーピーが準備したスライドショーでお聴きいただきましょう。


1曲目は「童話作家」、こちらは以前もお届けしましたが、アルバムの冒頭の作品ワンコーラスです。



2曲目は「気が合う同志」粗末な写真で失礼します

気が合う同士 投稿者 tadashi20090628


視聴できない場合はこちらをクリック
気が合う同士




今回お届けしました「童話作家」と「気が合う同志」については、このブログでも過去に記事として採り上げ、解説をさせていただきました。お時間の許す方は是非こちらにもお越し下さい。

下の青い文字をクリックしていただくとジャンプします。


2012.04.21 童話作家


2011.12.26 君よ知るや南の国 第1幕前半

* 記事作成から4年余の歳月を経て、Youtube から消え失せた動画が目立ちますが、それも一つの歴史・経過ではないかと思います。敢えてそのままにしてあります。ご了承下さい。




なお、このブログ「もの想う季節」では、天地真理さんのオリジナルアルバムに収録された全ての曲について触れて参りました。その内容は、HP「癒しの天地真理」からお入りになるのが容易かと思います。

よろしければ下の青い文字をクリックしていただき「天地真理・オリジナルアルバム全作品一覧」をご参照下さい。

癒しの天地真理












さて次回は絶対に失敗しないよう録音に励みますので、どうか皆さま、これに懲りずにご来訪下さい。

次回の「天地真理ミュージック・コレクション」第74回の再放送をお楽しみに!

ではまた!













にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
にほんブログ25日

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スリーピー

Author:スリーピー
真理さんを応援するブログへようこそ!

真理さんは、私の姉のよう。
私はそんな おっちょこちょいな姉を想う、おせっかいな弟かな。

このブログでは、皆さんと彼女の真価をお伝えして参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード