夢のチャペル




8月6日、本日のお題、夢のチャペル




アルバム単位で、真理さんの曲をご紹介する今回の企画、今、1972年6月1日発売の「ちいさな恋/ひとりじゃないの」について、ご紹介しています。



真理さんのセカンドアルバムちいさな恋/ひとりじゃないのの表裏表紙と、収録の構成は次のようです。

セカンドアルバム



A面

1 ちいさな恋
2 ポケットに涙
3 乙女の祈り
4 白いバラの道
5 夢のチャペル
6 好きだから

B面

7  ひとりじゃないの
8  青春
9  ひとりぼっちの私
10 恋人になる前に
11 おしえてよ愛の言葉
12 ある日私も




本日のご紹介は、このアルバムの5番目にある夢のチャペルです。

この曲は、プレミアムボックスのDISC3の18番に当たります。





作詞:山上路夫
作曲:平尾昌晃
編曲:馬飼野俊一


ためらいがちに そよ風のなか
あなたにもたれ 目を閉じてると
小鳥の声も 遠くになって
キラキラ揺れる 光の中
私の夢は 丘のチャペルへ
 あなたと二人 歩いて行くの
 白いベールに かくしたほほは
 その時涙に濡れて 輝いているのよ
 今日もあなたに もたれて
 夢みているの 夢見ているの私

あなたは聞くわ 私の夢を
けれども今は 話さないのよ
心の奥に 大事に仕舞い
育てていくの 素敵な夢
その日もきっと 空は青くて
 チャペルに愛のマーチがひびく
 白い花束 私は抱いて
 二人は誓うの永久に 変わらないこの愛
 今日もあなたに もたれて
 夢みているの 夢見ているの私

 夢みているの 夢見ているの私 




この曲は軽快であり、好感が持てるのと同時に、若い二人にほとばしる愛をヒシヒシと感じ、中年のおじさんである私にとっても、胸が熱くなる、そんな曲です。

晩生である私が20代でどうにかこうにか、将来を托せる結婚相手に出会い、二人で少しずつ将来の事を話し合うようになった時、私たちも同じような感慨に満ちた日々を送っていたように記憶しています。そんな時って、人生においてもっとも充実した、愛に満ちた瞬間だったように今思い出します。

「二人は誓うの永久に 変わらないこの愛」、このフレーズの何と清い響きでしょう。この時の清い気持ちを持ち続ければ、この世の中に離婚や子供虐待などの悲惨な出来事は一掃されるのでしょうが、人間とは変わりやすい、難しい動物ですね。


この曲で初めて真理さんの曲に携わる、平尾昌晃さん。女性の繊細な心の動きを上手に表現されているな、と関心します。この先でお目に掛かる「恋人になる前に」も平尾さんの作品ですが、これもまた楽しみですね。



それでは真理さんの歌唱をお聴き下さい。今回は、8月に咲き始める花を集めてみました。お盆ももうすぐ。終わりの近い夏を惜しんで懸命に咲く花たちはけな気です。ワンコーラスでどうぞ。

[夢のチャペル]

 []




お聴きいただき、如何だったでしょうか?

軽快なリズムに、執筆している私も踊りたくなる気分でした。真理さんは、重厚な曲も上手に歌いこなしますが、やはりはつらつとした曲が似合いますね。

山上路夫さんの詩がとても素敵で、印象に残る曲でした。






さて、次回は「好きだから」。 このアルバムA面のラストを飾るのがこの曲「好きだから」です。

夏バテのスリーピーもこの曲から元気を貰えるよう頑張ります。 どうぞ気長にお待ち下さいね !




ところで、今年も恒例の「天地真理ファンの集い」が東京で開催されます。詳細は次の通りです。

スリーピーとしましては、今年2月の大阪での顛末が思い出されますが、恥を忍んで今回も参加しようと考えております。できれば、開催のお手伝いも含めて力を尽くし、再びこの場で開催前後のエピソードをレポートできたらいいな、と考えております。

皆さま、振るってご参加下さいね!


天地真理ファンの集い1
天地真理ファンの集い2r



にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
にほんブログ村

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 体調を整えて、ぜひ、参加したいです!!!

夏海さん

お疲れのところ、コメントいただき、有難うございます。

色々な体験をされればこそ、良い想い出になるというものです。

私事で恐縮ですが、私たち家族は、2008年に富士山に登頂しました。登山下山途中の苦痛は、今でも忘れられませんし、もう二度と登るまいと思い返すのですが、それが逆に忘れられない想い出になって、あと何年か経てば、恐らく再び山頂を目指すのだろうなと、苦笑いをしております。

またご参加下さいね。願わくば、東京国際フォーラムでお会いできると嬉しいです。子供連れ、大歓迎です(と思います)。

体調を整えて、ぜひ、参加したいです!!!

私事は置いといて、素晴らしいニュースがあったんですね~!
びっくりの連続です。子供連れでも大丈夫でしょうか?
行きの飛行機でもいい事があったんですよ!!
思い出しました!!!
息子が「ママ~!真理ちゃんだよ!」
私「はあ?なにが?」スミマセン・・・かなり緊張してました。
息子「だから、真理ちゃんだってば!!」
と私にヘッドホンを渡し、聴いてみると・・・・・
♪ひっとりじゃないって~素敵なことね~♪
私「真理ちゃんじゃないのお~~っ!!」叫んでしまいました!
あの時は嬉しかったですね~~!!
うちでは、真理ちゃんと呼ばせていただいております。
お嬢様からのメッセージも読ませていただいております。
感無量でございます。スタバ大好きとのことで、私も、スタバ大好きなもので、とても嬉しいです。北京はスタバがあちらこちらにあるんですね~!!ほっとしました。が・・・・・モンゴルはありません。汗
歌と関係ないことばかりで、ごめんなさい。皆さまおやすみなさい。

プロフィール

スリーピー

Author:スリーピー
真理さんを応援するブログへようこそ!

真理さんは、私の姉のよう。
私はそんな おっちょこちょいな姉を想う、おせっかいな弟かな。

このブログでは、皆さんと彼女の真価をお伝えして参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード