FM軽井沢の再放送をお聴きになれない方へ - その後 -




【 通算411号 】

2014年10月16日(木)



去る10月10日の記事で、FM軽井沢での『天地真理ミュージック・コレクション』の過去の再放送をお聴きいただくために、HP「癒しの天地真理」のサイトにお越しになられても、お手持ちのパソコンで使用されているブラウザの違いによって、音源の再生が叶わない場合がある、という問題について、暫定の解決策をお知らせしました。

まだ、お越しになられていない方はこちらからどうぞ。(下の文字を左クリック)
10/10 FM軽井沢の再放送をお聴きになれない方へ



この記事では、HP「癒しの天地真理」への入口をとりあえず、2つご案内しましたが、mac パソコンの標準ブラウザとなっているSafari や、アンドロイド、iPhone といったスマホ搭載ブラウザからの入り方については不明のままでした。

あれから1週間ほどが経ち、新たな情報をお寄せ下さる方のご協力も得られて、当方としましての一応の最終策をご報告したいと存じます。と申しましても、一管理人による調査ですので限界があり、この世に存在するあらゆるOS(オペレーティング・システム)とブラウザを調べきったわけでもありませんので、お手持ちのパソコン、スマホで万が一、音源の再生が出来ない場合は、ご自分で対処されますよう、お願い致します。



それでは、ブラウザ毎の、HP「癒しの天地真理」への入口を割り当てますと、次のようになります。



Internet Explorer, Lunascape 等をお使いの方はこちらのリンクからどうぞ

「癒しの天地真理」への入口その1



Firefox, Google Chrome, Opera、mac版safari、等をお使いの方はこちらのリンクからどうぞ

「癒しの天地真理」への入口その2



アンドロイド・スマホ、iPhone等のスマホをお使いの方はこちらのリンクからお入りになると、再生できる可能性があります。

「癒しの天地真理」への入口その3



Winows版Safari 等をお使いの方については、当面、解決方法が分かりません。




上記のうち、「入口3」から入った場合に、”再生できる可能性”と記しましたのは、ひとつのスマホ上でも、標準搭載ブラウザでは再生不可であっても、別のスマホ用ブラウザ(一例、Firefox)では再生可能であったりと、アンドロイドというOS上で動くブラウザ数種類、そして、IOSというOS上で動くブラウザ数種類、それぞれによって挙動が違って来るからです。

アンドロイド・スマホ、iPhoneのそれぞれの上で動くブラウザの一例を挙げますと次のようですが、残念ながらすべてを調べ尽くせませんでした。

Google Chrome
Firefox
Opera
Sleipnir Mobile
Mercury
Dorphin Brouser
Puffin Web Browser、等々






という、お詫びも含めた解決策になりますが、どうぞお試し下さい。

もし、お手持ちのブラウザで指定された入口からお入りになっても再生されない場合や異常な動き(ページを開くと同時に幾つもの音声が同時に再生される、等々)をする場合は、別の2つの入口もお試し下さい。

また「再生されない」という場合でも、次の3つのケースが考えられます。

① プレーヤーそのものが表示されない場合
② プレーヤーが表示されても、再生ボタンが押せない場合
③ 再生ボタンが押せても、音声が出て来ない場合


①と②の場合は、上記の入口のうち、別の入口をお試し下さい。
③の場合は、音声データの読み込みに時間が掛かっている可能性があります(特に第1回放送は1時間番組なのでデータが大きいです)ので、回線の速度によっては10分程度お待ちいただく必要があるかもしれません。その場合は、他のボタンを押さないでじっとお待ち下さい。

スマホの場合は搭載メモリーが小さい場合も考えられます。 その場合は第1回の再生をスマホで挑戦なさるのは諦めて、パソコンでトライして下さい。






まー、こんな感じのグレーな終わり方で恐縮ですが、ブログの更新もしたいし、HP「癒しの天地真理」のページが長尺過ぎるというご意見もいただいておりますので、作り替えの作戦も立てたいと思いますので、これを持ちまして、一応の終わりとさせていただきます。

それでは皆さま、真理さんの歌と弓子さんのお喋りを聴いて元気になりましょうね!

おしまーい。






にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
にほんブログ25日

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スリーピー

Author:スリーピー
真理さんを応援するブログへようこそ!

真理さんは、私の姉のよう。
私はそんな おっちょこちょいな姉を想う、おせっかいな弟かな。

このブログでは、皆さんと彼女の真価をお伝えして参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード