青春が輝いていた時代、そして「クラス会」




【 通算483号 】

2016年3月3日(木)



ひな祭りの今日、3月3日は晴天に恵まれ、日中の気温が宇都宮で17度を記録し、4月並みの過ごし易い気候でした。

そんな陽気に誘われて、昼休みに栃木駅周辺を闊歩していた私は偶然に耳に入った、TBSラジオの「大沢悠里のゆうゆうワイド」という番組で掛けられたある曲に耳を奪われました。

それは

「もっともっと あなたを もっともっと 知りたい~」

というサビで知られたあの曲でした。

でも、当時はあれほどに頻繁に演奏されていたこの作品の正確な題名が出て来ません。

「はて、何だったかな?」

と調べた結果は意外なものでした。

(あなたを・もっと・しりたくて)は、薬師丸ひろ子通算5枚目のシングル。1985年7月3日発売。発売元は東芝EMI。

と、Wikipedia にありましたが、「あなたを・もっと・しりたくて」が正式な曲名だったのです。

著作権の問題がありますので、小さめに表示致しますので、クリックして拡大したものをご覧下さい。

あなたを・もっと・知りたくて


映像の出展はYoutube より hendry8940さんのアレンジ、彼女の35周年記念コンサートから






1985年当時、私は26歳で新卒で務めた会社に見切りをつけて、家業の農業でやって行こうと意気盛んな時でした。結局は、現実の厳しさを味わい、再びサラリーマンに戻るのですが、農作業に勤しむ中で掛かっていた曲の詳細まで調べる余裕はありませんでした。

今、この作品について調べ、初々しい薬師丸ひろ子さんの当時の姿を映像や写真で拝見すると、屈折しながらも輝いていた自分の青春時代が蘇ってくるようで、とても幸せな気分にして下さいました。

偶然にこの作品を聴かせて下さったTBSラジオへ投稿された方に感謝です。






さて、真理さんの作品のご紹介です。

この時期、3月上旬は、卒業式があちらでもこちらでも行われ、新しい門出を祝う方々もいれば、大学の春休みや、企業の転勤シーズンに先立ち、地元に帰って、クラス会に参加される方も多いことと思います。

そんな場面に相応しいのが、真理さんの蔵出し作品

クラス会


ですね。

それではお聴き下さい。出典はスリーピー、2010年のアレンジでワンコーラスです。



作詩:橋本 淳
作曲:小林亜星
編曲:森岡賢一郎

ポストに一枚 手紙が届いたわ
これはクラス会の そうよ通知なの
あなたがくれたの 元気でいますかと
たった一言だけ 添え書きがある

 心の中が 懐かしさであふれそう
 あなたに会うの 何年ぶりかしら
 あの頃は さよならも云えず
 別れたのね 二人は

中学時代の あなたがよみがえる
今は大人になり 見違えるでしょう
今でも英語が あなたは好きですか?
同じクラブ活動 二人してたの

 あなたに会うの 嬉しいけど怖いのよ
 涙がきっと にじみそうよ 私
 あの頃は さよならも云えず
 別れたのね 二人は

 過ぎたあの頃 思い出せばどれもみな
 やさしいことや きれいなことばかり
 あの頃は さよならも云えず
 別れたのね 二人は











そして「天地真理ミュージック・コレクション」の再放送です。


今回は2013年12月07日に、FM軽井沢で放送された第63回目の放送。


ファーストアルバム『水色の恋/涙から明日へ』から/涙から明日へ、忘れな草をあなたに、虹と雪のバラード

それではお楽しみ下さい。


<Windows Explorer, Lunascape 等のブラウザではこちらから>

音楽を聞くにはプラグインが必要です



<Google Chrome, Mozilla Firefox, Opera, Safari, 等のPC用ブラウザ、スマホ用ブラウザ, 等々ではこちらから>



このブログ上での再放送開始を受けて、このブログのインデックス的位置づけのHP「癒しの天地真理」での再放送が無くなりましたので、これまでのように、ブラウザの違いによる入口の違いも気にする必要がなくなります。

今後はどのブラウザをお使いになる場合でも、こちらの入口からお入りになれます。

『癒しの天地真理』への共通入口








「編集後記」


日ごとに2011年3月11日に発生した、東日本大震災から5年目の日が近づいて来ます。

復興の目安とされていた5年が経過しても、奪われた故郷へ帰れない方々の状況を伝える放送が多くなりました。

普段は忘れていて、記念日にだけ彼らを思い出す、そんな自分たちの平和さに呆れもしますが、対岸の火事のままではいけないと、思い返す自分もいます。

私にできることは、ここで

「原発を排して、自然エネルギーへの転換」

などと叫ぶだけなのですが、自分の住む土地に原発が来ないから、原発やむなし、と言える、曖昧な日本人に我慢がなりません。

イエスかノーか、自分の態度を明確に、そしてドイツに見習うべきだと思うのです。

ではまた!








にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
にほんブログ25日

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スリーピー

Author:スリーピー
真理さんを応援するブログへようこそ!

真理さんは、私の姉のよう。
私はそんな おっちょこちょいな姉を想う、おせっかいな弟かな。

このブログでは、皆さんと彼女の真価をお伝えして参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード