洗面台交換をD.I.Y.、そして「夏を忘れた海」




【 通算466号 】

2015年11月05日(木)




11月に入りました。

朝晩の気温が10度を下回るようになりますと、これはもうちょっとした冬状態。

我が家の年寄りは既に9月末頃からコタツで温まっていましたが、流石にこの寒さですと「ストーブを出そうかね?」と相談する始末。それでも日中が20度近くに達しますので、「まだ、早いんじゃないっすか?」といったやり取りになります。

外で働く人間にとりましても、朝晩は上着なしでは過ごせなくなって来ました。事務室の暖房まで検討することに。でもやはり日中は汗ばむくらいの暖かさですので、「秋の日はつるべ落とし」という言葉で日没の早さを嘆くのと同様、「朝晩、寒くなりました」という、この時期ならでは話題でした。



さて、スリーピーにとりましては、この春から宿題になっていた課題がありました。それは、洗面台からの水漏れでした。

毎月の水道代が異常に高額になり、水道のメーター検診の度に「漏水」が指摘されておりましたので、それが一つには浴槽の混合栓であり、二つ目は洗面台の混合栓であることは分かっていたのですが、この「混合栓」がくせ者で、20数年も経た部品は簡単には交換とはならず、土台からの工事とならざるをえません。それには費用と時間が掛かるのです。

浴槽の混合栓は既に1年前くらいに業者に依頼して修理が済んでおりましたが、残る洗面台については修理代が高額になるため、二の足を踏んでおりました。

一度は専門業者の見積りを取り、必要な機材の確認をした上で(これって卑怯な手法ですね)、ネットでの価格を確認したところ、自分の手間をゼロとした場合、工事費が実に三分の一になることが判明。これは頑張ってみる価値がありそうだ、と計画を練っておりました。

10月に無事に機材の注文、納品となり、後は手順を検討しておりましたが、必要な道具が不足しているのに気づいて、ホームセンターに走ったりと、何とかかんとか、先週末に無事に設置が完了しました。

この工事の前後を写真で掲載しますが、幸いであったのは床材が何とか朽ちることなく、交換なしで済んだことです。結構な厚みの床材でしたので、もしあれが交換となった場合は、大工さんを頼まざるを得ないような大工事になっていたかもしれません。不幸中の幸いでした。

before, bottom
洗面台の工事前

after, bottom
洗面台の工事後




before, top
鏡台の工事前

after, top
鏡台の工事後









さて、真理さんの作品のご紹介です。

朝晩の冷え込みを受けて、秋から冬へのステップが始まったように感じます。

こんな季節に相応しい作品を真理さんのラインアップから選ぶとすれば、それはこの作品でしょう。

夏を忘れた海


ご紹介の動画は2010年のスリーピーのアレンジ、ワンコーラスです。





作詞:安井かずみ
作曲・編曲:森田公一

夏を忘れた海 カモメがとびかう
私はおぼえてるの 燃える太陽
胸の中で あの人を
愛しているのが たまらなくて
波のこないすきに 砂に書いた名前
今はふりかえる 人もない

夏を忘れた海 カモメがとびかう
私はひとりぼっち 想い出のページ
熱い風に ざわめきが
貝に耳をあて 聞こえるの
くちづけさえしない 二人だったけれど
知り始めた青春の日を

広い海が 青い空が
若い明日を教えてくれる
消しておくれ波よ あの人の名前を
知り始めた青春の日を




[夏を忘れた海(オリジナル)]

 []









そして「天地真理ミュージック・コレクション」の再放送です。



2013年07月06日 第41回の再放送

シングルのB面コレクション/明日また、蔵出しコレクション/バッハ・インベンションのピアノ演奏


<Windows Explorer, Lunascape 等のブラウザではこちらから>

音楽を聞くにはプラグインが必要です



<Google Chrome, Mozilla Firefox, Opera, Safari, 等のPC用ブラウザ、スマホ用ブラウザ, 等々ではこちらから>



このブログ上での再放送開始を受けて、このブログのインデックス的位置づけのHP「癒しの天地真理」での再放送が無くなりましたので、これまでのように、ブラウザの違いによる入口の違いも気にする必要がなくなります。

今後はどのブラウザをお使いになる場合でも、こちらの入口からお入りになれます。

『癒しの天地真理』への共通入口







11月3日は建国記念日でした。

火曜日という絶妙なタイミングの祝日でしたので、「山に登りたいなー」とは思っていたのですが、稲刈りも終わって、久し振りに朝寝坊をしておりましたら、絶好の洗濯日和で「そ-だ、お袋の洗濯物があったな」とばかりに、自分の衣類も含めて、洗濯機が2回転しました。

それが終わると、数年振りに実った「蜂屋柿」をサオで一つ一つ落としている父に「畑2枚が草ボーボー」と言われて、草刈機を担いでバイクにまたがって、数分走った先にある畑2枚の草を刈ることに。

夏に一度は刈り取りをしましたが、半年でこんなにもボーボーに生えるのにはお手上げです。しっかりと1時間余り、混合ガソリンが無くなるまで、刈り取りに勤しむことに。

疲れて帰った後の昼飯は格別の美味しさでした。それと、少しは運動になったかな?

夕方には父の落とした「蜂屋柿」を市場へ運ぶことになり、認知症の母親を助手席に乗せて、車椅子持参で出掛けます。

久し振りに訪れた市場は御多分に漏れず、さびれた様子で閑散としておりました。「これで明日朝にセリが始まるんかな?」と心配しつつも、大切に運んだ柿を出荷して参りました。

帰りには母を車椅子に乗せて、スーパーマーケットの食料品売り場をあちらこちらとウインドーショッピングでした。

久し振りの買い物に母も気が晴れた様子。山へは行けませんでしたが、充実した祝日となりました。

ではまた!









にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
にほんブログ25日

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 新しいって、いいですね

あー、そっか! 11月5日は真理さんの誕生日でしたね。
忘れてました。

横浜でのお誕生日会、いいですね!

新しいって、いいですね

スリーピーさん、こんちわ。熊五郎です。
リフォームって、いいですよね。熊五郎も洗面台や台所・お風呂を全てリフォームいたしました。私もリフォームする前は、なかなかする気になれなかった。
愛着というか使いやすさで、なかなか踏ん切りがつかなかった。もち、先立つものが係るせいもあるのですけど、でも、イザ綺麗になったら、毎日が気分最高!本日5日は、真理ちゃんの誕生日、横浜方面では、とある映画館では、「虹をわたって」の上映後、「勝手に真理ちゃんを祝う会」が開催され、みんなで誕生ケーキをほうばります。熊五郎も参加いたしたいと思います。
この会は、真理ちゃんのファンならだれでもOKなのです。うれしいですね。
プロフィール

スリーピー

Author:スリーピー
真理さんを応援するブログへようこそ!

真理さんは、私の姉のよう。
私はそんな おっちょこちょいな姉を想う、おせっかいな弟かな。

このブログでは、皆さんと彼女の真価をお伝えして参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード