地元・二股山へのハイキング、そして「恋人たちの港」




【 通算494号 】

2016年6月1日(水)



6月に入りました。

6月はスリーピーにとって、野山へ繰り出す季節。そう、田植えも終えて、自由な時間が増える季節だからです。

この冬は、雪が極端に少なくて雪解けが早く、尾瀬などの高原への入山開始が早くなっているそうです。

一方、雪解け水を期待していた上流のダムには水が少なく、この夏は渇水になるかもしれない、というお話も。

功罪両面のあるこの冬でしたが、スリーピーにとりましては過ぎ去った季節など忘れて、暇を見つけては野山へ出掛けよう、そんな計画を立てる昨今です。


そんな計画を立て始めた29日の日曜日。スリーピーは、地元にあって気になっていた山を目指してハイキングに出掛けることに。

今回はそんなスリーピーの山登りのスタートについてのお話です。




地元の山、それは

二股山

といいます。

漢字からも変な想像をしそうですが、実物も見るからに人間がお尻を突き出したような恰好の山なのです。


futamata.jpg





多くは語りません。写真の羅列で失礼致します。




P1000486a_20160531172310084.jpg
下沢回遊コースを辿ることにしました


P1000488a.jpg
二股山へのコースはこんな感じ


P1000490a_2016053<br />11723127aa.jpg
歩き出して40分で休憩所に到着


P1000492a_20160531172313764.jpg
1時間で加園と頂上への分岐点に


P1000498a.jpg
南峰に到着、地元の景観を上空から


P1000502a.jpg
北峰もあるのですがスキップ、ここはNHKの中継所


P1000505a.jpg
なだらかな帰途の途中、下沢城址跡を通過


P1000506a.jpg
登り始めて3時間後に出発点に到着、お疲れさまでした



僅か600m足らずの山でしたが、3時間コースでしたので、そこそこの運動にはなりました。

さて、次回はどこを目指そうかな?







さて、真理さんの作品のご紹介です。

6月に入り、何故か少々肌寒い朝晩です。 エルニーニョの影響で台風が発生しないとか。

こんな6月に、横浜の海はどんなだろう? と想いを馳せながらこの曲を聴いています。


恋人たちの港


スリーピーのお気に入りでもあります。

2011年のスリーピーのアレンジで、ワンコーラスですがお楽しみ下さい。

それではどうぞ。




作詞:山上路夫
作曲:森田公一
編曲:竜崎孝路

はじめてよ二人して 港へと来てみたの
キラキラと船灯り 夢見ているみたいにきれい
白いあの船に乗り どこか遠くの国へ
あなたと今二人 行ってみたい知らないとこ
港の通り歩いてゆけば 遠く汽笛が鳴るわ

海沿いのこのお店 窓際へ座ったの
美しいことばかり なぜ私とあなたにあるの
あれはギリシャの船と 指で教えるあなた
目と目が合い二人 何も言えず黙ってるの
お店の窓を震わせながら 遠く汽笛が鳴るわ

白いあの船はまた 海に出てゆくのでしょう
明日もこの愛は きっと何か見つけるでしょう
港の街と別れてゆけば 遠く汽笛がなるわ



[恋人たちの港]

 []






そして「天地真理ミュージック・コレクション」の再放送です。


今回は2014年2月22日に、FM軽井沢で放送された第74回目の放送。


天地真理さんご自身の選曲/虹をわたって、 蔵出しコレクション/夕陽のスケッチ

それではお楽しみ下さい。


<Windows Explorer, Lunascape 等のブラウザではこちらから>

音楽を聞くにはプラグインが必要です



<Google Chrome, Mozilla Firefox, Opera, Safari, 等のPC用ブラウザ、スマホ用ブラウザ, 等々ではこちらから>



このブログ上での再放送開始を受けて、このブログのインデックス的位置づけのHP「癒しの天地真理」での再放送が無くなりましたので、これまでのように、ブラウザの違いによる入口の違いも気にする必要がなくなります。

今後はどのブラウザをお使いになる場合でも、こちらの入口からお入りになれます。

『癒しの天地真理』への共通入口










「編集後記」


オークションで中古の刈払機を落札しました。

背中に背負っての作業が可能なタイプで、黄色い色に魅せられて衝動買いしましたが、後で調べてみたら、新品の半値くらいでした。

お得感を求めてのオークションでしたので、半額は得だったかな? と、首をひねりましたが、「これも何かの出会いかも」という別の見方と、結構な使い安さから、「金額を度外視してもいいかな」、と満足しています。

これについてのご報告はまた後日に。

ではまた!








にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
にほんブログ25日

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スリーピー

Author:スリーピー
真理さんを応援するブログへようこそ!

真理さんは、私の姉のよう。
私はそんな おっちょこちょいな姉を想う、おせっかいな弟かな。

このブログでは、皆さんと彼女の真価をお伝えして参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード