さようなら・エッセ、そして「今は思い出」




【 通算449号 】

2015年7月1日(水)




7月に入りました。

このところ、日中の気温が25度前後で過ごし易い気候が続いております。「あの5月から6月に掛けての30度を越える高温は何処へ行ったのか?」、と過ぎ去った猛暑を懐かしむかのように思い出します。

でも、暑さの本番はこれから(のはず?)。ひと時の清清しさで体の疲れを回復させ、来る夏に備えたいものです。


さて、今回の話題は「愛車エッセの嫁入り」のお話。

このブログを始めたのが2009年でしたが、それよりさかのぼること3年余り。2006年に我が家にお越しいただいた青いエッセでした。あれから9年もの間、仕事に娯楽にお世話になり、延べ17万キロ余りを走破した愛車でした。

この度、4回目の車検を受けるに当たり、走行距離から予想される部品代、工賃等を見積ったところ、結構な金額に上ることが判明しましたので、思い切って嫁に出すことにしました。


IMAG0314a.jpg
在りし日のエッセ

P1000344a_201507010557568a4.jpg
インパネが中央にあるのが特徴でした



嫁入り先は愛知県。

中古車市場では、17万キロも走りますと最早自動車としての商品価値は無くなってしまい、解体されてくず鉄となる運命しか残っておりません。実際、何ヶ所かから見積りを取りましたが、再販を前提の見積りはなく、解体要員として数千円の値が付くのが関の山でした。

そこで、どうせ数千円なら、やるだけやってみよう、とオークションに出品しましたところ、何と1200件ものアクセスがあり、幸いにも数万円で愛知県の方が落札して下さいました。

メールでのやり取りを経て、代金の送金、名義変更に必要な書類の送付、先方でのナンバーの取得、そして、去る土曜日に、落札者がご自身で夜行バスで栃木までお越しになり、ご自分で運転してお帰りになりました。

後に残ったホンダ・ライフ。これから長いお付き合いになりそうです。

ライフ








さて、真理さんの作品で締めたいと思います。

ここに来て、DISC10を聴くようになり、真理さんの後半の曲を聴いて楽しんでおります。

今回はその中から、

「今は想い出」

をお聴きいただこうと思います。


この場でお聴きいただく真理さんの作品については、基本的に私自身でアレンジした動画(スライドショー)でお聴きいただこうと思っております。他人の作品をお借りする場合、いつ抹消されて視聴できなくなるか不安だからです。

でも、そういった動画の作成には時間と労力が掛かります。必要な写真が10枚以上、タイトルの文字を入れたり、それぞれの画像の切り替え時にイラストを入れたり、はたまた、曲の切れ目に合うように画像が切り替わるように時間を調整したりと、一つの動画として完成させ、投稿サイトにアップして、皆さまにご視聴いただけるようにするまでに少なくとも1時間は掛かるのです。その上、ブログ記事の編集に1時間超となりますと、結構な労力負担となります。

あー、済みません。泣きを入れたくてこのようなお話をしているのではありません。以上のような記事の作成時間を少しでも短縮すべく、ブログを始めた当初に沢山作った動画(スライドショー)を流用して、お茶を濁すのが常だったのを反省したい、というのがこのお話の発端なのです。そんな反省も含めて、今回「今は思い出」を季節の花を交えてスライドショー化してみようと思い立った次第です。

久しぶりの動画編集に戸惑いを感じながらも、何とか1時間超でそれらしいものが出来上がりました。今回は季節の花から「蓮(ハス)」の花の咲き始めから、咲き終わり、そして、地下茎をレンコンとして食すまでの一連をスライドショー化してみました。

アップ先は、取締りの厳しい Youtube を避けて、このブログ記事の保存先であるFC2の動画サイトを利用しています。夕方から夜に掛けてはアクセスが集中するらしく、少々ダウンロードが遅くなり、再生が途切れる可能性がありますが、どうかお許し下さい。そんな時は他の時間にアクセスしてみて下さい。

それでは、お楽しみ下さい!


万が一のために、2010年のスリーピーのアレンジものも掲げて置きます。ワンコーラスです。新しい動画が視聴出来ない時はこちらをご覧下さいね。



作詩:山川啓介
作曲:網倉一也
編曲:石川鷹彦

セピアの街角に 春が香りだすと
今のあなたの顔が声が あざかやよ
歌うその横顔 ビートルズのポール
左利きのとこまで そうね似ていたわ
 あの頃は誰も やさしいミュージシャン
 愛とか自由を 歌って生きてた
 キスのしかたも 上手くない
 私の Baby Face

今より湘南も 静かな海だった
こわれかけた車で 夢を追った夏
あなたは長い髪 最後まで切らずに
仕事にもつかないで 都会を捨てたまま
 この世界はもう 崩れた積み木で
 私も大人の瞳をして いるけど
 きっとあなたは 変わらない
 私の Baby Face

 あの恋が今も 心を支えて 
 つかれた私に おどけてくれるの
 ずっと遠くで 見つめてね 
 私の Baby Face



2015.07.01


2010.04










そして「天地真理ミュージック・コレクション」の再放送です。



2013年03月09日 第24回の再放送

シングルのB面コレクション/風を見た人、蔵出しコレクション/ひとりじゃないの


<Windows Explorer, Lunascape 等のブラウザではこちらから>

音楽を聞くにはプラグインが必要です



<Google Chrome, Mozilla Firefox, Opera, Safari, 等のPC用ブラウザ、スマホ用ブラウザ, 等々ではこちらから>



このブログ上での再放送開始を受けて、このブログのインデックス的位置づけのHP「癒しの天地真理」での再放送が無くなりましたので、これまでのように、ブラウザの違いによる入口の違いも気にする必要がなくなります。

今後はどのブラウザをお使いになる場合でも、こちらの入口からお入りになれます。

『癒しの天地真理』への共通入口





九州地方の大雨や、各地の火山噴火、等々、心配事が続きます。

昨日の新幹線車内での焼身自殺を見ると、年老いた方々も苦しんでおいでなのだな、と感じます。


地球も、その上に住む人間も苦しんで悲鳴を挙げている。

便利で快適な現代生活。それに取り残される老人たち。

化石燃料を使い過ぎた地球、CO2の増加による各地で起こる異変。


何万年という地球の歴史を、僅か数千年の人類の歴史と結び付けること自体、人間の傲慢さなのかもしれませんが、少なくとも”地球を浪費”しているのは確かだと思います。

そんな中で、エアコンも無い我が家は、未だに40年前の生活をしているようなもの。自然の中で過ごせる私は何と幸せなのかと、つくづく思います。


ではまた!









にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
にほんブログ25日

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スリーピー

Author:スリーピー
真理さんを応援するブログへようこそ!

真理さんは、私の姉のよう。
私はそんな おっちょこちょいな姉を想う、おせっかいな弟かな。

このブログでは、皆さんと彼女の真価をお伝えして参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード