台風19号に襲われつつ




【 通算410号 】

2014年10月13日(月)




先週の10月6日に、台風18号が日本列島を襲撃したばかりですのに、今度は19号の到来と相成り、今年は何と台風が多いことかと思っておりましたが、気象予報士の森田さんの解説では、例年より1つ多いくらいでこれでも平年並みなのだそうです。

それにしても火山噴火あり、大雨あり、台風ありと、日本はこんなにも災害が多いのかと、改めて島国日本の立ち位置を思わされます。

この記事を書いている今この時間にも、台風19号は近畿地方に上陸して、明日の未明には関東地方に迫ってくる模様です。今、被害に遭われている方々、今後に被害が予想される方達(自分も含めて)、無事に済むことを願わずには居られません。





さて、話題は変わりますが、最近スリーピーの身の回りでの新しい発見、2題のご報告です。


一つ目は、自動車の前照灯について。

私が自動車の普通免許を取得した37年前ころは、自動車の前照灯は常時は低め(ロービーム)に切り替えて、対向車が眩しくないように努めるように教わった気がするのですが、最近知った限りでは、これは道路交通法違反で、前照灯を高く(ハイブーム)して常時は走るべきと規定があるそうなのです。

対向車がある場合は低め(ロービーム)にする、ということで、この規定に照らしますと、実に運転者の8割が違反をしていることになるそうです。

これを読んで「へー」と驚いたスリーピーですが、でも私の住む田舎であれば、常時ハービームもありでしょうが、都会の渋滞の最中では、流石にこの規定は適用できないのでは、と首をかしげました。

まー、法律とはこんなものでしょうかね?要は解釈の問題なのかと。






難しいことは分かりませんので、深入りしないうちに、二つ目の話題ですが、次は「イノシシ」「シカ」です。

P1000256a_20141013181558e47.jpg
この10月初旬に我が家の裏山で捕獲されたイノシシ(オス)

P1000257a_2014101318160753b.jpg
この顔はイノブタなのかな?



P1000133a_20141013182225c0e.jpg
こちらは今年4月に同じ地区で捕獲されたシカ(メス)




ご覧いただいた写真で一目瞭然ですが、我が家の近隣で捕獲された野生のイノシシとシカです。

近年、シカやイノシシの被害は後を絶たないのですが、我が家の水田にもシカが頻繁に入り込み、稲を踏み荒らすこと度々でした。イノシシは水田には入らないまでも、野山の土手に穴を掘り、ユリの根などを漁る習性があり、荒らされた後の修復に難儀しておりました。

これらの野生動物も自らの繁殖のために生き延びようとしているの理解できるのですが、こちらも同じ営みをしておりますので、被害が出る以上は致し方ないと思います。ですが、このように野生の動物が里山にまで押し寄せざるを得ない、最近の状況を作り上げたのは、温暖化の原因を作った人間でありますので、やはり心が痛みます。








さて、終わりはこの季節に相応しい曲を、真理さんの作品から選んでみたいと思います。

それは「クラス会

2010年のスリーピーの作品から、お楽しみ下さい。








実は、最近私の手元に高校時代のクラス会の連絡が届きました。正直なところ、私の高校時代は男子クラスでしかも進学校であったために、高校時代の思い出など微塵も残っていないのです。

勉強に終始し、試験に明け暮れた毎日であったように思います。そんな学生時代には私にとって「後悔」の文字しか思い浮かびません。

そんなクラス会の手紙は、破って捨ててしまいましたが、最近「待てよ」と思い返す気持ちになりつつあります。「そう言えば、隣のクラスに可愛い子がいたなー」などと、断片的な良い想い出を探し始めている自分がいました。一度しかない青春時代を否定するだけではもったいない、そんな思いです。

皆さまも同じ年齢層の方で同じような思いをなさったた方が多いのではありませんか?美しくはないけれど、それなりであった青春時代。思い返すひと時も必要なのかな、と最近思います。






それでは皆さま、季節の変わり目ですので、風邪など召されず、ご自愛下さいね。








にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
にほんブログ25日

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スリーピー

Author:スリーピー
真理さんを応援するブログへようこそ!

真理さんは、私の姉のよう。
私はそんな おっちょこちょいな姉を想う、おせっかいな弟かな。

このブログでは、皆さんと彼女の真価をお伝えして参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード