冬物語(2回目)


4月30日、本日のお題は「冬物語」です。



アルバム単位で、真理さんの曲をご紹介する今回の企画、今、アルバム「若葉のささやき・さよならだけを残して」に収録されている曲をご紹介しています。


真理さんの5枚目のアルバム「若葉のささやき・さよならだけを残して」のおもて表紙と、収録の構成は次のようです。

若葉のささやき


A面
1 若葉のささやき
2 学生街の喫茶店
3 冬物語
4 若草の髪かざり
5 さよならだけ残して
6 海にたくした願い

B面
7 さびしかったら
8 ギターをかかえて
9 遠い夏
10 ミモザの花の咲く頃
11 いつもの曲り角
12 さくら貝


本日のご紹介は、A面3番目の「冬物語」です。


まず、一つ疑問があります。このアルバム「若葉のささやき・さよならだけを残して」は1973年の4月に発売されたはずなのに、どうして「冬物語」という季節に合わない題名の曲が含まれているんだろう、でした。

私もこの記事を書かせていただくに当たり、多少なりとも季節にマッチした題材を選ぼうと心掛けているのですが、本家本元がこの春の時期に「冬」の付いた曲を収録しているとなると、ある程度の説明がいるのかな、と。

そこで、プレミアムボックスに付属のガイドブックを当たると、次のようにありました。


「73年2月からは「時間ですよ」第3シリーズがスタート。共演の堺正章、浅田美代子とともに、浅田のデビュー曲となった「赤い風船」を歌うシーンが話題を呼んだ。4月には「となりの真理ちゃん」。4月7日にはユネスコ村での「真理ちゃんと3万人ウィークエンド」。森田健作と共演した主演映画「愛ってなんだろ」と、天地真理の話題は途絶えることはなく、まさに社会現象、(途中、省略)、多忙を極めた殺人的スケジュールで睡眠時間も取れない状態、(途中、省略)、日本で最もレコードが売れる歌手にもかかわらず、レコーディングの時間もままならなかったという。

この現実は、本作の変則的な構成にも映し出されている。......、」


ということで、オリジナル曲9曲に、カバー曲3曲という構成となったそうです。

カバー曲としては、

  「若葉のささやき」と首位を争ったガロの「学生街の喫茶店」
  フォー・クローバーズが歌った日本テレビのドラマ主題歌「冬物語」
  チェリッシュのヒット曲「若草の髪かざり」

というフォーク系3曲が選ばれたそうなのです。というわけで、発売の季節と収録曲の季節は、余り関連が無いようですね。スリーピーの勘違いでした。


さて、本題に戻りますが、この「冬物語」は、去る1月5日に彼女の前半の曲の中のベスト5として、採り上げておりました。あの当時は、プレミアムボックスの未調達でしたし、真理さんの曲の全てを聴いていたわけではなかったので、今とは少々違う感想ではありますが、真理さんのカバー曲の中では、間違いなくベスト5に入ると考えております。

後日、天地真理が歌うカバー曲ベスト10と題して、特集を組みたいと考えております。その時まで、よーく考えておきたいと思っていますよ。


それでは、2度目の特集ですが、「冬物語」をお聴き下さい。出典は、 98junyugo さんの作品です。








また、フォー・クローバーズの歌うオリジナルとの聴き比べは、次のページからどうぞ。

「冬物語」聴き比べ



如何でしたか? フォー・クローバーズのオリジナルとは、180度違った雰囲気の仕上がりに、恐らく皆さんも驚かれたかと思います。そうなんです、真理さんのカバーは鋭いのです。






次回は、「若草の髪かざり」。チェリッシュのヒット作品のカバーですね。カバー対決2作目です。どういう展開になるでしょう、楽しみですね!




コメントの投稿

非公開コメント

Re: 「歌伝説・天地真理の世界」&更新希望!について

チャンスさん、1か月ぶりのご返事で恐縮です。

やっと私のHP「癒しの天地真理」が立ち上がりましたので、やっと一息入れている昨今です。そんなひと時を利用してご返事させていただきます。

いやー、8月は暑かったですね。本来は夏が嫌いなスリーピーでしたので、毎日の暑さを乗り切るのがやっとで、途中で夏風邪なども10数年振りにひいてしまい、まさに四苦八苦の8月でした。そんな中で、ブログの記事を進めるには中途半端、そう自分の中で区切りがつかないのです。本来、徒然なるままに日記を書いて行くというスタンスもあるなのですが、今現在はシリーズものと捉えて進めておりますので、「シングルヒットパレード」をどういう位置づけにするのかは、私の中で大きな問題でした。

幸いにもHPの構想を練る中で自分の進むべき道が見えてきました。それは「癒し」の天地真理さんの魅力を全面に出して進めるということです。そんなこんなでHPの題名も「癒しの天地真理」と決まった次第です。

今後としましては「シングルヒットパレード」を終えましたら、TPOに相応しい選曲を進め、それが終わったら、後は自分の日記として一遍に1曲の割合で、その時々に相応しい曲をお届けして行こうと思っております。そうなりますともう、カウンターの人数など、どうでもよい、自分だけの境地に陥ってしまいそうです。

9月末の「~天地真理スペシャル2012~ファンの集い【東京】」も楽しみですね。東北や北海道でのファンの集いにも出かけてみようか、などと考える昼の憩いです。チャンスさん、残暑お見舞い申し上げます。

「歌伝説・天地真理の世界」&更新希望!について

こんばんは
ここ最近 頭の中で真理さんの「冬物語」がずっと流れているマイブーム状態です。この曲で 少し残念なところは 1番、2番の歌詞が終わったら、サッと終わってしまうところです。3番までとは言いませんが せめて2番が終わった後に サビがもう一度くらいあってもいいのにな・・・なんて思いました。まぁ堀内孝雄さんや 甲斐バンドの曲みたいに ヒット狙いで何度も何度もサビがあるのも困りますが・・・。

そしてこの曲は 演奏が素晴らしいです。たまにカバー曲は、カラオケの演奏みたいなとんでもなくチープなものがありますので。真理さんのカバー曲の「太陽がくれた季節」は 演奏が少し酷いです・・・。

さて BSプレミアムの件ですが 自分のイメージしているのは 「歌伝説・ちあきなおみの世界」のように、真理さんご本人の出演ではなく、デビュー時から 「私が雪だった日」まであたりの 過去の歌われている映像や 「真理ちゃんシリーズ」の映像紹介、社会現象となった大フィーバーぶりを きちんと振り返り、関係者や当時のライバルたちの証言、視聴者からのメールやFAXでの真理さんへの想い出とメッセージ、そして最後に 真理さんからのメッセージを伝える・・・という内容です。とにかく「真理ちゃん」の当時のオーラと歌とルックスの素晴らしさと 元祖国民的アイドルという栄光を まず知らない方に 伝えるべきです。 きっと評判になると思います。自分も当時の真理ちゃん自転車のなつかCMを見て とても驚き 一挙に虜になったのですから・・・。 真理さんのご出演は その後でも遅くありません。きっと好評で第2弾が 制作されると思うので!。

 「ミュージック講座」の情報源は 新聞やチラシであったかもしれませんが かといってこのスリーピーさんのブログが 限られた方にしか見られていないというのは 違うと思います。新しく真理さんのファンになられた方や 天地真理さんに興味をもたれた方など たくさんの方が このブログを見られていると思います。一時期たくさんあった真理さんのブログも 最近少し減っていますし 他のブログは 素晴らしいものもある反面 ファンどうしが群れているだけのようなブログもあります。このブログはそういうマニア的なものでなく とてもわかりやすく素晴らしい内容で ファン以外の方でも楽しめ 自然と真理さんの歌の素晴らしさがわかるブログだと思います。

HPの事も お考えになられるのも良いですが この素晴らしいブログを続けられるという事も お忘れなくお願い致します。 更新希望!です(笑)。 ありがとうございました。

天地真理の癒しの力

チャンスさん、こんにちは

天地真理さんのカバー曲の素晴らしさは、このブログでも何度も書かせていただきました。

チャンスさんが仰るように、願わくばBSプレミアムへの出演が理想ではあるのですが、長く映像から離れてしまっている真理さんがテレビ画面に登場することは、最善ではないように思います。体型は多少崩れても、あるレベル以上の歌唱力を備えていること、あるいはトークの力、等々。

過日行われた「ミュージアム講座」で感じたのですが、あの会場に来られていた方の情報源は、新聞であり、地元のチラシであったようです。私は主にインターネットでの情報発信ですが、ご覧いただいているのは限られた方々に過ぎません。一般の方々に天地真理の再評価を浸透させるには、やはりテレビが最有力なのですが、私はこのブログの延長上にある「天地真理の癒し力」のご紹介、そして、新聞、ラジオへの投稿で今後も進めて参りたいと考えております。

暑い昨今、このブログも更新が止まりました(実はHPのことばかり考えています)。チャンスさんもご自愛下さい。

No title

こんにちは
先月から CS放送で「冬物語」が 再放送されました。自分は原田芳雄さんのファンでもあり このドラマを遂に見れるということに 大変嬉しかったのですが 更に新しい発見がありました。 そう このドラマの主題歌です。最初聞いた時 どこかで聞いた曲だな・・・と思いましたが 思い出せませんでした。 そして先日 カーステレオで「3人娘・ゴールデンベスト」のDISK2・「永遠のフォークソング」を久し振りに聞いたところ・・・思い出しました! 真理さんの「冬物語」だと。

オリジナルとかなりイメージが違っていました。 そして断然真理さんの歌う「冬物語」がいいなと思いました。これはファンだからでなく 素直にそう思います。これは「サルビアの花」の時も 全く同じ思いです。

自分はどちらかというと元気いっぱいの真理さんの歌声が 大好きなのですが 「想い出のセレナーデ」以降のしっとり歌声路線の完成形がこの「冬物語」ではないかと思うぐらいの出来だと思いました。このオリジナルとの聞き比べでこの真理さんの「冬物語」が 大好きになりました。

この「永遠のフォークソング」を聞いていると 真理さんのカバーの見事さが 本当によくわかります。小柳さんや南さんのカバーは ただ単になぞって歌っているだけに聞こえ オリジナルを全く超えてないように 自分には思いました。 小柳さんほどの歌唱力があっても カバーは難しいものなんだなと感じました。しかし世間一般では (残念ながら)歌唱力があまり無いと思われてしまっている天地真理さんのこの見事に歌うカバー曲を 聞いたら多分驚かれると思います。

これからは ラジオのリクエストで 見事なカバー曲リクエストして 真理さんの素晴らしい歌声と歌唱力を ひとりでも多くの方に再発見してもらいたいなと思っています。 最近はNHKラジオでも 真理さんの曲や特集がよく組まれます。その集大成で 是非BSプレミアムで「歌伝説・天地真理の世界」、「SONGS」の天地真理特集の実現に向けて・・・と話が大きくなりましたが 今現在のこんな評価で終わる歌手ではない人です。先月TVで南沙織さんの特集をされていました。南さんも実績のわりには過小な評価しかされてませんが 真理さんはそれ以上です。伝説のアイドル特集といえば いつも 山口百恵さん キャンディーズ ピンクレディー 松田聖子さんです。一日も早くこのメンバーの中に 天地真理さんを加えなければなりません。みなさん頑張りましょう!。

結局最後はいつもと同じ内容の文章になってしまいました・・・。長文失礼致しました。

新企画「シングルヒットパレード」楽しみにしています。  


   

Re: それではこちらにも・・・

樟さま

豊富なご経験からのコメント有難うございます。

今後もこのブログは続きます。アルバムの中の曲を順番にご紹介していますので、既にアルバムの内容をご存知の方にとっては、作品の内容よりも「スリーピーが間違ったことを書かないように」と点検の意味でお越しの方もおいでかと思います。どのような目的であっても、このブログに人が集まり天地真理さんの世界が少しでも広がれば、とそんな思いで繋げております。

今後とも興味を持たれた視点からコメントいただけると有難く存じます。

それではこちらにも・・・

・・・お邪魔させていただきます、こんばんわ・・・(^-^)・・・、

・・・そうですか、tennpyouさんだったんですね、YouTube・・・(^-^)・・・
私もこの方のページにアクセスし、UPされた作品にコメントしました・・・、
その時はまだコメント欄とその送信反映のシステムに不具合が多く、
今から考えると物凄く長大な文章を、直接メールで本人宛送信しました・・・(^^ゞ・・・、
動画が秀逸でした、どの作品も・・・、
そしてもちろん「冬物語」天地ヴァージョン・・・、ここにもコメントしました・・・、
今は休止されてるようですがね、その活動・・・。

さて「冬物語聴き比べ」とありますので「冬物語」(2010.1.5)で言い忘れたことを一つ・・・
フォークローバースヴァージョンと天地ヴァージョン・・・、
・・・編曲は前者に軍配が上がりますやはり・・・、歌声は後者ですが勿論・・・、
しかしここで注目したいのは後者即ち森岡ヴァージョン・・・、
坂田ヴァージョンとイントロ、エンディングは少し変わっていますがほとんど同じ曲想、
私はここに、森岡さんの坂田さんに対するリスペクト(敬意)を感じます。

作曲はどちらも同じ坂田さんですから・・・、
このメロディーにはオリジナル編曲に準ずるものしか無い、
と考えたのでしょうか森岡さん、
天地さんの歌声のこともあって、私には幸いでしたが・・・(^o^)・・・。

更に、聞くところによると編曲家には著作権が無いんだそうです、
いくらリスペクトがあるからといって、
もし作詞家や作曲家が似たような作品を作ったら大騒ぎになりますよね・・・、
幸か不幸か、著作権の無い編曲(楽器選定、伴奏自体の作曲)だからこそ、
出来るんですね、こんなことが・・・。


PS
自ら稚拙な文章だと言っておられますが、そんなことは無いと思いますよ、ただ・・・、
一行に書ける文字数が決まっていると思いますので(41文字前後ではないでしょうか)
記事の文章の改行・・・、この点に注意すると効果的かも、より読みやすいかも・・・。

冬物語と非公開映像

冬物語しかり、大部分の曲が非公開となってしまっている点、せっかくの聴き比べていただこうと昔の「ページまでご案内したにもかかわらず、全く申し訳ないことです。

実は、使用していた真理さんの画像について、所有者の方と話し合いました。もともと画像は、それを撮影した人に所有権があるので、その画像を入手して手を加えて加工を施しただけのその方には所有権は基本的に無いのだけれども、一応、雑誌からスキャンしたりと手間は掛かっており、それを流用されるのは不本意とのことでしたので、その方の画像を使ったyoutube映像は、使用しないことに決めました。それで非公開となってしまっております。

今後は、例の四季の画像を使わせていただき、これまでの全てのyoutube映像を置き換えて、皆さまにご迷惑の掛からないように手当てをしたいと考えております。少し、時間の掛かる作業です。それまでご不便をおかけしますが、暫くのご猶予をお願い致します。

No title

スリーピーさん、こんばんは。
冬物語・・・のコーナーは4月下旬に終わってしまったのですね~!

この冬物語・・・・この曲も、聞き比べていましたが・・・・
本家様が歌われている途中、あきらかに真理様、圧勝ということで、とめてしまいました。(本家様、ごめんなさい)
この曲も国宝級ですね~!!

もう名曲がありすぎて・・・リンダ、困っております!!

困っちゃうな~名曲ばかりで~どおっしよう~順位が付けれない~
すみません。張り倒される覚悟でございます。(笑)

後、夏を忘れた海、なんですが・・・
ライブで歌われた、別バージョンです。
物悲しく、真理様、歌われています。
いつもの真理さんにはない、言葉。
歌詞に、{わるくち、・・・きらい・・3回}
胸がぎゅっとして、とても切ない気持ちになります。
(昔々、大昔、私も、同じような気持ちになったことがありました。)

この曲を聴くと、ひょっとしたら、真理さんもひとつの恋が終わって、辛い気持ちを歌詞にされたのかなと・・・・・
私の、勝手な思い込みかもしれません。

まだまだ、語り続けたいのですが、また日を改めて・・・(^^)

サルビアの花も、聴いております!
これは、楽しみにコメントの日が来るのを、待っています!

プロフィール

スリーピー

Author:スリーピー
真理さんを応援するブログへようこそ!

真理さんは、私の姉のよう。
私はそんな おっちょこちょいな姉を想う、おせっかいな弟かな。

このブログでは、皆さんと彼女の真価をお伝えして参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード