冬物語

今、真理さんの前半の曲をご紹介しているこのブログですが、彼女の後半の曲こそが、彼女の歌の世界の真髄だと、私は思っています。その意味で、ここでのお話はまだまだ真髄に到達していないのですが、彼女が天地真理としての基礎を築いたのが前半である以上、ここにも素晴らしい曲が沢山存在します。

そんな彼女の前半の曲の中で、私のお気に入り第5位にしましたのが、「冬物語」です。

この曲は、1973年に発売された5枚目のLP「若葉のささやき/さよならだけ残して」に含まれているカバー曲です。元歌はフォー・クローバースというグループが1972年に冬物語という日テレ系テレビ番組の主題歌として、アップしました。

この元歌も落ち着いていて、私は好きですが、これを真理さんがカバーすると、これが全然違った雰囲気の曲に変わってしまいます。これは編曲の妙なのか、彼女の透き通った高音のなせる業なのか、私には言い尽くせませんが、もし他の女性歌手が歌ったのでは、こういう180度違った方向への変化は期待できないと思います。別の言い方をすれば、白雪姫のなせる業とでもいいましょうか。


それでは、元歌とカバー曲を続けてお聴き下さい。

出典は、それぞれ、megasou さんと、98junyugo さんの作品です。








いかがでしたでしょうか?このように真理さんの声には、魔法とも言えるような力があります。彼女がカバーしたことによって、元歌よりグレードアップした曲がいくつあることか。天地真理は、単なるアイドル歌手ではない、器用ではないけれど、実力を伴った歌手であったのです。そうでなければ、一人のアイドルが単独主演番組を3年にも渡って続けられる訳がありません。

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 坂田さんと森岡さん・・・冬物語・・・

樟さま

連日のコメント有難うございます。

歌謡曲を、その歌い手や作詞・作曲家からでなく、編曲者(アレンジャー)から迫っていく、これまでに無い発想ですね。

同じ作品でもアレンジャー次第で雰囲気が大きく左右される。この点は私も実感はしてはおりましたので、歌詞の紹介の際には必ずアレンジャーのお名前も記すようにしております。しかしながら、アレンジャーを主にした題材は、このブログの目的から外れますので、これまで脇に置いておりました。その点、私の不足部分を埋めていただき、有難く思います。

さて「冬物語」は、私にとっても評価の高い作品でして、2009年の12月に私が天地真理さんのファンとしての活動を始めた当初、右も左も分からない時点で特に印象に残った作品として、ブログ開始の初めの頃に採り上げさせていただきました。その後、彼女の色々な作品を知るに至っても「サルビアの花」「花嫁」等と並んで、この曲は天地真理さんのカバー曲のベスト3に入る曲であることに変わりはありません。

あれから月日を経て、今一度「冬物語」を採り上げる機会がありましたので、よろしければこちらもご参照下さい。何度読んでも自分の稚拙な文章に顔を赤らめる私です。申し訳ないです。

http://tadashi20090628.blog108.fc2.com/blog-entry-49.html

坂田さんと森岡さん・・・冬物語・・・

こんばんわ・・・(^-^)・・・、

もの想う季節・・・数ページ読んでみたんですが・・・無視出来ませんねここは・・・。

「冬物語」・・・
・・・作編曲家 坂田晃一さんに注目した私が真っ先に感動した作品の一つです。
そして・・・、
歌手 天地真理のあまたある作品のうち、初めて本気で聴いたのがこれでした実は、
ここを読んで、コアなファンにも支持されている事実、驚きとともに嬉しいんですが・・・。

先ずはフォークローバースヴァージョン・・・、
坂田さんの編曲はパイプオルガンとそれに続くストリングス(弦楽器群)で始まります、
更にヴォーカルとイングリッシュホルンの二重唱が・・・とまあこうなるんですが如何せん、
歌が下手、厳しい言い方をすれば・・・、
不必要です男声コーラス・・・、つまり一人で歌えと・・・こんなに豪華な伴奏なのだから。
編曲に感動した私も、歌声(発音)には×を付けてたんです・・・(^o^)・・・。
ところが・・・
ソニーのオムニバス「冬歌」・・・、ここで天地ヴァージョンに出会った私は膝を打ちました。
http://www.youtube.com/watch?v=Vweby4PDjO0

こちらはその編曲が森岡賢一郎さん・・・、真理さんとは切っても切れぬ方でしょう・・・。
「水色の恋」、そして同じワタナベの小柳ルミ子さん歌う「私の城下町」・・・、
http://www.youtube.com/watch?v=EY5UjOeNv-k&feature=related

・・・上品な上品な編曲を施すこれまた実力派・・・(^-^)・・・。

加えてこちらは彼女の歌が上手、仰るが如く、特に発音が綺麗・・・、
全盛期のワタナベの女性歌手がカヴァーすると、オリジナルを遥かに追い抜いてしまう、
そんな印象ですね私も・・・。

まりもりさんへ

まりもりさん

コメントしていただく、そのお気持ちだけで十分有難いのです。

聴いてよい曲だと思っても、思い出がないと、コメントのしようがありません。

私は、これにめげず、真理さんのまだ知られていない曲を、これでもか、これでもかと、皆さんに聴いていただこうと思っております。

今後ともよろしくお願いしますね。

こんばんわ

真理ちゃんの♪冬物語♪いいですよね。。。。この歌に関してのまりもりの思い出は、、、あっ、、、特にない。。。。がーーーん。

スリーピーさん、ごめんなさい↑こんなコメしか、、、申し訳ないっ(ーー;)
プロフィール

スリーピー

Author:スリーピー
真理さんを応援するブログへようこそ!

真理さんは、私の姉のよう。
私はそんな おっちょこちょいな姉を想う、おせっかいな弟かな。

このブログでは、皆さんと彼女の真価をお伝えして参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード