涙から明日へ

7月3日、本日のお題は「涙から明日へ」


アルバム単位で、真理さんの曲をご紹介する今回の企画、今、1971年12月21日発売の「水色の恋/涙から明日へ」について、ご紹介しています。




真理さんのファーストアルバム「水色の恋/涙から明日へ」のおもて表紙と、収録の構成は次のようです。

水色の恋/涙から明日へ



A面

01 水色の恋
02 なのにあなたは京都へゆくの
03 あの素晴らしい愛をもう一度
04 涙は明日に
05 悲しき天使
06 忘れていた朝

B面

07 涙から明日へ
08 忘れな草をあなたに
09 虹と雪のバラード
10 恋は水色
11 恋人もいないのに
12 バタフライ


本日のご紹介は、「涙から明日へ」です。




前回の記事から、少々時間が過ぎ去りましたが、再開させていただきますので、よろしくお願いします。

さて、この曲「涙から明日へ」ですが、私にとっての出会いは、歌謡番組で堺正章さんが歌われているのを聴いたのが初めてでした。1971年9月、マチャアキの粘っこい声がこの曲にピッタリであったのを覚えています。

この曲の発表と前後して、「時間ですよ」という番組が放送されていたのですが、私はずっとその存在に気づかずにいたのです。そして、1971年10月に真理さんが「水色の恋」デビュー。その時も私は真理さんには気づきませんでした。そして、翌年の2月に発売された「小さな恋」で初めて真理さんに出会いました。それからです「時間ですよ」という番組の存在を知り、この曲「涙から明日へ」が劇中歌として歌われ、真理さんとマチャアキがデュエットしていたのを知りました。

しかしながら正直なところ、この曲は真理さんには余り相応しくないと思っています。なぜなら、この曲は高音部分が多いのですが、それだけなら真理さんにとって問題ないはずですが、全体的にキーが合わないように思います。特に「今一人行こう」「この町過ぎれば」から始まる後半部は、高音に高音が続き、男性であるマチャアキなら、違和感がないのですが、女性である真理さんには少々不向きのように感じます。(あくまで個人的な意見です。表現が悪かったらゴメンなさい。)


作詞 小谷 夏
作曲 山下毅雄
編曲 馬飼野俊一

なぜひとりゆくの 燃えるほほを濡らして
歩き始めよう さよならの向こうへ
なぜ捨ててきたの 昨日までの想い出
歩き始めよう 涙から明日へ
 誰かうしろから 呼び止める声が
 胸を熱くするが振り返らない もどれない
今一人行こう 燃えるほほを濡らして
歩き始めよう 涙から明日へ

この町過ぎても ついてくる想い出
歩き始めよう さよならの向こうへ
この地図開けば 痛み出す傷あと
歩き始めよう 涙から明日へ
 吹き過ぎる風が 忘れた昨日を
 胸にはこぶけれど振り返らない もどれない
この町過ぎれば 明日への架け橋
歩き始めよう 涙から明日へ





それでは、マチャアキのオリジナルと、真理さんのカバーを続けてお聴き下さい。

マチャアキのオリジナル。これも「時間ですよ」の劇中で歌われたものであるようです。 
出典は、chan0721さんの作品です。







そして、真理さんのカバーです。今回は、7月に咲く花「あさがお」をピックアップしてみました。ワンコーラスです。

[涙から明日へ]

 [WIKI]



如何でしたか? 堺正章さんの歌唱は、まさにこの曲に相応しい声質、安定性、そして、彼の醸し出す雰囲気、どれを取っても流石、マチャアキだな、と思わせられますね。

一方、真理さんの歌唱は、先にも述べましたが、ちょっと辛そうだけど頑張っているな、という印象の歌唱です。




個々の歌唱の評価はこれ位にして、ここはやはり「時間ですよ」の中のお二人のデュエットを楽しむ方がずっといいですね。

数あるデュエットの中からスリーピー的ベスト3を発表させていただきます。



まず、恐らく恋人同士の役柄のお二人の初期の場面かと思いますが、とっても中睦まじくて、私はこの場面が一番好きです。 自然な笑顔の真理さんと、ヤンキーっぽい風情のマチャアキが何故か不釣合いながら、本当の恋人のように思えました。マチャアキが高音部、真理さんが低音部。音楽的にも素晴らしく、この組合せであれば真理さんの能力が思う存分発揮されると思います。現に劇中のお二人も自分たちのハーモニーに酔いしれているかのようです。






この時期は、コンビを組んで少し経った頃でしょうか、マチャアキの笑顔が自然なのに対し、逆に真理さんが少し真剣気味な顔で歌っていますね。音楽性に拘った場面なのでしょうか?二人のハーモニーも素晴らしいです。






この頃は、劇中にもありますように、共演して2年ほど経った時期のものです。お二人も経験を重ねて歌唱の素晴らしさも進歩しています。お二人の掛け合いも楽しいですね。




ベスト3などと、大それた事を申し上げましたが、上記の作品はどれも rs2008am さんの作品です。rs2008am さん、いつもお世話になります。



何故か本日は、この「時間ですよ」の劇中歌をお届けできるのが楽しみで、気が付いていたらこのブログを書き始め、あっという間に終わってしまいました。精神的な気まぐれもあるのですが、私にとって「時間ですよ」は真理さんを知るきっかけでもあり、思い入れがたくさんあるのです。これからも、機会があれば「時間ですよ」の劇中歌「赤い風船」「街の灯り」などを採り上げて参りたいと思います。






さて、「天地真理ファンの掲示板」での出来事をきっかけに、一時ブログ執筆を中断しましたが、問題の掲示板廃止も撤回され、今まで通りに皆さんの書き込みが楽しめる環境が戻って参りました。掲示板が廃止になるのであれば、原因を作った私もと思ったのですが、管理人様の英断により一応の解決をみましたので、私も誠に勝手ながら、このブログを再開させていただきます。

今後は、毎日更新などという無謀なことを考えず、最悪の場合、週一になっても、細々と人気など気にせずに、このブログを続けて参ろうと思っています。小さな挫折がある度に何度となく「廃止」「やめる」と叫んできた私は、オオカミ少年よりも弱い存在ですが、これも一種の病気と思って、上手く付き合いながら進めて参りたいと思っております。

皆さま、今後ともどうぞよろしくお願い致します。






さて、次回は「忘れな草をあなたに」です。どうか気長にお待ち下さいね! 

どうぞお楽しみに!







コメントの投稿

非公開コメント

承知しています

スリーピーさん

私は真理さんの歌のことになると、つい何か言いたくなるので、勝手にコメントさせてもらっています。
時に、スリーピーさんと違う感想を書くこともあると思いますが、真理さんファン同士でもひとりひとり違って当然ですよね。

どうぞ返信など気にされずに、ブログに専念して下さい。

おはようございます!

昨日は大変失礼しました。
昨日で一区切りして、頭に中の興奮が抜ききれないでいました。
今はだいぶ、普通です!コメントさししかえということで、ちょっと淋しいけれど、逃げてはいないと言われたので安心しました。(^^;)
これから、またばたばたしますので、失礼します。
どうぞ、真理様のことに、専念してください!私もまた聞き比べ、ゆっくり堪能させていただきますね!とても暑い日毎日ですが、お体大切になさってくださいませ。

皆さんへ

夏海さま ひこうき雲さま 皆さま

いつもご投稿有難うございます。

私、真理さんの全曲を網羅するまでこのブログを続ける予定です。そのことに専念して参りますので、誠に恐縮ながら、個々のご返事は差し控えさせていただきます。

もちろん、皆さまのご投稿は必ず読んでおりますし、ご意見に沿って、間違いがあれば、即修正もしますし、新しい情報があれば追記という形で、反映させていただきます。

ですので、逃げてはいませんよ。今後とも、稚拙なブログではありますけど、末永くよろしくお願い申し上げます。

スリーピー

涙から明日へ

不思議なもので、この曲は私はあまりピンときていなかったのです。ずっと・・・・・・それが最近この曲が頭から離れません。
真理さんに合わないとスリーピー様、おっしゃいますが、私は、真理様のこの曲に、今支えられています。特に高音部・・・・・泣かせるじゃありませんか。泣けてきますよ、本当に。この透明感。
水でいうなら無色透明。・・・・一滴のにごりも入っていません。
まちゃあきさんは、声ににごりがあるから、味はあるけど、私は心揺さぶられません。どうして真理さんの歌声は、人の心を揺さぶるのでしょうか。声楽科出身だからとかの次元ではないですね。
この一ヶ月、色々ばたばたで、私のメンタルもばたばたで、取りあえず、今日でひと段落つきました。疲れているんだけれど、頭の中がまだクールダウンしていません。
金曜日から、北京に数日滞在し、夫の赴任先、モンゴルに行ってきます。モンゴル草原に、真理さんの歌を響かせて、人生を見つめなおしたいと思います。UPできればいいのですが・・・・
アカペラで・・・・どうなることやら。(汗)
私も登場させていただきます。あっあっ逃げないでください~!!
スリーピーさま~~~あ!!あっ行っちゃった・・・・><

あ~良かった!!(号泣><)

スリーピーさま!
心配してましたよ~!!
お体、お元気ですか?
あ~良かった!!^^
また今日は聞き比べ、私、勉強しなくてはならないんです。
明日は講習があるので、ゆっくり聞かせて頂きます。
とりあえず、復活、喜んでおります~っ!!^^

うれしいです

ふと「お気に入り」で「もの想う季節」をクリックしてみたら、
 あれ? 「涙から明日へ」! 
    復活ですね!
ともかくうれしいです。皆さん待ってましたよ。
無理せず、気の向くままに続けてください。
あまり例に出してはいけませんが、私など2週間くらい更新ないのは普通ですから。

掲示板も継続になりましたし、もうひとつ新しいブログも生まれています。http://kokoronomari.blog134.fc2.com/
うれしいことが続きます。

これからまたよろしくお願いします。

プロフィール

スリーピー

Author:スリーピー
真理さんを応援するブログへようこそ!

真理さんは、私の姉のよう。
私はそんな おっちょこちょいな姉を想う、おせっかいな弟かな。

このブログでは、皆さんと彼女の真価をお伝えして参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード