トンガリ屋根の教会へ




9月20日、本日のお題は、トンガリ屋根の教会へ




アルバム単位で、真理さんの曲をご紹介する今回の企画、今、1972年9月21日発売のアルバム「虹をわたって」について、ご紹介しています。



真理さんの3枚目のアルバム虹をわたっての表裏表紙と、収録の構成は次のようです。

虹をわたって


A面

1  虹をわたって
2  ひまわりの小径
3  さよならをするために
4  美しい星
5  太陽がくれた季節
6  トンガリ屋根の教会へ

B面

7  この広い野原いっぱい
8  花と小父さん
9  花の首飾り
10 涙くんさよなら
11 花嫁
12 誰もいない海






さて、本日のご紹介は、このアルバムのA面の最後の曲「トンガリ屋根の教会へ」です。

この曲は、プレミアムボックスのDISC4の6番に当たります。





秋の彼岸を含めた連休を皆さま、如何お過ごしでしょう?

兼業農家であるスリーピーは晴天を縫って、稲刈りにいそしんでおります。幹の長い品種「コシヒカリ」は雨風に弱く、倒れやすいため、この季節の雨には悩まされます。倒伏しなければ、晴天と共に刈り取り作業ができるものが、倒伏してしまうと、幹を乾かすだけで一日は多めに必要なのです。つまり2日晴天が続かないと作業ができないのです。この連休も神の恵みで何とか刈り取りを行うことが出来ました。感謝です。




さて、季節のご報告はこれ位にしまして、本題に入ります。

この曲「トンガリ屋根の教会へ」を私は楽しみにしておりました。アップテンポのリズムは、私に元気を与えてくれます。落ち込んだ時のカンフル剤として使わせていただいております。

以前に『元気の出るシリーズ』として「花嫁の友達」「好きだから」「花ひらくとき」等々、と一緒にご紹介いたしておりますので、もしよろしければ、そちらへも足をお運び下さい。

下の赤い文字をクリックしていただけると、ご覧になれます。

 (番外編)元気の出るシリーズ





作詞:山上路夫
作曲:森田公一
編曲:馬飼野俊一

あなたといつもの お店にすわり
おしゃべりしている そのときも
私はひそかに 夢を見るのよ
ひとりで育てた 夢だけど
 トンガリ屋根の教会へ
 いつかはあなたと歩いてく
 その時 鐘は鳴りわたる 
 二人のために鳴りわたる

明るい広場を片寄せゆけば
青空めざして 鳩がとぶ
この道どこまで つづいているの
あなたと歩いてゆきたいの
 トンガリ屋根の教会で
 いつかはあなたと結ばれる
 その時 鐘は鳴りわたる 
 二人のために鳴りわたる
 



真理さんのヒットメーカーである、お二人、いやお三方による、作品です。何度も何度も繰り返して聴くスリーピーがつくずく思うのですが、男性であるお三方がよくもこのように的確に、女性である真理さんに相応しい曲を創り出すものだな、と関心させられます。しかもヒットさせてしまう。これは驚きです。ヒット=受け入れられた、という証拠ですから、女性の心を知り尽くしている男性お三方は、恐ろしいほどです。


またこの曲は、このアルバムの中で「虹をわたって」と並び唯一オリジナル曲です。忙しい最中での収録は、本当に大変だったことでしょう。そんな中でも、このような元気の出る曲に出会えて、真理さんは精神的にも助けられたのではないか、と遠くからそんな風に思います。


それでは、この曲をお聴き下さい。今回は収穫の秋にちなんで「果実」特集です。栗に始まって、稲、柿、ざくろ、いちじく、カリン、等々、色んな果実をご堪能下さい。ワンコーラスです。

[トンガリ屋根の教会へ]

 []




お聴きいただき、如何でしたか?

私と同じように元気をいただいた方も多いと思います。ある方のお言葉に「真理さんの曲を楽しみましょう」というのがありました。「楽しむ」だなんて、ご本人に失礼ではないかと思ったこともありましたが、結局のところ、何が好きで私がこのブログを進めているのかと言えば、それはやはり、真理さんの曲が聴いていて楽しいからなのだと、改めて思わされます。苦労をされた真理さんへのいたわりや、「真理ちゃん」とお呼びになって応援される方々の想い、色々な理由で真理さんに関わっておられますが、私の結局のところは、硬軟織り交ぜた真理さんの曲が楽しく、そして昔の写真でも楽しめる、これに尽きるのかな、と今振り返っております。


最後になりますが、本日9月20日は、私スリーピーの誕生日でした。誕生日が来て、一つ年を取ると一般的に申しますが、一つの節目であることは確かで、年齢に相応しい人間になれているのか、いつも不安であり、現実を省みるとお恥ずかしい限りです。真理さんについてのこれまでの私の行動も反省の塊のようですが、これからも少しでも『天地真理』が世の中に知れ渡るよう、微力ながら応援に努めて参ろうと決心しております。







さて次回は、B面の最初の曲「この広い野原いっぱい」です。

どうぞ気長に、気長にお待ち下さい !





「第5回天地真理ファンの集い」も3週間後となりました。皆さまで盛り上げて参りましょう。


天地真理ファンの集い1
天地真理ファンの集い2r


にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
にほんブログ

コメントの投稿

非公開コメント

Re: お誕生日おめでとうございます

おてもやんへ

先日、ようつべのホームへお邪魔しましたら、ページ背景の富士山が印象的でした。私のお株を捕られてしまったようで、やられたと思いました。あれって、阿蘇山の間違いじゃないですか? 

ミツバチの餌をご要望なら、当ブログまで! 冬でも花が咲いてます。

お誕生日おめでとうございます

こんにちはー!

今日はめずらしく余裕があるので、ミツバチになってます^^

スリーピーさま、9月20日 お誕生日おめでとうございます。
より健康で、心楽しく軽やかな一年をお過ごしくださいね・・・☆

このブログには田んぼの匂いがいーっぱい!トンボもビュンビュン飛んでいるでしょう?
スリーピーさまとは、東西・大自然対決が出来そうだわっ(笑)

それにしても この「虹をわたって」は、若さみなぎる、非常に美しいアルバムですね。
今回のテーマ「トンガリ屋根の教会へ」は、アルファ波満載!スリーピーさまのお気に入りの
曲の一つですよね。リラクゼーションのための音楽としても最適な、さわやかな曲です♪

ではでは。
プロフィール

スリーピー

Author:スリーピー
真理さんを応援するブログへようこそ!

真理さんは、私の姉のよう。
私はそんな おっちょこちょいな姉を想う、おせっかいな弟かな。

このブログでは、皆さんと彼女の真価をお伝えして参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード