FC2ブログ

ブログの再開を誓って、そして「夏を忘れた海」




【 通算546号 】

2018年11月6日(火)


皆さま、長らくご無沙汰致しておりました。

8月以来、お休みをいただいておりましたが、3か月余りが過ぎた今、定例の稲刈りも何とか無事に終わり、やっと安堵の日々が再びやって参りました。

このブログをお休みした理由、それは稲刈りや両親の介護が新たな段階へ進んだ、等々あったのですが、直接の原因は「ネット環境の不備」でした。

今年の4月に、下の息子が就職したのを機に、それまで私が契約していたiij のファミリープランの3枚のSIMの内、息子が使っていた1枚のSIMが余るようになり、そのSIMを使ってネット環境を構築すれば安上がりになると、他のWimax の契約をキャンセルして臨んだのですが、稲刈りや介護の忙しさにかまけて、ネットが使えないままの日々が続いておりました。

この11月になって、稲刈りも終わり、やっと「ブログ更新せねば」という使命感が湧いてきまして、余裕ができると頭の回転も多少よくなるのか、「スマホのテザリングで十分だろう」という発想から、この春から導入したソニーのXperia SO-01G のテザリングを有効にして、本日やっとこのブログの更新に至りました。

いやー、長かった!



季節は11月。朝晩の気温も10度を下回るようになり、布団から抜け出すのが辛くなりつつありますが、日中は20度手前で推移し、一年で一番過ごし易い季節ですね。

この季節に合う真理さんの作品を探してみました。

うーん、やっぱり、これかな?

ということで、選んだのは


夏を忘れた海

です。 

2011年のスリーピーのアレンジで、ワンコーラスです。 お楽しみください。




作詞:安井かずみ
作曲・編曲:森田公一

夏を忘れた海 カモメがとびかう
私はおぼえてるの 燃える太陽
胸の中で あの人を
愛しているのが たまらなくて
波のこないすきに 砂に書いた名前
今はふりかえる 人もない

夏を忘れた海 カモメがとびかう
私はひとりぼっち 想い出のページ
熱い風に ざわめきが
貝に耳をあて 聞こえるの
くちづけさえしない 二人だったけれど
知り始めた青春の日を

広い海が 青い空が
若い明日を教えてくれる
消しておくれ波よ あの人の名前を
知り始めた青春の日を



?action=register&type=introduction&tk=T1RZM01USXpOVGc9&v=20101130VpkBnL2f">夏を忘れた海(オリジナル)]

 []




***この動画が再生できない方は、Adobe Flash Player をインストールする必要があります。**




「編集後記」


久しぶりの更新で、何よりも記事の最上部に表示されるいやらしい広告を排除したくて、手短な内容とさせていただきました。

次回からは、季節の写真を織り込んだ、歳時記的な内容を考えておりますので、ご容赦下さいね。

では、また!










にほんブログ村 音楽ブログ 女性ミュージシャン応援へ
にほんブログ村
プロフィール

スリーピー

Author:スリーピー
真理さんを応援するブログへようこそ!

真理さんは、私の姉のよう。
私はそんな おっちょこちょいな姉を想う、おせっかいな弟かな。

このブログでは、皆さんと彼女の真価をお伝えして参ります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード