恋人もいないのに




7月17日、本日のお題は「恋人もいないのに」


アルバム単位で、真理さんの曲をご紹介する今回の企画、今、1971年12月21日発売の「水色の恋/涙から明日へ」について、ご紹介しています。




真理さんのファーストアルバム「水色の恋/涙から明日へ」のおもて表裏表紙と、収録の構成は次のようです。

水色の恋/涙から明日へ



A面

01 水色の恋
02 なのにあなたは京都へゆくの
03 あの素晴らしい愛をもう一度
04 涙は明日に
05 悲しき天使
06 忘れていた朝

B面

07 涙から明日に
08 忘れな草をあなたに
09 虹と雪のバラード
10 恋は水色
11 恋人もいないのに
12 バタフライ


本日のご紹介は、「恋人もいないのに」です。





この曲「恋人もいないのに」は、シモンズによるものがオリジナルです。1971年の発表で、60万枚を超える大ヒットとなりました。


作詞:落合武司
作曲:西岡たかし
編曲:青木 望

恋人もいないのに バラの花束抱いて
いそいそ出かけて 行きました
空はいつになく 青く澄んで
思わず泣きたく なるのです

恋人もいないのに バラの花束抱いて
これからいったい どこへ行くの
風はいつになく 意地悪そうに
つらい質問 するのです

バラの花束 胸にいっぱい
いそいそ出かける 思い出の海
白い波間に 花びらちぎって
恋に別れを 告げるため

恋人もいないのに バラの花束抱いて
いそいそ出かけて 行きました
海はいつになく 涙色で
悲しみたたえて いるのです

ラララー
ラララー
・・・



田中ユミさんの伸びのある高音と、玉井タエさんのハスキーな低音が魅力のお二人で、CMソングとして採用された「明治チェルシーの唄」では、その澄んだ高音の魅力を遺憾なく発揮しています。

特別に「明治チェルシーの唄」を用意しましたので、その素晴らしさを暫しご堪能下さい。







さて、本題に戻りますが、そんな高音を武器とする方達に対抗する真理さんは戦線恐々であるかもしれません。実際、彼女たちの曲をカバーする人は数少ないのが現実でした。

そんな中で見つかったのが、チェリッシュ、アグネスチャンのみでした。





それでは、シモンズのオリジナル、チェリッシュ、そして、アグネスの順にお聴きいただきましょう。



まずはシモンズ。田中ユミさんは普通に歌っておいでですが、どこからあんな高音が出るのか、不思議なくらいです。出典は T2736 さんの作品。





続きまして、チェリッシュによるカバーです。もともと高音が得意の悦っちゃんですので、この程度の高音は問題ないのかもしれません。でもシモンズとは少し雰囲気の違う、甘いイメージのお声ですね。出典は、senoo400 さんです。





次は、アグネスチャン。アグネスにこんな高音が出たのかと驚きましたが、まだ幼さが残る彼女の声も素敵ですね。出典は、justiniong1120 さんです。






最後に真理さんの登場です。今回は高音勝負となります。ワンコーラスですが、頑張って下さい。

[恋人もいないのに]

 []




お聴き比べいただいて、如何でしたでしょう?

強敵3人に対し、真理さんも頑張りました。基本的に声の太さの違いかなという感想ですので、優劣を明言するのは難しいとは思います。

声質だけで申せば、やはり、シモンズが一番でしょう。でもやはり、独特の世界を展開する真理さんにはまってしまうと、抜け出せない私がいます。特に高音の得意な方々が集まった今回の競演、引き分けで如何でしょう?








次回は「バタフライ」。このアルバムの最後の曲です。

皆さま、気長にお待ち下さい。







にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

スリーピー

Author:スリーピー
真理さんを応援するブログへようこそ!

真理さんは、私の姉のよう。
私はそんな おっちょこちょいな姉を想う、おせっかいな弟かな。

このブログでは、皆さんと彼女の真価をお伝えして参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード