FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

温泉とトンネル、そして「木枯らしの舗道」




【 通算538号 】

2017年11月30日(木)




11月も今日で終わり、明日から12月です。

毎年、思うのですが、この11月と12月とでは生活の感覚が全く違うのです。12月に入ると、あっという間に時間が過ぎて、知らぬ間に、クリスマスやら、正月やらと、否応なしに時間が過ぎ去って行きます。

だから、11月を大事に過ごそうと思っていたのですが、11月は11月で、「秋の陽はつるべ落とし」と言われるように、午後4時を過ぎると瞬く間に暗くなり、昼間の時間が短いために、やりたいことも出来ない。ましてや、今年の寒さの到来は例年よりも2週間は早いので、外にいると凍えてきて、否応なしに室内に。

そんなこんなで、無駄に11月を過ごしてしまったようで、後悔先に立たずです。


スリーピーが季節の変化の指標にしている、栃木市運動公園のイチョウ並木も、既に丸坊主です。

DCIM0526a.jpg




そんな季節の急激な変化の中、スリーピーは昨年の11月23日の勤労感謝の日にも出掛けた、栃木県、足尾にある、「国民宿舎・かじか荘」へ日帰りで出掛けて参りました。

昨年は、その11月23日を最後に、改修工事が始まる関係で、施設の閉鎖となりましたが、今年はその改修工事も無事に終え、この10月からリニューアルオープンしたばかりだそうで、ピカピカの玄関から、湯船まで、新しい香りに包まれて、過ごして参りました。


DCIM0527a.jpg
ネームプレートも新しい国民宿舎・かじか荘

DCIM0531a.jpg
駐車場側からもパチリ





もう一つの話題は、私の住む、鹿沼市の地元に「トンネル」が開通したという、お話。

私の住む地区は、山間部で、山と山の間の狭い土地に家やら耕地やらが点在する、典型的な中山村地域です。「まだまだ、奥深いところに住む人だっているんだから、まだまだ都会だよ」と言う方もいますが、地元にほとんど商店や公共施設が無くなってしまい、車は素通りして、あっと言う間に通り過ぎる、あの光景は中山村地域はであっても、まさに「田舎」と言ってよいレベルです。

昔は、小学校もあり、商店も3つ4つあったこの地域ですが、時代の波をまともに受けて、今現在があります。

そんな中山村ですので、一つ山を越えて、隣の山村に行ければ、東武鉄道の駅もあり、どんなにか便利だろう、ということで、間にある山に穴を掘り、トンネルを通す話が聞こえたのが一昨年の初めでした。

それが、2年以上経過したこの秋に、やっと開通の運びになりました。

DCIM0520a.jpg
松坂トンネルといいます 全長700m

DCIM0521a.jpg
ネームプレート


このトンネルを利用しても、最寄りの駅まで、約8kmです。奥深さがお分かりでしょう。








さて、真理さんの作品のご紹介です。

木枯らしが早めに吹き始めている、当地・栃木県鹿沼市です。この季節にはやはり、この作品ですね。

木枯らしの舗道

今回はファン方の作品をお借りしてのご紹介です。 





作詞:山上路夫
作曲:森田公一
編曲:穂口雄右

街の舗道に 木枯らし吹きぬける
さよならを言いましょう 次の角で
いつか月日が 流れて行ったなら
すばらしい青春と 思うでしょう
 山登り 魚釣り いろんなことを
 教えてくれたあなた
 そんなことするだけで 幸福だった
 帰らないあの頃が とても愛しい

それがくせなの 手を上げ行くあなた
だけどもう会えないの 明日からは
ここの街とも しばらくお別れね
泣かないで 歩くことできないから
 土曜日に会うたびに 私にギター
 教えてくれたあなた
 しばらくは弾けないわ ギターもきっと
 帰らないあの頃を 想い出すから

あなたと夜更けまで
語ったことを忘れてないわ 今も
そんなことするだけで 幸福だった
帰らないあの頃が とても愛しい




当時のテレビ番組を録音で残して下さっている Sugi4Geru さんの作品からお聴き下さい。










「編集後記」

明日から12月という、最後の夜にこの記事を投稿しています。

まるで明日からは別の世界で過ごすような、そんな心地です。

でも、それって、年末の大掃除や、年賀状、クリスマス、年末年始、正月、等々、行事が多過ぎるから、時間が幾らあっても足らないのであって、普通に過ごしていれば、普通に過ごせるのかもしれない。

年寄りと一緒に過ごしている私にとっては、大掃除など、夢の夢であり、正月でさえ、介護に休みはないのですから、普通に過ごさざるを得ない現実があります。

余り無理をせず、今を丈夫に平和に生きていられる、そのことに感謝をすれば、新年を迎えるに相応しい態度なのだと思います。

そういう理由で、大掃除は止めとこう!

都合のいい逃げでしかないのです。

ではまた!











にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スリーピー

Author:スリーピー
真理さんを応援するブログへようこそ!

真理さんは、私の姉のよう。
私はそんな おっちょこちょいな姉を想う、おせっかいな弟かな。

このブログでは、皆さんと彼女の真価をお伝えして参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。