バタフライ




7月19日、本日のお題は「バタフライ」


アルバム単位で、真理さんの曲をご紹介する今回の企画、今、1971年12月21日発売の「水色の恋/涙から明日へ」について、ご紹介しています。




真理さんのファーストアルバム「水色の恋/涙から明日へ」のおもて表裏表紙と、収録の構成は次のようです。

水色の恋/涙から明日へ



A面

01 水色の恋
02 なのにあなたは京都へゆくの
03 あの素晴らしい愛をもう一度
04 涙は明日に
05 悲しき天使
06 忘れていた朝

B面

07 涙から明日に
08 忘れな草をあなたに
09 虹と雪のバラード
10 恋は水色
11 恋人もいないのに
12 バタフライ





本日のご紹介は、「バタフライ」です。



この曲のオリジナルは、アメリカ人の父とイタリア人の母からフランスで生まれた Danyel Gerard が作曲し、自らが歌って、1971年にリリースされたものです。この曲は全世界の言語で発売され、最終的に700万枚のメガヒットとなりました。例えば、ドイツ、スイス、スェーデン、フランスでヒットチャート1位、デンマークで5位、イギリスで10位といった歴史です。


それでは、Danyel Gerard さんのオリジナルをお聴きいただきましょう。

オリジナルがフランス語版ですが、英語版も存在します。フランス語が分からない私は、どちらも聴きながら何とか意味をつかむことができました。





フランス語版は、幸いにも日本語のジャケットで国内発売されていました。00000piopio さんの作品でお聴き下さい。






英語版については、訳詩がいくつか存在するようですが、一番ポピュラーと思われるものをピックアップしてみました。 MIESCHKI65 さんからの作品でお聴き下さい。





日本では、なかにし礼さんが翻訳して、元ザ・タイガースの岸辺シローさんとBREAD&BUTTERのお二人、合わせて3人でレコーディングされています。正確な年数は不明ですが、1972年頃かと思われます。

訳詩の内容は次のようです。

Butterfly
作詞:Ralph Bernet
作曲:Danyel Gerard
日本詩訳:なかにし礼
編曲:青木 望

今幕が降りる 広い世界の果てに
長い歴史に別れを告げ 人みな眠る街を
バタフライ マイ・バタフライ はばたく蝶々
バタフライ マイ・バタフライ 名もない蝶々

花は枯れてしまった 愛は消えてしまった
白い胸をうちふるわせ 涙で羽をぬらし
バタフライ マイ・バタフライ はばたく蝶々
バタフライ マイ・バタフライ 名もない蝶々

蝶よお前は何を求めて 何処へ行くの
涙の微笑み浮かべながら 灰色に沈む空を
バタフライ マイ・バタフライ はばたく蝶々
バタフライ マイ・バタフライ 名もない蝶々






それでは、シローさんとBREAD&BUTTERさんの貴重な音源が youtube にありましたので、お聴き下さい。出典は sekkaikou さんの作品です。








そして、最後に真理さんの日本語によるカバーです。今回は、訳詩のなかにある「花は枯れてしまった」より、暑い最中でも元気に咲いている「松葉牡丹」と同じ仲間の「ポーチュラカ」をテーマにしてみました。気に入っていただけると幸いです。

[バタフライ]

 [SNS]





お聴きいただき、如何でしたでしょうか?

この曲については、競演というよりも、よくぞこの曲をカバーして下さったと、真理さんに感謝申し上げたい気分です。訳詩を担当された、なかにし礼さんも、有名な海外の曲を日本人に分かり易いように翻訳して伝える、なかなか難しいことです。

なかにし礼さん、岸辺シローさん、BREAD&BUTTER さん、そして、天地真理さんに乾杯!



(追記)

最後のフレーズで男性によるバックコーラスが入りますが、あれは真理さんを支えるスタッフによるものだそうです。レコーディングが上手く行かずに、何度も何度も時間を掛けて、雰囲気を変えながら真理さんの精神的な部分を支えてくださったというスタッフの方々のエピソードは後日、真理さんの口から語られていますが、愛情のこもったお話ですね。







さてさて、

この特集は、真理さんが世に問うたレコードアルバムをアルバム単位でご紹介しておりますが、残念なことにシングルのB面として発表された曲や、未発表の曲がアルバムに収録されていないケースがたまにあります。そんな曲を余すことなく収録したものが、プレミアムボックスとなっていることは皆さんご存知かと思います。

というわけで、今お届けしておりますのは、プレミアムボックスの中のDISC3の前半部分であり、その中に13番として収録されている「風を見た人」を次回はお届けします。



皆さま、これからも、どうぞお楽しみに!







にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

いい歌ですね

スリーピーさん、始めまして

「バタフライ」と言えば、木村カエラさんの歌かと思いましたが、この歌もいいですね。

私も、昨年末に人生最大の精神的な危機が訪れ、以来、彷徨っていたのですが、6月になって天地真理さんの歌声に癒されるようになり、前向きに人生を歩む気持ちを持てるようになったんです。

時間的な余裕もなくて、スリーピーさんを始め、真理さんファンの皆様となかなかコミュニケーションがとれないと思いますが、今後ともよろしくおねがいします。

PS: 先月開設した私のブログにスリーピーさんのこのブログのリンクわ貼らせていただきました。もしも不都合でしたら、ご連絡くだい。すぐに削除いたします。

想い出

(※更新が早いので、コメントが追いつかず、まとめて入れました)
この曲は記念碑的なファーストアルバムの最後を飾るにふさわしい名唱ですね。
いつものように繊細な表情と、メリハリのはっきりした歌い方、素晴らしいですね。スリーピーさんが言われるように「よくぞこの曲をカバーして下さった」と言う感じですね。
それにこの曲は真理さんにはとりわけ想い出深い曲ですね。最後に男声コーラスが入りますが、これは当時のスタッフの人たちが歌っているそうで、真理さんを支えて育てようと言う愛情が感じられます。
プロフィール

スリーピー

Author:スリーピー
真理さんを応援するブログへようこそ!

真理さんは、私の姉のよう。
私はそんな おっちょこちょいな姉を想う、おせっかいな弟かな。

このブログでは、皆さんと彼女の真価をお伝えして参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード