3.11と「あなたが教えてくれた歌」




【 通算433号 】

2015年3月11日(水)



3月15日までもう間もなく。 皆さま、確定申告はお済みでしょうか?

スリーピーは、生まれて初めて住民基本台帳カードなるものを手に入れ、最近流行のネット申告に挑戦しようと意気込んではおりますが、あと数日しかないここに至っても、

「データは揃ってるから慌てない、慌てない」

とか

「この記事の更新が先だろう?」

などと理由を付けて、結論を先延ばしにしています。追い込まれないと実行しない、生来の性分が悔やまれます。




ところで、今日3月11日は東日本大震災から4年が経過する、震災の日です。

4年前の3月11日午後2時46分に、会社で地震に遭遇した私でしたが、会社には然したる被害もなく胸を撫で下しましたし、自宅に戻っても同様に被害らしきものは無かったので、「良かった良かった」と年老いた両親と喜び合ったものでした。

しかしその後、テレビを通じての東北地方の生々しい映像に度胆を抜かれました。 それはあっという間に激流に飲み込まれる民家であったり、車であったり。

そして、並行してテレビから流された、福島原発における無政府状態でした。



あれから、丸4年の歳月が流れ、4周年を前にしたメディアでの特集合戦は日ごとに密度が高くなって参ります。震災後3か月ほどが過ぎた2011年の6~7月に掛けて、宮城県石巻市へ赴き、ヘドロが溜まった側溝の清掃ボランティアなどを体験して、「この震災は一生忘れることができないだろう」などと感じた私でしたが、4年の歳月を経て、仕事に追われ、生活に追われて、震災の記憶がまさに「風化」の一途をたどってしまっていたのは偽りのない事実でした。

そんな中、「震災の日だからと言って、特集ばかり組むのはどうかね?」などと小言を言っていた私にも、メディアの報道から、気になる数字を得ることができて、今さらながら「被災地の復興はまだまだ」なのだと思い知らされました。

その数字とは

・被災地の仮設住宅で過ごす方々の数は、未だに8万3千人
・福島原発から出る汚染水は一日400トン
・福島原発の廃炉に40年




出勤の途中、そして帰宅後の夜のニュースだけで得た数字ですので、他にもっと多くのデータはあるとは思いますが、これらの数字から私が感じましたのは次の2点でした。

東北の被災地のことを忘れまい。被災地の食品であったり、観光であったり、彼らの役に立つことを実践しよう

福島原発被害の二の舞は、誰が被っても同じこと。福島県の原発被災民の悲しみを自分のものとして考えれば、原発を廃する以外に選択肢はない



以上の感想はかなり政治的に成り過ぎていることをお許し下さい。

原発を廃し、自然エネルギーへと舵を切ったドイツを見習いたい
沖縄への米軍基地集中問題も同様

誰かが犠牲になっての平和・幸福・便利さは、真のものではない。
私はそう思います。

冒頭で「追い込まれないと実践しない」私を恨みましたが、今の日本は追い込まれているように思います。


一方、商売の世界では、結論を急がずにダラダラ粘る人が有利と言われます。

悲しいかな、スリーピーは結論を急ぎ過ぎるから貧乏なのかもしれません。でも、これが「私らしさ」なのです。








さあ、最後は真理さんの曲で締めたいと思います。

東北の被災民の方々に元気になっていただきたい、そんな思いで、この曲

あなたが教えてくれた歌

をお届けします。歌詞も掲げますが、音声はスリーピーの2011年のアレンジでワンコーラスです。

どうぞ!


作詞:山上路夫
作曲:森田公一
編曲:石川鷹彦

あなたがあのとき 教えてくれた
あの歌今でも 忘れはしない
ひとりの時など 思わず知らず
私は唄っているのです
もう遠くに別れた人だけど
あなたの心の やさしさに
私は今でも 包まれているの

ギターを抱えて 唄ってくれた
やさしい横顔 覚えているわ
さびしい時など 私の肩を
たたいて笑った あなたです
もう遠くて逢えない人だけど
あなたの素敵な 友情に
私は今でも 包まれているの

もう遠くの道行く人だけど
あなたに習った この歌に
私は今でも 包まれているの



[あなたが教えてくれた歌]

 []







そして、今回は「天地真理ミュージック・コレクション」の再放送の第8回目です。

こちらもどうぞ、お楽しみ下さい。



2012年11月17日 第8回の再放送

シングルコレクション/空いっぱいの幸せ、蔵出しコレクション/恋は水色


<Windows Explorer, Lunascape 等のブラウザではこちらから>

音楽を聞くにはプラグインが必要です



<Google Chrome, Mozilla Firefox, Opera, Safari, 等のPC用ブラウザ、スマホ用ブラウザ, 等々ではこちらから>




最後になりますが、このブログ上での再放送開始を受けて、このブログのインデックス的位置づけのHP「癒しの天地真理」での再放送が無くなりましたので、これまでのように、ブラウザの違いによる入口の違いも気にする必要がなくなります。

今後はどのブラウザをお使いになる場合でも、こちらの入口からお入りになれます。

『癒しの天地真理』への共通入口






3月も中旬を間近にして、連日の強風には閉口しますね。

三寒四温を経て、桜の季節ももう直ぐです。

花粉症の方、あと少しの辛抱ですよ!

ではまた!












にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
にほんブログ25日

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 私もそうです。

熊さん、お早うございます。

「天地真理ミュージックコレクション」再開についてのご要望がありましたが、お金絡み、しかも一般庶民では到底太刀打ちできない額のお話ですので、番組からスポンサーへの立候補要請があった時も、ただ指を咥えているだけでした。

真理さんの新しいイベントも決して無意味ではありませんが、週一回の放送は大きな意義がありましたね。私のように応援ブログを書く中で、過去の放送を原音でお届けする、これが私に出来る精一杯の応援です。

私もそうです。

こんばんわ、スリーピーさん。熊五郎です。
追い込まないとやらない。という行動パターンは、私もそうです。
受験の時も、確定申告の時も、ギリギリでないと動かない。
亡くなった母親によく、ギリギリだと忘れることが多いからダメよとよ~く注意されたもんです。ガハハハ。まあ、個人的な行動パターンならこの程度で注意でいいのですが?防災の場合はこの行動パターンは論外でしょうね。1日でも早く東北の方々の生活が日常に戻ることを願ってやみません。それにしても、毎週土曜日楽しみに聞いていた「天地真理ミュージック・コレクション」がない土曜日の空しいこと。ホント、ポッカリと開いたようです。誰か~スポンサーになって~と思うこの頃です。

医療費減はこの上なしですね!

ひこうき雲さん、お早うございます。

昨日、やっと確定申告を終えました。毎年の事ながら、ギリギリで申告するのが癖になってしまったようです。でも、一年の掃除をして、溜まった書類を整理して、やっと申告に必要な資料がまとまったところで申告の手続きをするので、まさに追い込まれないとやる気になれない自分がいます。

医療費控除は10万円を超えた部分が対象ですから、何人で超えるのか分かりませんが、それ自体が大変なことと思います。それが減ったのであれば、それ以上の幸いはないと思いますね。良かった良かった!

東日本の被災者、福島原発の被災者、沖縄への一極集中、どれも他人事のように報道されています(というか、受け取る側が他人事という理解)。私も岩手、宮城、福島や辺野古へ出掛けて一緒にやろうか、などとも思いますが、それも独り相撲でしかないんですね。

No title

スリーピーさん

確定申告はお済みですか?
私はスリーピーさんのように大変ではないですが、源泉徴収以外に申告が必要な収入がわずかですがありますので確定申告が必要で毎年しています。例年ですと医療費の控除が多くて数千円の還付になるのですが、今年はわずかですが納税になりました。原因は医療費支払いが少なかったためです。納税は痛いですが、これは喜ぶべきことでしょうね。

さて、「誰かが犠牲になっての平和・幸福・便利さは、真のものではない」というスリーピーさんのお考え、私も深く共感します。
私は日本人(「だけ」という意味ではなく)の良さは「他の人を思いやる心」だと思います。震災の時に世界の人たちが称賛した東北の人たちの行動はまさにそれではないでしょうか。
自分の平和で便利な生活の陰で犠牲となっている人たちへの想像力を持ちたいと思います。
「あなたが教えてくれた歌」はそういう心のやさしさをしみじみと感じさせてくれる歌ですね。
プロフィール

スリーピー

Author:スリーピー
真理さんを応援するブログへようこそ!

真理さんは、私の姉のよう。
私はそんな おっちょこちょいな姉を想う、おせっかいな弟かな。

このブログでは、皆さんと彼女の真価をお伝えして参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード