ケアマネさんにより良い待遇を、そして「白いバラの道」




【 通算488号 】

2016年4月7日(木)



4月に入りました。 しかも明日8日は多くの学校で入学式です。

金曜日に入学式で、実際の登校は3日後の月曜日。入学式の余韻を忘れないうちに翌日から登校できたら、新入学児にとっても、上級生にとっても好ましいと思うのですが、.......


先日の4月1日に介護関係の用事で朝から地元・鹿沼市の市役所を訪れた時のことです。 高齢者を扱う部門での新入の紹介がされていましたが、驚いたことに

その部門のトップは、他部署から流れてきた一年限定の所属長
新人は中年のパート・アルバイトのみ

が新人として紹介されていました。

世間では介護関係の給与水準が他業種に比べて低い、と騒がれていますが、地元の役所に置いても関係部署の職員の多くはパートやアルバイトで、所属長は流れ者。「やはり、低く見られているのかな?」と思った次第です。


かく言う我が家では、二人の高齢者が介護保険を利用するに当たって、ケアマネージャを変更することになりました。

なぜ、変更?

それにはこういった事情があります。

ケアマネージャの変更は、即ち、介護施設の変更と同じです。今回の変更は

「小規模多機能型居宅介護事業所」

から

「介護支援事業所」

への変更です。 理由はこうです。

「小規模多機能型居宅介護事業所」は、介護の一切を任せられる施設で、在宅支援もあれば、通所支援(デイサービス)もありで、事業所内の人員で全てを賄うシステムになっており、要介護の程度で決められている介護保険の上限金額を全て使って(利用者は満額の10%を支払う)というものです。ケアマネさんはその全てを取り仕切り、細部まで責任を持ちます。

クリップボード01


一方、「介護支援事業所」では、必要なサービスを必要なだけ受けるシステムですので、掛かる費用も利用しただけ。ケアマネさんは、その連絡係といった感じです。

ということで、暖かくなって介護支援を減らしても生活出来るようになった我が家の高齢者2名は、普段は最低の支援で足りるので後者の施設へと移った次第なのです。

新しいケアマネさんは、これまでの女性に替わって、男性です。

「この業界は偉くならないと、給料が安いんです。」

と言っていました。

嘗ては私も定年後の生き方として、この世界を目指してみようかな、と思った時期がありました。

今、盛んに騒がれている、待機育児の問題も含めて、「生まれる」「老いる」という人間の根幹の問題をナオザリにしておいては、将来の国の反映に影響すると思います。私もその改善の一翼を担ってみようかな、と思ったのです。

でも、給与水準が低くて、上下関係の厳しい世界は定年後の老体には難しそうです。


国会のお役人さま、箱物やバラマキに使うお金をもっと世界の底辺に向けて下さい。そう思います。










さて、真理さんの作品のご紹介です。

4月に入ったら、真理さんのこの曲を、という目ぼしいものは特にないのですが、今回は私スリーピーが入浴しながら思い浮かんだ作品

白いバラの道

をお届け致しましょう。 「天地真理ミュージック・コレクション」のテーマ曲でもありました。

出展は2010年のスリーピーのアレンジで、ワンコーラスです。



作詞:岩谷時子
作曲・編曲:渋谷 毅

誰も踏んでゆく この道を
ひとり歩いてる 私なの
明日のことは 誰も
教えてくれないけど でもいいの
今日もひと筋の この道を
前を向いて 歩くだけ

誰が捨てたのか この道に
雨で汚された 白いバラ
明日のことは 誰も
教えてくれないけど でもいいの
いつも振り向けば 誰かいて
後戻りは できないの

誰も知らないの この道で
いつか名を聞いた あの人を
明日のことは 誰も
教えてくれないけど でもいいの
愛は行く先を いつまでも
照らす星を くれたのよ
 

[白いバラの道]

 []









そして「天地真理ミュージック・コレクション」の再放送です。


今回は2014年1月11日に、FM軽井沢で放送された第68回目の放送。


真理さんのフォーク調の曲/恋人になる前に、 蔵出しコレクション/明るい表通り

それではお楽しみ下さい。


<Windows Explorer, Lunascape 等のブラウザではこちらから>

音楽を聞くにはプラグインが必要です



<Google Chrome, Mozilla Firefox, Opera, Safari, 等のPC用ブラウザ、スマホ用ブラウザ, 等々ではこちらから>



このブログ上での再放送開始を受けて、このブログのインデックス的位置づけのHP「癒しの天地真理」での再放送が無くなりましたので、これまでのように、ブラウザの違いによる入口の違いも気にする必要がなくなります。

今後はどのブラウザをお使いになる場合でも、こちらの入口からお入りになれます。

『癒しの天地真理』への共通入口








「編集後記」

今週の前半に、今年88歳になった母が白内障の手術を受けました。

白内障の手術は一般には簡単でほんの数十分で終わる、と言われています。

実際、掛かった時間は15分ほどでしたが、そこは軽い認知症の母ですので、例え15分でもジッと待つことは容易ではありません。

それに多少ではありますが、痛みを伴います。

当初は両目の手術を同時にと、4泊5日で計画しておりましたが、案の定、1回目の右目の手術だけでギブアップ状態。看護師さんに泣きつく始末で、あえなく1泊2日という結論に達しました。

とはいえ、片目でも視力が戻れば、これまでよりは生活が楽になるのは確かです。

右目が良くなったのを機に

「左目もやろうね?」

という作戦に乗せられればいいな、と今から作戦を練っている手術後2日の心境です。

どうなりますことやら?

ではまた!








にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
にほんブログ25日

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スリーピー

Author:スリーピー
真理さんを応援するブログへようこそ!

真理さんは、私の姉のよう。
私はそんな おっちょこちょいな姉を想う、おせっかいな弟かな。

このブログでは、皆さんと彼女の真価をお伝えして参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード