FM 軽井沢 2014.05.03 第84回




【 通算384号 】

2014年5月8日(木)





今年のゴールデンウィークは後半4日間の連休でした。(全国民的に?)

報道では短い休みに合わせて、短距離(アジア方面)への海外渡航が多かったとのこと。発着枠の増えた羽田空港のカウンターや高速道路の渋滞は凄まじかったですね。

貧民・スリーピーは、恒例行事の田植を延期したのに合わせて、少しゆっくりとした4日間の休日を過ごしましたが、そのうちの1日だけは体力維持を兼ねて、山歩きに費やしました。前半の2日間は好天と高温、後半はやや涼しい日々でしたので、写真でもお分かりいただけるかと思いますが、前半のやや暑い日を選びました。

選んだ行先は、茨城県の筑波山。昨年は頂上に二つある頂のうち、女体山(877m)を目指しましたが、今回はもう一つの頂上男体山(871m)が目標です。

わずか3ケタの標高から「なんだ大したことはない」とお思いかもしれませんが、急こう配の岩山登山は2時間に及ぶ、結構な運動量になりました。

それではいつものように写真の羅列で失礼致します。




P1000109a.jpg
渋滞の車内から写した道路脇のつつじ

P1000111a.jpg
眼前にそびえる「随神門」はなかなかの迫力


P1000113a_20140508061605c5b.jpg
筑波山神社、そして筑波山一帯の案内図

P1000112a_20140508061557701.jpg
下方より拝殿を見上げます

P1000114a_20140508061607a02.jpg
拝殿はなかなかの作り


P1000114b.jpg
登山道への入口は鳥居をくぐって


P1000114c.jpg
ケーブルカーの脇に登山道があります

P1000114d.jpg
目標まで2.1km、これが数字以上の難関


P1000116a_20140508060133e24.jpg
木々に囲まれてほとんど遠方が見えません、木々の間から初夏の光


P1000117a.jpg
当日は家族連れが多く、小さな子供も多く

P1000118a.jpg
あと1.1km

P1000120a.jpg
もう少し

P1000124a.jpg
やっと辿り着いた頂上には人、人、人

P1000123a.jpg
遠景はまあまあでしょうか

P1000125a.jpg
目的を果たして帰途につきました、ケーブルカーの中

P1000133a.jpg
樹齢800年の杉の大木が見送ってくれました




帰りは地元の研修施設で一風呂浴び、台湾料理「香味鮮」という大盛り食堂で疲れを癒したことをお伝えして、2014年最初の山登りレポートを終了します。









それでは、本題「天地真理ミュージック・コレクション」の第84回の再放送をお届けします。


これまでの4週は真理さんの2枚目のアルバムから毎週3曲ずつのご紹介でしたが、今週からは3枚目のアルバム「虹をわたって」のご紹介に進みます。

初回の今回はA面から「虹をわたって」「ひまわりの小径」「さよならをするために」の3曲が掛かりました。

それではお聴き下さい、どうぞ。







お聴きいただき、如何でしたでしょう?

「虹をわたって」は、先日の放送でも採り上げられ、真理さんからの話題がありました。真理さんがご自分で甲子園球場へ出向かれたんでしたね。

「ひまわりの小径」については、チェリッシュのカバーですね。時代の流れに沿った形です。

「さよならをするために」、この曲はビリーバンバンのカバー。真理さんらしい世界観だと思います。





今回お届けしました「虹をわたって」「ひまわりの小径」「さよならをするために」については、このブログでも過去に記事として採り上げ、解説をさせていただきました。お時間の許す方は是非こちらにもお越し下さい。

下の青い文字をクリックしていただくとジャンプします。



2010.08.31 虹をわたって


2010.09.04 ひまわりの小径


2010.09.10 さよならをするために

* 記事作成から4年余の歳月を経て、Youtube から消え失せた動画が目立ちますが、それも一つの歴史・経過ではないかと思います。敢えてそのままにしてあります。ご了承下さい。




なお、このブログ「もの想う季節」では、天地真理さんのオリジナルアルバムに収録された全ての曲について触れて参りました。その内容は、HP「癒しの天地真理」からお入りになるのが容易かと思います。

よろしければ下の青い文字をクリックしていただき「天地真理・オリジナルアルバム全作品一覧」をご参照下さい。

癒しの天地真理








さて次回は「天地真理ミュージック・コレクション」第85回の再放送をお届けする予定です。


皆さま、どうか気長に気長にお待ち下さい。














にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
にほんブログ25日

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スリーピー

Author:スリーピー
真理さんを応援するブログへようこそ!

真理さんは、私の姉のよう。
私はそんな おっちょこちょいな姉を想う、おせっかいな弟かな。

このブログでは、皆さんと彼女の真価をお伝えして参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード