番外編 「愛・つづれ織り」




【 通算386号 】

2014年5月17日(土)



真夏並みの30度近い最高気温を記録する5月も中旬を過ぎますと、渋滞の際の車内にはエアコンが必須になって参ります。

そんな毎日の通勤では、愛車エッセにもエアコン使用という過酷な要請をすることになります。15万キロを超えた今でもエアコンの使用は全く問題ないのですが、朝の渋滞時は致し方ないとしても、帰りに渋滞を逃れて田んぼ道を走る際は、窓を全開にしてエアコンの負荷を外してやりたいものです。そんな時はカーステレオを大きめに掛けて走るのが楽しみの一つです。

黄昏時に爽やかな風を受けながら、真理さんのお声を聴きながらの走行は軽快そのもの。心まで軽くなりますよ。

そんなシーンが多くなった昨今、天地真理さんのプレミアムボックスの中から選ばれたのが、DISC2の「コンプリート・シングル・A面コレクション」です。 このCDには、往年のシングル全曲が網羅されています。


ura.jpg

omote.jpg

book-3.jpg   book-1.jpg

book-2.jpg



構成は次のようです。

1 水色の恋
2 ちいさな恋
3 ひとりじゃないの
4 虹をわたって
5 ふたりの日曜日
6 若葉のささやき
7 恋する夏の日
8 空いっぱいの幸せ
9 恋人たちの港
10 恋と海とTシャツと
11 想い出のセレナーデ
12 木枯らしの舗道
13 愛のアルバム
14 初めての涙
15 さよならこんにちわ
16 夕陽のスケッチ
17 矢車草
18 愛の渚
19 夢ほのぼの
20 夏を忘れた海(スペシャル・シングル・バージョン)
21 愛・つづれ織り
22 初恋のニコラ
23 私が雪だった日



これら23曲を窓全開の車内で、また締め切りエアコンが効いた車内で爆音で聴く爽快感は、まるで40年前の10代から20代に舞い戻った気分で、体は既に老体ながら、精神だけは若返るそんな瞬間なのです。

でも、信号で停止したり、後続車がある時は、音量を下げないといけません。変なおじさんそのものですので、.......



そんな23曲の中から、今回の番外編でお届けしたいのが、21番目の

愛・つづれ織り


この曲は真理さんが1976年の暮れから長期休養を取り、1979年に復帰した際にリリースされた曲です。この曲の伸びやかな雰囲気、意気揚々たるリズムが好きです。そして、当時の真理さんの心にも想いを馳せます。

ai.jpg



この曲については、これまでも何度か特集を組んで参りました。その際にご覧いただいた映像には、著作権の問題もございましたし、真理さんや真保さんが当時置かれていた状況を振り返るのを嫌がられるのでは、という危惧などもあり、公開するのを遠慮する向きもございましたが、「天地真理・ファンクラブ」が創設されて2年が過ぎ、益々「歌唱力の天地真理」を全面に出したい私としましては、そのような危惧など脇に置き、より多くの方に天地真理さんを理解していただく一助として、この特集が役立つことのみを祈念して、この場で当時の映像を限定公開させていただこうと思い立ちました。

これら4件は、かつて Youtube にアップされていたものです。お見逃しの方も必見です。
(但し、少しネットからのダウンロードに時間が掛かるようです。再生開始後、一時停止してデータが溜まるのを待って再開されるとスムーズにお聴きになれますよ。)


まずお届けするのは、1979年10月に行われた、真理さんの復帰コンサートの一場面。飛んで跳ねる彼女と、その笑顔が、彼女の復帰を強く印象付けるものでしたね。

[1979年復帰コンサート]

 []




次は、「愛・つづれ織り」の録音風景と記者会見の様子。森田公一さんと共に会見に望まれました。

[愛・つづれ織り録音]

 []




そして、夜のヒットスタジオで「愛・つづれ織り」を歌う真理さんです。白い衣装で前へ前へ進み出しながら、歌いだす彼女の姿は実に美しいです。

[愛・つづれ織り]

 []




そして、最後は、Young Oh Oh に出演して、「愛・つづれ織り」を歌う真理さん。この時、桂三枝さん(彼も若かった)の司会により、真理さんの復帰を盛大に祝う試みが行われました。渡された花束を抱えるのが苦しそうな真理さんです。

[Young Oh Oh 愛・つづれ織り]

 []




如何でしたでしょう?

こんな映像の場面を思い浮かべながら、窓を全開した車内で聴く「愛・つづれ織り」はまた格別なのです。私自身が踊りだしたい、そんな雰囲気をご理解いただけましたでしょうか?








さて次回は本当に「天地真理ミュージック・コレクション」第86回の再放送をお届けする予定です。


皆さま、どうか気長に気長にお待ち下さい。














にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
にほんブログ25日

コメントの投稿

非公開コメント

細かい話ですが

「ゆく年くる年」に出演されています。
http://kokoronomari.blog134.fc2.com/blog-entry-11.html

No title

こんにちは、ちっちゃい私です。

真理さんの長期休養
1976年暮れです。
プロフィール

スリーピー

Author:スリーピー
真理さんを応援するブログへようこそ!

真理さんは、私の姉のよう。
私はそんな おっちょこちょいな姉を想う、おせっかいな弟かな。

このブログでは、皆さんと彼女の真価をお伝えして参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード